スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活とかV1城とか

3月は久しぶりに神奈川で遊んできました。

3/24はケイオスハイジの部活。
Vちゃんと40k。
こちらはスペースマリーン、相手はネクロン、3000pキャプチャー&コントロールのピッチバトル。
s-CIMG0879.jpg
相手にはストームロードが入っていて、夜の上に先攻奪取され、ガウス兵器によっていきなりこっちの戦車2台が動かなくなる。相変わらずの出目ですわー。
敵陣地はイモータルが布陣し、スカラベやトゥームスパイダーやウォーリアが守る。そこにこちらのオナーガードが突貫し、スカラベとウォーリアを各一部隊は狩ったものの、そこで力尽きる。スターンガードやバンガードも投入して突破を試みるが、増え続けるスカラベを倒しきれない。て言うかスカラベが増え過ぎて、敵の陣地をスカラベが囲む防御陣が完成する。
こちらの陣地は、スカウトやタクティカルが布陣。そこに敵ロイヤルコートが突っ込んできて暴れ回る。キャラ2体を投入して何とか倒しきるものの、減った所にイモータルやウォーリアが射撃してきて、トループ全滅。
結局、自陣ではHQも殺されて、敵陣ではスカラベの内側に縦深しようとしたバンガードが外側にずれ、0ー2で完敗。
ネクロン、強くなったなあ・・・。

その日はVちゃんの家に泊めてもらい、3/25はVちゃん宅で遊ぶ。
まずはインフィニティのイントロ。
ターン進行とか全然わからないので、とりあえず後攻を選んでみたら、初手でVちゃんの飛行兵が横から出てきて無双、8体中5体くらいやられる。
こちらはロボが残ってたので、こちらのターンで動かしまくり、2体くらい殺す。
2表に、潜伏してたこちらの兵が見破られて殺され、負け。
非常にデッドリーなゲームですねー。
1ターンにモデル数分の行動権があるけど、同じモデルを何度も動かしても構わないので、強いモデルでの無双が起きがち。
また、視界内の敵の行動に対して反応行動が取れて、これも回数制限がないので、迂闊な所に行くと蜂の巣になる。
特殊ルールが山のようにあるのが難点だけど、モデル固有のルールはほとんどないので、慣れればゲームしやすそう。
というわけで、買ってみようと思います。

その後、粥さんも合流してボードゲーム。
まずはダスト。
生産主体の戦争ゲームで、プレイ順番やターン内にできる事が、手札から出すカードによって左右される。
非常に重いゲームですが、すごく面白いです。
1戦目は、中盤からざんじがガンガン攻め込んで領土を広げ、そのまま逆転が起きずに勝利。
2戦目は、初ターンに二人がかりで攻められて大きく凹むが、地道に海の支配ポイントを稼いで2位に。
攻撃側有利なこのゲームは、ざんじ向きだと思う。

最後にカタン。
6とか8は警戒されると思って、3の所を都市にしたら、3ばっか出た。
圧倒的なカード力で道王と騎士王もゲットし、あっという間に1位で終了。

てなカンジで楽しみましたが、行くのに6時間、帰るのに5時間半かかりました。
車で行くような所じゃないですねー。
次の機会には電車で行こうと思います。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1116-81b18a72

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。