スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魁!むじな分会

土曜は亀戸の魁!WHの会に行ってきました。前回同様ウッドエルフです。

1戦目はブレトニア相手の1500p。
中央の平原を、こちらの主力がガンガン前進。相手は待ちかまえる作戦。
左翼では、迂回行動を取ろうとしていたグレイルナイトの周りを、ウェイウォッチャーでまとわりつきながら射撃。それを牽制に来たナイトオブレルムが厄介だったが、自分から森に進入したので、ウェイウォッチャーはレルムから距離を取ってグレイルに専念できた。結局このグレイルには一度も接近戦をさせなかった。FBのダメな点が浮き彫りに・・・。
しかし右翼はブレトニア優勢の展開。マウンテッドヨーマンが迂回しつつ射撃してきて、ペガサスナイトがウッドエルフ主力の側面を狙ってくる。グレイドガードの射撃によるパニックを耐えてヨーマンがガードにチャージ。距離をあけたはずのウォーダンサーにギリギリ届いたペガサスナイトがチャージ。しかしこの接近戦の出目がイマイチで、長々と接近戦が継続する。
中央では下がるブレトニアにウッドエルフが攻めたてる。ペザントボウマンはドライアドで撃破。エターナルガードで歩兵に突撃するがフリー、裏にキャラ2体合流したレルムがチャージしてくる(写真)。当然のようにボロ負けするが、スタボーンで耐え、そこに横からドライアド突撃、ここも接近戦が継続する。
激戦の末、全ての接近戦をウッドエルフが制し、勝利。

2戦目はめんたむさんのエンパイアと1000p。
1ターン目、こちらはガンガン前進。相手のモーターでこちらのウィザードが死にかけビビるが、他は被害軽微。
2ターン目、マーチしたツリーキンに追加移動の魔法でナイトに突撃、一発ブレイク、近くのウィザードもパニックで消える。その裏、森に潜むツリーマン&ドライアドの近くにフルランクのスピアマンが迫る。
3ターン目、両者スピアマンに正面からチャージ。接近戦でプリーストを倒すがミュージシャン負け、しかしブレイクはせず。その裏、継続接近戦でウィザードを倒すが大負け、両方ブレイクしてしまう。追撃したスピアマンはグレイドガードに当たる。
4ターン目、ツリーキンでモーター破壊。グレイドガードはあっさりブレイクするが、スピアマンは森にハマり、向き直るのみ。
5ターン目、ツリーキンでデタッチメントソードマンを粉砕、オーバーランでスピアマンの目の前に。スピアマンが突撃しようとするが、恐怖で失敗。
ここでゲーム終了だと思い込み、ミニチュアを片づけ始めるが、よく数えてみると1ターン足りないことが判明、ミニチュアなしで最終ターンを行うことに。ツリーキンでスピアマンに突撃、7ダメージ与える活躍ぶりで1ターンブレイク。
ポイント計算の結果、5ターン目終了時は負けでしたが、最後ので引き分けに持ち込めました。

最近40kやPPばかり遊んでて、移動の不自由なFBをうまく動かす自信がなかったんですが、FBの中ではかなり移動が自由なウッドエルフを何度か遊んで、FBのルールと戦術を大分思い出せました。
大好きなエターナルガードとツリーキンも活躍したし、満足満足。
そろそろ普通のランクで戦うアーミーでもやりますかねえ。やっぱ時期的にはハイエルフ?
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/115-32939ab9

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。