スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AT-43のテレイン

AT-43の戦場について。
戦場の広さやテレインの個数が、ミッションによって決まってたりそうでなかったりします。
決まってない場合、どの程度が適正か、考えてみました。

まずは広さについて。
広さが決まってるミッションでは、60cmX80cmから90cmX120cmの間で設定されてます。
他のミニチュアゲームと比べて、かなり狭いですね~。
このゲームは移動距離が短いので、あまり広くし過ぎると遠距離で撃ち合うだけのクソゲーになってしまいます。
自由に設定できる場合でも、間を取って90cmX90cmとか60cmX120cmくらいにしておいた方が良さげです。

続いてテレインのバランス。
テレインなしだと大味過ぎるので、ある程度は欲しい所。他のゲームと違って、ミニチュアを買うとテレインが付いて来るので、用意するのは楽ですし。
ただ、置きすぎても面倒臭い。AFVは基本的にテレインを越えられない上、歩兵もエンゲージドユニットと同様の移動力まで落ちてしまうので、迂回するのが普通。カバーセーブも得やすいルールなので、少しあるだけでも生存率がかなり上昇します。
具体的にどの程度が適正なのかは、結局よくわからないんですが、他のゲームよりは少なめの方が良さそうです。

基本ミッションだと3Dテレインで、一番大きなテレインでもコンテナ程度、大きなAFVは常に視線が通るカンジになってます。が、ダモクレスやフロストバイトは2Dテレインとなっており、壁とかで射線を完全に遮る事が多々あります。全然ゲーム性が違うんですよねー。
個人的には、射線を遮るテレインがあった方が面白いと思います。40kでもそうですが、射線が通り過ぎると、単調でつまらないゲームになりがちなので。ざんじはテレインは3Dで遊びたいタイプなので、そういうテレインを用意しておきたいですね。

あと、バンカー。
フロストバイトで加わったバンカーユニットって、バンカーがないと使えないんですが、テレイン固定の基本ミッションにはバンカーがないんですよ。
せっかくルールがあるのだから、たまには使ってあげたい。
テレインを自由に置けるミッションでは、バンカーを積極的に置いていきたいですね。

テリアンのナノジェネレーターやカルマンのクリスタルは、コストを払って配置することができます。
この辺は特定のアーミーに一方的に有利なテレインなので、コストを払わずに置くのはやめた方が良いのかも。

ざっとそんなとこですかねー。
この辺でもゲーム性が大きく変わるので、良いバランスを模索していきたい所。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/944-10f63557

コメント

そういや、あのバンカーいま売ってないんですかねー。
>独酌さん
あ、そうんですか? 買っておいて良かった・・・。
紙でよければラッカムサイトからDLできますがw
ラッカムストアにないですしねぇ>バンカー
店頭在庫もあんまり見かけないので、困ったなあ、と思ってますw
早めに買っておけば良かったw
>独酌さん
あんまり売れなかったんですかねえ。
ざんじはアポカリプス出た時に策略用に6個買ったんですが、意外とそういう人他に聞かないんですよねー。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。