スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマナカップ予選結果

去年の秋頃からやってる、ドレッドボールの通信対戦リーグ、予選が終了したので結果をアップしますよ。
順位Week8


まずは分析から。

海外では最強チームと謳われているHumanが2・7・9位とバラけていますね。あと、個人的には圧倒的最弱チームだと思っているZeeが5位と健闘。
この事から、チーム間バランスは大きな差がないと言えるかと。
戦術や運次第で勝ったり負けたりする、良いゲームですよ。

また、リーグ途中で話題になった、MVP(臨時雇いのネームドキャラ)が強すぎるんじゃないか説について。
主にMVPばかりでゲームしてたロボテック・コンクラーヴェとモノス郡山は、成績が良い部類ではあるけれど、MVPをほとんど使ってない上位ニチームには及ばず。
MVPを使えば勝てるみたいな単純なゲームではない事がわかります。

あと、Week7から参戦したセブンス・パープルサンズに注目。
公式試合の数が少ないのでリーグポイントでは最下位ですが、チームの総合力を示すチームランキング(他のゲームで言う編制ポイント)の値では真ん中辺りになっています。
当初の予定通り、途中参加でも優勝を狙えるようになってますね。

この後、決勝トーナメントが行われます。
一度負けたら脱落のノックアウト方式なので、まだまだどのチームも優勝の可能性があります。
予選全勝のタルタルガ大阪がこのまま勝ち続けるのか、下位チームが奇跡の逆転を果たすのか、要注目ですよ!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1183-61520d96

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。