スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンキングダムRPG

去年、Privateer Press社から、新作TRPGが発売されました。
ウォーマシンやホードの世界で遊ぶもので、ミニチュアゲーマーは注目してる人が多いのではないでしょうか。
D20システムだった前作と違い、完全なオリジナル作品となっています。

戦闘システムはウォーマシン等に近いですが、異なる部分も多いので、簡単に紹介しておきます。
ターン進行はイニシアチブ制。各キャラクターでそれぞれ、メンテナンス・コントロールフェイズの後アクティベーションを行い、終了したら次のキャラクターに移ります。
アクティベーションでは、移動を一回と、その前後どちらかにアタックとクイックアクションを各一回行えます。
アタックは、接近戦武器または射撃武器による攻撃。持っている武器の数に関わらず、一回のみ。アビリティ等によって増やす事ができます。
クイックアクションは、アイテムを取り出す、弾込めをする、カバーを取る等が該当します。魔法を使う、ジャックマーシャルによるドライブ、命令を出す等の特殊なアビリティにも適用されます。同じく、アビリティ等で増やす事ができます。
総じて、ウォーマシン等に比べてできる事が少なく、コンボを狙い難いカンジです。

戦闘以外の事は、概ねスキルで解決します。
対応する能力値とスキルレベルと2d6を足して、目標値以上なら成功。
目標値は、簡単なものなら10程度。難しいものは15以上。ボーナスやブースト、リロールを得られるアビリティがあるとおいしいカンジ。
スキルによっては、未習得だと挑戦すらできない専門的なものもあります。
とにかく種類が多いので、パーティで協力して色々なスキルを習得しておいた方が良さそうです。

各プレイヤーキャラクターには、フィートポイントが与えられ、これを使用すると様々な恩恵が受けられます。
スキルロールのブーストや、アタックロールのリロール、HPの回復、一時的なアビリティ付与等です。
フィートポイントは初期値が3で、消費型ではありますが、ゲーム中にクリティカルを出したり敵を倒したりすると、フィートポイントがもらえます。

初期キャラは、キャリアを二つ選択します。
他のゲームでいうクラスにあたり、二十種類以上から選べるため、多彩なキャラクターを作る事ができます。
選択したキャリアによって、初期装備や能力が決まります。

種族は七種類から選択。
能力値や特殊能力はもちろん、就けるキャリアも違ったりします。
種族ごとに能力値の初期値と最大値が決まっています。
初期キャラでも、好きな能力値に3点割り振る事ができるので、同じ種族でも個性を出す事が可能です。

アーキタイプを四種類から選択します。
魔法を使えるギフテッド、知的なインテレクチュアル、接近戦が得意なマイティ、俊敏なスキルドがあります。
それぞれ、見合った特殊能力が自動的に貰える他、追加で一つ特殊能力を選択できます。

経験値を得ると、スキルや能力値や特殊能力等を上げる事ができます。
多くの経験を重ねると、能力値やスキルの上限が増えたりもします。

ルールはざっくりこんなトコですかね。
ウォーマシンもTRPGも好きって人にはオススメです
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1172-3e0cedac

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。