スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の組み立て

20081231111113
ジュビア・ローブン大司教とオナー・ガード(メノス・ユニット)
少し前に買ったけど組んでなかったので、年を越す前に組み立て。
レジェンドで追加されたキャラクターユニットです。
リーダーの方が能力値が低いという、珍しいユニット。キャラクターユニットなのに部下二人は全く同じ能力というのも珍しい。
ジュビアは後衛型で、近くのアップキープやコンティニュアスエフェクトを消したり、近くの霊体や不可視を無効化したり、近くの味方の攻撃にファイアを付加したり。面白い効果として、倒した敵を改宗させてホーリーゼロット等に変える、というものも。
ギウス&カシアンは前線タイプで、ウェポンマスターのイグゼンプラー。
ユニット能力として、お互いが接触してる間ARMが上がるというものがあり、初期は21というマノウォーばりの防御力を誇ります。
色々な能力がある半面、どの場面で最も活躍できるのかよくわからないユニットでもあります。

ジュビア・ローブンはVisgothという役職に就いているのですが、辞書に載ってなかったので軽く調べてみました。
とりあえずググると、CaptainY氏のイモレン年表がヒットしたので、そこで使われている大司教という訳を上に書きました。
スペリオリティの組織図を見ると、プリーストキング直轄で、たったの9名しかいません。かなり高位の役職ですな。
首都イマーに6名、南北に各1名いて、ローブンの管轄はスルの町。
スルは、プロテクトレイトの西の端にあり、シグナーの首都のすぐそばです。他に大きな国と接してしないプロテクトレイトにとって、国防の最重要拠点と言えそうです。
この町を任されているのなら、ローブンはかなりの信望と能力を持った人物なのでしょう。
また、イグゼンプラーは全員クレオスの配下であり、ローブンに直接的な指揮権はありません。ギウス&カシアンは護衛任務で出張中、といった所でしょうか。

てなわけで、来月はメノスをメインで使うんじゃないかと。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/761-3b4eae4c

コメント

来年は、メノスがアツいですね~♪

自分じゃ訳せないので、とても参考になりました。

頑張って、ペイントしたのでこれからは活かせそうです。
クライクスみたいに死体にして操るわけでも改造手術で洗脳する訳でもなく、生身のまま味方にしちゃうなんてどれだけ強烈な説得なんでしょうねw
自分もレジェンド本買って気になってたとこです。
今度B2F行ったら買います。
>オギさん
全訳はしてないんで、あんまり頼れませんがw
来月はメノスで頑張りますよー。

>KTさん
セベリウスも改宗呪文持ってますぜ。
あとプレスギャンガーの方が強力だったり。

>ぐりふぉんさん
熱いことは間違いないですが、強いかどうかは試してないため未知数なので、活躍しなくても怨まないでくださいねw

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。