スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末2

月曜はザット会。
サマーランページ最終日でした。

1戦目はM-Seyaさんと。こちらはクロマックサークル、相手はダライアスキグナー。500pで、シナリオはサークルのドミネーション。ボーストは、こちらがフィートなし、相手はジャックのみ。
前の方に配置したLotFがいきなりチャージ食らって死亡。
とりあえず遠距離戦を挑んでみるが、ディフェンダーやグレネーディアの射撃で徐々に減らされていく。
仕方ないので一気に接近戦を挑む。ボンド効果でフレンジーしたワープウルフをセンチュリオンに突っ込ませてダメージを与える。盾が壊れたのでピュアブラッドでスラム、後ろにいたハーフジャック2体を殺し、ディフェンダーをノックダウンさせる(今気付いたんですが、ワープウルフのチェーンアタック食らってセンチュリオンは倒れたはずだから、スラムできなかったんじゃ?)
続いてクロマックがアイアンクラドを全壊させる。ついでにサーンウルフライダーでグレネーディアを破壊。一気に優勢に立つ。
相手はフィートを使うも挽回には至らず、復活したジャックも全滅させ、ダライアスも殺して勝利。

2戦目はSMD広報さんのコールマンキグナーと。相手にボーストない他は一緒。
1ターン目、ガンガン前に出て布陣するざんじ軍。相手は射撃で削りながらいきなりフィート。
ここでパニクって中途半端に前に出たウォービーストたちが、ストームブレイド&ガード達にあっさりやられてしまう。一気に劣勢に。
しかし隠しておいたウルフライダーが猛威を振るう。クロマックの魔法でバーサークがかかったリーダー1体で、敵のユニット(二十数人)を皆殺しにする。何この詐欺臭いコンボ。
続くターンでランサーとGMCAも殺し、コールマンのみに。クロマックで魔法封じしつつ支配点を稼ぐ。
このままだと負けると思った相手は最後の賭けに出る。魔法封じがないタイミングで、射撃&アーケンボルト乱舞。しかし出目がショボく死なない。反撃で倒して勝利。

この時点でトップのざんじに追いつけそうもないとのことで、サマラン終了。18戦11勝と勝率は大したことないけど、戦闘数の多さで優勝したカンジですね。う~ん、もうちょい短くてもよかったかも。
勝率ではRebisさんやOKAZAKIさんの方が上でしたが、参加数が少なかったのは残念でした。
その他の賞については、ザット会コミュを参照してください。
ちなみに、最多勝ウォーロックはクロマックだろう、とのこと。確かに、最初はざんじも下位グループでしたが、クロマックを使いだしてからトップ争いに参戦できるようになったし。ま、そんな賞はないんですがw
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/130-77597656

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。