スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白河観光

6/4は白河に行ってました。

観光する時によく会社の先輩と一緒に行くんですが、いつも計画も運転もざんじ任せ。
たまには立場を交換してみよう、ということになり、完全に先輩任せで行ってみました。

まずは白河小峰城へ。
出発早々、ざんじが思ってたのと違う道に行き、市街地を突っ切った後、ぐるっと大回りして4号バイパスに乗る。バイパスまで20分以上かかりましたが、真っ直ぐ行けば5分もかからないんだぜ?
その後、城への看板の左折の案内を見ながら、無視して直進したりと、色々ありながらも到着。
早速天守閣に向かおうとするも、地震で石垣が崩れてて立入禁止。
s-CIMG0255.jpg
鶴ヶ城の時もそうだったけど、事前に下調べくらいすべき。

続いて南湖公園へ。
s-CIMG0258.jpg
駐車場を通り過ぎた後、道の真ん中で止まってからUターン。ノーマナー。
近くの神社まで歩いて行くと、鳥居はないわ石の灯籠は崩れてるわと、地震の爪痕を堪能。てかクレーンが境内に入って工事中でした。下調べ(ry
そして、日本庭園は「金取るから」と言って入らず、南湖一周の散歩道は「どのくらい時間がかかるかわからないから」と言って行かず、早々に駐車場に戻る。何しに来たんだ・・・。

その後、白河の関へ。
今度は迷わずに駐車場に着き、先輩の後について歩く。
進むにつれて人の声が聞こえなくなっていく。明らかに道を間違えてるだろ・・・。しばらく歩いて交差点まで来た所で、間違えたみたいだから一旦駐車場まで戻ろう、と言い出す先輩。
さすがのざんじも我慢の限界。先輩が手に持っていたパンフレットを取り上げ、そこに載ってる地図から現在地を把握、関があるとおぼしき方向へ先導する。地図見ろw
整備された公園内にある江戸時代の関を見た後、丘にある神社と平安時代の関跡を見る。
s-CIMG0260.jpg

最後にラーメン屋へ。
ここに行く道も当然のように迷い、道の真ん中で停車したりする。止まる時はウィンカー出して路肩に寄せましょう。
テレビや雑誌でよく紹介されてるようで、少し遅い昼飯でしたが、結構並んでました。
鳥ガラ醤油の割には濃厚なスープで、なかなか美味しかった。
先輩は、人生で一番美味いラーメンだった、と大絶賛。個人的には麺がイマイチだったけどなー。

その後帰宅。帰り道はちょっと回り道をしただけでした。
帰路でのやり取り。
先「今日の観光は何点くらい?」
ざ「最後のラーメンに免じて・・・20点くらいで」
先「え!? 百点満点で!?」
ざ「勿論・・・オチしかない今日の案内で、他に点数つけられるトコありました?」
自分ではどれだけ甘い点つけてたんだ・・・。
先「いやー、今日一緒に観光したのがざんじで良かったよー。他の人だったら酷い目にあう所だった」
ざ「こんなにボロクソ言ってるのに!?」
普段はどんな事言われてるんだこの人・・・。

てなカンジでした。
次からは自分で計画立てよう・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1068-e3b43430

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。