スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末3

早くもザット会でウォーゴッズが遊ばれたよ!

サマランも終わり、この後どうしようか考えてるとき閃いた。そういえば組んだばかりのウォーゴッズミニチュアが車にある。
というわけで、10月やる予定だったウォーゴッズテストプレイを、昨日急遽行いました。

まあスタートセット500pくらいってことで適当に。
ざんじはホルス、相手のThatGuyさんはウェンディゴで。
シナリオがよく分からなかったので、まあハービンジャー倒したら勝ちって事に。

こちらの編成はこんなカンジ。
ハービンジャー・オブ・ホルス(人間)
人間シティ・ドゥエラー(ウォーホークで代用)x10
ウォーホーク・ヒーロー
マスター・オブ・ワード(人間)

1ターン目は全員ファストアドバンスで近付く。

2ターン目。
相手はまずこちらのハービンジャーのコマンドをオープン。セットフォーチャージなので何もせず。
次にざんじは自分のマスター・オブ・ワードを。スペルで敵の正面に炎の壁を作る・・・予定が、意外とレンジが短くて敵と味方の中間あたりにできてしまう。
次に相手はこちらの人間ユニットを。正面のウェンディゴユニットにチャージ。ウォーゴッズの醍醐味であるカウンターチャージが発生するが、両者火に巻かれて結構な死者を出す。ついでにウェンディゴユニットは攻撃前にラウトする寒い展開。・・・ここはホールド出すべきだった^^;
次は相手のシャーマン。ホールド。
次にこちらのヒーロー。チャージをシャーマンに。ダメージは与えるが後1点が削れず。
次は相手のハービンジャー。ファストアドバンスだが、前に来たユニットが邪魔で進めず。
最後に敵チーフテン。チャージをこちらのハービンジャーに。ダメージは与えるが後1点が削れず。

3ターン目。
ラウトから復活したウェンディゴがヒーローに突撃してきそうな気配だったので、ヒーローはフォールバック・・・しようとしたら、ディサイプリンセーブに失敗してラウトしてしまう。
こちらの人間ユニットが炎を突っ切ってチャージ、今度こそカウンターチャージが成立し、お互い殴り合う。こちらがラウトし、逃走中に炎にやられて全滅。
こちらのハービンジャーが敵チーフテンに殴られ死亡するところだったが、カーパワーでアーマーセーブをリロールして、何とか助かる。

4ターン目。
復活したヒーローがチーフテンにチャージするが倒せず、反撃でハービンジャー死亡(写真)。負け。

ルールがまだあんまりわかっておらず、手探り状態でのプレイでしたが、なかなか楽しめました。
ウォーリアユニットが少ないと戦術に幅がなくてつまらないかと思いきや、キャラクターのオーダーも色々考えさせられ、高いポテンシャルを感じました。
こりゃあもうちょっと突っ込んで遊ぶ価値ありですよ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/129-b4bdfee6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。