スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男鹿~白神

10月の3連休は、秋田の方に行ってました。

前と同様、金曜日の仕事が終わったら即出発。
国見で伊達鶏の親子丼とうーめんを食ってから、北上する。

この日は横手まで移動しました。
広い国道沿いに郊外型大型店舗が立ち並んでたり、駅から離れた市役所の周りに飲み屋がたくさんあって代行がたくさんいたり、郡山に似てて親近感を覚えます。
でもまあ、着いたのが夜中だったんで、特に観光とかはせず。
横手やきそばを食ったくらい。

土曜日。
まずは男鹿半島の付け根・寒風山へ。
s-CIMG0672.jpg
男鹿や八郎潟が一望できる絶景ポイントという事でしたが、この日の朝は天気が悪く、あまり遠くまでは見渡せませんでした。

続いて男鹿の先っちょ・入道崎へ。
灯台からの眺めを堪能しました。

ここで男鹿名物の石焼きを食す。鯛が入ってる木の桶に、熱した石をぶち込んで煮込む、という男料理です。ご飯にかけてお茶漬け風に食う。味付けは塩のみのようで、意外と上品な味でした。

次に八望台へ。
火口が湖になったマール湖と湾を同時に見る事ができます。

なかなか珍しい光景でした。

続いて、男鹿半島の西海岸をドライブ。
所々に駐車場があって、絶景を紹介する看板があるのですが・・・この真下にあってここからは見えないんで遊覧船から見てねとか、あの遠くに見えるのがそうだから遊覧船で近寄って見てねとか・・・宣伝ばっかじゃねえかw

でもまあ男鹿らしい絶景を楽しみました。

その後、大潟村へ。
八郎潟を干拓した大きな農地です。
基本的には自然を愛するざんじですが、こういう巨大な土木系にも心惹かれるんですよね~。

道の駅に隣接する博物館(被災者無料)を見た後、ドライブ。一般道が高速道路以上に直線で、日本じゃないみたいでした。
標高0mの日本一低い山とかいうビミョーなものもあったり。


そして宿を予約した能代へ移動。
時間が余ったので、風の松原を散歩してきました。

夕食は居酒屋をはしご。
ビールや刈穂を飲みながら、ウニの天ぷら・ハタハタ寿司・きりたんぽ等を食う。
この日は疲れていたのか、あっという間に酔いが回って、宿に戻るのも大変でしたw

日曜は、日本海沿いを北上して、白神山地の方へ。
ここの国道はほとんど信号がないので、思った以上に早く進めました。
途中、男鹿のような断崖絶壁の絶景もちらほら。車を止めて撮影しても良かったかなー。

まずは十二湖へ。
湖をいくつか回ったり、軽く山道を登って日本キャニオンを見に行ったり。

この日は厳しい行程だったので、あまり長居はしませんでした。

そして、白神山地の世界遺産エリアをかすめて走る、白神ラインへ。
所々アスファルトで舗装されているものの、半分以上は砂利道という、普通車には厳しい道路でした。
たまに看板がある絶景ポイントで休憩したり、トイレに寄ったりしながら、ゆっくり走りました。


途中寄り道して、くろくまの滝へ。
日本の滝百選に入っている名瀑です。

この辺りには当然飯を食える場所はないので、カロリーメイトで飢えを凌ぎました。

白神ラインに戻ってさらに東進。
津軽峠からちょっと歩いた所にある、ブナの巨木・マザーツリーを見る。


さらに東に進み、暗門の滝へ。
本来、滝までの道は整備されているのですが、正規ルートは崖崩れで通れないとの事で、迂回ルートで。
地図で見ると大して遠回りじゃなさそうなんだが、非常にアップダウンが激しいコースで、着くまでに超疲れました。
でもなかなかに迫力のある滝で、苦労した甲斐がありましたよ!




夜は弘前に宿泊。
やはり居酒屋に行って、郷土料理を中心で。郷土おつまみ3品セット・十和田バラ焼き・ホタテの貝焼き・さんまの刺身・イカメンチ・キムチチャーハン・・・だったかな?
飲み物は、生ビール・白神・田酒。
帰りに31アイスを食ったり。

月曜日は移動のみ。
途中何度か休憩。昼飯は前沢で石焼きビビンバ。
東北道はちょっと渋滞してましたが、無事帰って来れました。

総走行距離は1200kmほど。
今回も疲れましたが、色々な所を見れて充実した旅行でした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1091-bf443e51

コメント

八望台から珍しい光景が眺められると書いておきながら写真がないとは殺生な。・・・・・・いえまあ、グーグル先生に探してもらいましたけど。じつに面白い光景ですね。山口県萩市にもこんなのがあったような?

それにしても3日間、しっかりと満喫されていますね。1200kmくらいって本州縦断したくらいの距離ですか。ただ驚くばかりです。美味いお酒と郷土料理がその行動力の源でしょうか。わたしもウニの天ぷらはいつか食べてみたいです。
早く東北地方(とくに福島県)に住民の皆さんと観光客が戻るといいですね。
あれ、コメント書いている間に写真が増えましたか? ( ̄口 ̄;)
上のコメントのあたま2行は無視してください。失礼しました。
>Barbalさん
早速のコメント、ありがとうございます。
編集中だったのでTwitterにも告知しないでおいたのに・・・さてはRSSを取得しているな!?
つい先程、写真をリンクし終えました。ざんじのおうちは、ケータイで文章だけ書いてアップした後、写真をアップして挿入していく、というスタイルで更新しているので、記事が上がったばかりの段階では写真がゼロなんですよ・・・。この編集が面倒なので、記事自体は大分前に書き終えていたのに、しばらく眠らせていました。
まあ言い訳はさておき、いい景色と美味い飯があるなら、どこへでも行きますよ!
福島県いわき市の名物・ウニの貝焼きは全然美味しくなかったんで、ウニの天ぷらの方もあんまり期待してなかったんですが、こっちはかなりの美味でした。秋田に行く事があればぜひ食べてみてください。
相変わらずの行動力ですね。私はあまり単独で旅行に行く事がないため(ゲームをしにいくのは旅行とは違いますからねえ)その行動力が羨ましいです。
>見越入道さん
ザット会に日帰りするだけでも結構な行動力だとは思うんですが・・・。
今度温泉ハンマーしましょう! 観光+ゲーム+酒というコンボは至福ですよ~。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。