スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キグナー全部

一枚目、手前の歩兵はレンジャー(ユニット)。
アドバンスデプロイメントやカモフラージュを持つ隠密系の歩兵。
測距してAOE兵器にアタックボーナスを与えたり、近くの味方をパスファインダーにしたり、味方1ユニットを横から出現させたり、と補助系の能力が多い。

一枚目奥の騎兵はストームランサー(キャバルリーユニット)。
高い接近戦能力を持ち、射撃ができ、特殊オーダーが二個もある、エリート騎兵。かなりの高コストだが。

二枚目、左の3体は、トレンチャーオフィサー&シャープシューター(ユニットアタッチメント)とグレネードポーター(ウェポンアタッチメント)。
オフィサーは特殊オーダー3種とミニフィートを持つ。そんなに能力いらんから安くして欲しい。
シャープシューターはスナイパー能力がある。コンバインでもできれば超強いんだが。
グレネードポーターは、接触しているトレンチャーの射撃をAOEにする。AOEのなかったキグナーには蝶嬉しい。回数制限もないし。

二枚目右の2体は、ロングガンナーオフィサー&スタンダードベアラー(ユニットアタッチメント)。
ランキングファイアが付くのが嬉しい。オーダーは使い方難しそう。
1ゲームに1回、射撃後移動可能。

三枚目、中央奥のウォージャックは、グレネーディア(ライトウォージャック)。
ジグインができ、AOE射撃ができる上、トレンチャーに弾込めしてもらうとフォーカスなしで最大3連射可能という、良ジャック。
ジャックマーシャルしても充分活躍できるのではなかろうか。

三枚目左と手前の2体はトレンチャーチェインガン(ユニット)。
アドバンスデプロイメントとジグインがあり、優秀な連射兵器を持ち、しかも安い。
ざんじはトレンチャーを持ってなかったので、グレネーディアの弾込め用に買ったのだが、組む前に結局トレンチャーを買ってしまった^^;

三枚目右はエピックアリスター(ウォーキャスター)。
射撃回数無限という、意味わかんない奴。
昔から、ウォーキャスターというよりはソロ、との評価を受けてきましたが、エピックではその戦闘力にさらに磨きをかけてきてます。

これで部屋にあるPPモデルは全て組み終わりました。
しかし随分買い込んでたなあ・・・全部使いきるのはいつになるやら。
とりあえずPPゲームできる場では優先的に遊んでいきたいですね~。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/187-59cfcde6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。