スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜はD&D

Rebisさんのキャンペーンに参加してきました。
前回から半年くらい間が空いてしまっていたので、始まる前は個人的にはちょっと盛り上がりに欠けるカンジだったのですが、やるとドンドン熱くなっていきました。
キャンペーンで何度も絡んだベルグークという強大な悪魔を前回倒したので、もはや敵なしなのではないかと心配していましたが、そこはさすがD&D、まだまだ強い敵はたくさんいます^^;
前回手に入れてしまった死を司るアーティファクト、モルトスのワンド。これが悪の勢力に渡らぬよう封印するなり壊すなりするのが今度の大きな目的です。
本拠地に帰ると敵対勢力の一つ、イゼルマイヤ法帝国の幹部が来ていて、親切にも壊し方を教えてくれて共闘しようと言って来る。明らかに怪しいのだが、他にいい手を思いつかず、調べてみても理にかなっているので、とりあえず乗ってみることに。
炎の精霊界にある強力な炎でワンドの強度を下げ、別のあるアーティファクトで叩く、というのがその方法なのだが、おそらく炎の精霊界の主イグニオスとの激突は避けられないのでは、という予想。イグニオスの名前は前から出てきているんですが、神の一人だった気がするんですけど? 戦う対象としては全く考えてなかっただけにビビるざんじ^^;
必要なもう一つのアーティファクトは炎の精霊界のエイザーが持っているとのことで、いざ移動。高レベルなので次元移動も熱対策も余裕ですな。さて、ついてみるとサラマンダーに襲われるが軽く撃破。過去に会ったことのあるエイザーが囚われているとのことで軽く救出。さすが平均18レベル^^
ブツはエイザーの王家が持っていて、昔戦ったファイアージャイアントたちが首都を襲おうとしているらしいことがわかる。それならそいつら追い払って王家に恩を売りブツを借りるのが英雄の取るべき道!魔法でガンガン強化してファイアージャイアントの群れに襲いかかる!元炎の島の王アザマールをはじめ懐かしい名前の面々に、炎巨人10人以上、ファイアーエレメンタルも加え、総勢20体以上の敵に立ち向かう7人のPCたち。あとで考えてみれば絶対頭おかしい、こいつら。さすがに相手もレベルが上がっていて大苦戦。実に2時間半の激闘の末、ついにアザマールを倒し敵壊走。ゲーム内では30秒くらいだったが^^;
めでたく目的を果たしたPCたちに待ち受ける次なる試練は何か。今から楽しみです。・・・イグニオスとの直接対決は避けたいなあ(まだビビってるざんじ)。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/445-6858af38

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。