スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらし

ひぐらしPC版をのんびり進めています。
他のゲームの裏進行なので進みが遅く、昨日ようやく祭囃し編に入ったんですが、PS版のラストシナリオと全然違いますね~。知らない話ばかりです。
PS版はPC版に比べて相当評価が低いのは聞いてましたが、その前のシナリオまではそんなに大差なかったんですよ。ネタ系が削られたり固有名詞が変えられてる程度で。本筋は、飲酒とか無免許運転といったちょっとした犯罪行為がないだけで、殺人とかはそのままなんで、まあ許容範囲でした。
しかしラストシナリオは全く違います。PC版は羽生が主人公?で、過去の様々なエピソードを見ていく形式なのに対し、PS版は梨花が主人公で、羽生のいない状況で運命に立ち向かう話でした(確か)。梨花視点でしかも動ける期間が短く、過去のエピソードとか真相がわからず終いでした。これ変える必要あったの?
というわけで、PC版買って良かった、という話でした。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/107-d08afe47

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。