スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終末

土曜日は出掛ける予定でしたが、前日夕方に突然休出が決まり、仕事。
終わってからV1城に行ってカルドセプトDS。
ざんじはネタブックで挑むも、他の二人がそれ以上のネタで来たためか、3戦3勝。
でも3人いると、実力の影響が少なくなって、接戦になり易くて良いね。

日曜はハシゴ。
まずはブラックドワーフに。
じゅどーさんと新旧WoC対決。勿論こっちが新しい方w
アーミーブック編成のざんじの方が有利かと思いきや、ヘルキャノンは昔の方が強いので射撃戦で不利、魔法使いも相手の方が多く魔法戦も不利、と厳しい展開。接近戦でも、敵の方から突撃という状況。これは負けそう・・・。
しかし、敵のヘルキャノンがズレて敵のフルランクマローダーに当たり、Ldテスト失敗で逃走、こちらの兵に当たって消滅。
突撃してきた敵ウォーリアも、こちらのトロール9体がリジェネしまくった揚句に反撃も走り、速攻ブレイク。
敵のケイオスナイトにこちらのチョーズンが突撃、狂乱と神の目A+1で計21回攻撃して、あっさりブレイク。
てなカンジで、なんか圧勝してしまいました。スイマセン。

その後移動、SMDへ。
まずは敷島さんとバトル。
こちらはサグロシュリージョン、相手は王子カドーア、500pクロスドライン。
先攻を取られたが、お互い離して配置してたので、普通に戦いが始まるカンジ。
射撃力で負けていたので、こちらから無理して攻めかかるが、突出したやつから順にやられていく、絶望的な展開。
ブリンが突っ込むが、ローシュが先にやられて相変わらずベーコンを食えないw
こちらのウォービースト群も削られて全滅も近いか、という所で、ブラキン王子が微妙な位置にいることに気付く。これはチャンス!
セラフが射撃でウィンターガードを何人か倒し、空いたラインをサグロシュが突っ込む。ハリアーのアニムス使って当てまくり、王子惨殺、勝利。
まあ相手はリージョンと戦うのが初めてで、このズルさを把握しきってなかったからこそ何とかなっちゃった、というカンジでしたので、次やる時は普通に負けそうw

続いてかねこさんと。
こちらは王子カドーア、相手はシージシグナー。
500pでやろうって言ってるのに、501pでいいですか?と言い出すかねこさん。こちらは普通に500p以下で。
シナリオはランダムでって言ってるのに、振ったシナリオがクロスドラインで、トレンチャー編成じゃ辛いからシナリオ変えていいですか?と言い出すかねこさん。もう好きなシナリオ選べばいいじゃない、とざんじが言うと、じゃあトレンチャー編成で有利なキングオブザヒルで!と言い出すかねこさん。
これは実に良いネタになるので、快く了承、ゲームスタート。
先攻のざんじ軍、必死こいて走って丘に乗りまくる。
後攻の敵軍、ブラキン王子のノックダウンを狙うが、ドラクンのカウンターチャージで意図を阻む。その後射撃でこちらを削ろうとしてくるが、出目がショボくて全然減らない。
そのまま普通にポイント稼いで、勝利。
オチまで提供してくれるとはw

最後にKTさんと。
時間があまりないので350pで。
こちらはソーチャカドーア、相手はゴアシェイドクライクス。シナリオはキリングフィールド。
ジャック2体入ってるこちらに対し、相手はジャックなし。始めてそんなに経ってないのにもうトーナメントレベルかとか、時間がないっていうのにそのモデル数かとか、この人も良いネタ提供してくれるなw
毎ラウンドメイジブライトを唱えられる、長期戦になりそうな展開。
先攻のざんじがポイントを稼ぎ、3表終了時に4ー1の状態で時間切れ。
この後の展開を考えると、徐々に押されそうなカンジだったので、これは引き分けってとこですかね。
その場では、ざんじがリードしてるからこっちの勝ちね、と言っておいたがw

さすがに疲れました・・・。

-------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/737-e57b3b32

コメント

お疲れ様でした。
エヴァーブライトを知らなかったのは自分の不備ですし、チャンスをものにされたのはざんじさんの技量ゆえの事ですから負けても楽しい一戦でした。

三度負けてネタの提供になってしまわぬよう、次回は崖っぷちのつもりで挑戦させて頂きます(笑
今度、是非ともリュージョンと対戦お願いしたいです!

勉強になりそう~♪
>敷島さん
お疲れ様でしたー。
リージョン初対戦なのに説明不足ですいませんでした。全部とは言わずとも、軽く紹介くらいはすべきでした。
次は何を相手にしたいですか?w

>オギさん
了解です。
リージョンは今年の夏くらいにやりはじめたばかりで、いわば1年生なので未だ使いこなせてないカンジですがw
やっぱり、自分がやるやらないに関わらず、いっしょに遊べるってことで、Hordesの特性もある程度研究しないときびしくなってきますねw
Warmachineよりステルスやらの効果を破るやつらてんこもりですしw
今回は参加できず残念でしたが、今度また対戦してください。
>その場では、ざんじがリードしてるからこっちの勝ちね、と言っておいたがw
こんな言葉で勝ちを拾う……汚いさすがざんじきたない!!
久しぶりに「ざんじ節」満載の日記見れてほっとしました。

よかった、よく知ってるざんじさんだよ!
>独酌さん
相手の性能を全て把握してたとしても、思いがけない化学反応が起きて状況が簡単に変わったりするんで、勉強しなくても大差ないですよw
次の機会ではよろしくです。

>emanonさん
ゲーム中の説得フェイズは基本でしょ。ちゃんと「参りました」って言わせましたよw
まあ記録では引き分けとして処理しておきます。

>なるみさん
喜んでいただけて幸いですが、リアル伝説システム搭載のかねこさんとかに比較するとまだまだ未熟ですよw
あのターンの裏までやっても、ポイントを五分までは持っていけなかったので負けかと。それにしても確かにあの残り時間であの編成は無かったですね。反省してます。
>KTさん
いやいや、時間を気にせず最後までやってたとしたら、の話ですよ。序盤は先攻の方がポイント稼ぎ易いので、それで決着つけちゃったら先攻が勝つに決まってるじゃないですか。
編成についてはまあ、こっちも短期決戦になるだろうから速攻フィートで片付けようとか思ってたんで、気にせんでください。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。