スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズベログラード本

ダストウォーフェアのキャンペーンブック:ズベログラードが届いたので、紹介しますね。

メインはSSUのウォーフェア用ルール。他と違い、プラトゥーンは2種類しかありません。兵種が少ないこともあり、各セクションもあまり特徴がないカンジ。
ウォーカーや攻撃ヘリはもちろん、各輸送ヘリもサポートセクションなので、歩兵をたくさん用意しておかないと辛いカンジ。コシュカ専用機のグランマは、コシュカがいれば枠無視で入れられるので便利。

エアクラフトのルール。ウォーフェアでは高度を選択して運用する。ハイだと、タクティクスと大体一緒。ローだと、テレインに隠れたり、乗員の乗り降りができるが、防御力が戦車扱いになってしまい、うっかりテレインに突っ込むと4ダメージくらう。
エアクラフトは、普通のアクションの前に強制移動アクションを行う。この時は方向転換ができず、移動力分直進。ちなみに、SSUのエアクラフトはヘリなので、直進の代わりに90°の方向転換をしても良い。

新しい武器として、ボムが追加。移動後、飛び越した敵に爆弾を落とすことができる。ボムに対してはリアクション不可。まあ、移動に対してリアクションすればいいんだろうけど。
ボムは、同時に2個落とすとサステインドアタック扱い(リロール)になる(2倍にはならない)。ビルとかでLOSを遮られることはない(ただしカバーは有効)。

コミッサーは、ソロで配置したり、ユニットに付けたりできる。配置時、同じユニットを2個くっつけて、大きな部隊にすることができる。熱い。買い足したい。

ウォーフェアの3人打ちルールが載ってる。イニシアティブロールで、HITが一番多かった人からコマンドフェイズを行い、ユニットフェイズは逆に少なかった人から行う。出せるオーダーの数は固定で、多かった人から順に3・2・1。タイマンとは大分違ったカンジになりそう。シナリオは5種類。

枢軸と連合の、最近発売された新ウォーカーのデータも載ってます。ルールはタクティクスと大差ないカンジ? どちらもタイプ2扱いで編制できます。

そんなカンジですかね。SSU軍人ならマスト買い、枢軸や連合の人も追加戦力や3人打ちシナリオ目当てで買っても良いのではないでしょうか。ちなみにざんじは ここ で買ったよ。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1153-2083c8f6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。