スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマラン概要2

とりあえずルールを全部読んだのでまとめてみる。

Ladder
所謂ランキング表。リーグポイントの多い人から順に並べる。

Scoring
勝敗によってリーグポイントが得られる。引き分けは負けと同じ。遊ぶゲームポイントによって得られるリーグポイントが違う。
500点戦:5/1
750点戦:7/2
1000点戦:10/3
Rung(所謂ランキング)が上に離れている相手に勝つとボーナス。

Faction Bounties
各ファクションには、その週の目標が設定されている。それを達成するとリーグポイントが一点もらえる。1ゲームにつき一回。

Boasts
ゲーム前に自分に制約を課し、それを遵守して勝つとリーグポイントが2点もらえる。相手と同じボーストは選べない。
Blood & Guts:フィート使わない
Iron Man:ソロやユニットとかなし
One Arm Tied Behind My Back:75~100点少なく
Speedmachine:4ラウンド以内に勝たないと負け

Army Composition
プレイヤーは毎回アーミーを変えても良いが、ファクションは変えられない。ゲームポイントを100点より多く下回ってはならない。

シナリオ
ラダーの上の方のプレイヤーのファクションのシナリオを使う。各ファクションのシナリオは毎週変わる。

テレイン
基本的には各プレイヤー4つ置く。テレインは6インチ以内。
それより大きいテレインは2個として扱うが、12インチ以内(丘のみ18インチ以内)。
他のテレインやテーブルエッジから3インチ離す。

Attrition
VPを数えるシナリオの場合、50%以下になったユニットはVP1。

Bonding
使う。

・・・個人的にはボーストが熱い。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/176-5b11ab99

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。