スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW

GWはミニチュアゲームを遊びまくってました。

4/29はザット会へ。
一戦目は蒼一郎さんとホード。
こちらはバルダーサークル、相手はクロマックサークル、35pキリングフィールド。
先手は敵軍。ガンガン前に。
1裏。ブラッドトラッカーやウォルドウィアードで射撃をするが、イマイチ。ウォルドガーディアンにストーンスキンをかけ、前に出す。
2表。WoOやワープウルフストーカーの攻撃で、ウォルドガーディアンがあっさり撃沈。ナールホーンサテュロスが、追加移動からの突撃してきて、ウォルドウィアードも破壊。当然マーカーを3ヶ所抑えられた上、クロマックが魔法禁止言いながらフィートして前に出てくる。
こちらはクロマック暗殺を狙うかマーカー2ヶ所以上奪取をしないと勝ち目はないが、元々移動力が低い上、魔法禁止で劣る戦力ではどちらも不可能。投了、負け。
s-CIMG0199.jpg
ダメだ、久しぶり過ぎてよくわからん・・・。

2戦目はM-Seyaさんとマリフォー。
あんまり時間もないので15pで。こちらはビクトリアアウトキャスト、相手はサマーアウトキャスト。
1ターン目、不用意に前進したこちらのローニンが射撃され、瀕死に。仕方なくもう一体召喚。
2ターン目。射撃でローニンやらビクトリアやらがやられていく。こちらは接近戦に持ち込もうと突撃したりするが、ギリギリ届かないのが2回。さらに射撃される。
3ターン目。こちらは残り1体まで減らされるが、残ったティーラーの活躍で敵も残り1体にする。
ここからは敵がガン逃げしたので、シナリオ達成を目指す。敵は中央の宝を自陣に持ち帰って4点確定。こちらは3ヶ所爆破が目標だが、2ヶ所目を爆破する前にゲーム終了。0ー4で負け。
距離感がかなり狂ってましたな・・・。


5/1はGMGへ。実家から近いけど、何気に初参加。
一戦目はKTさんと。
こちらはカヤサークル、相手は博士ミニオン、25pモッシュピット。
1ターン目はお互い前進。
2表。邪魔な敵歩兵を片付けながら、敵ウォービーストを狙う。だが、味方の歩兵が邪魔で、ウォーホグは倒せず。仕方なく、ガンボアを2体倒す。
2裏。博士のフィートでウォーホグ2体が前に出る。色々殺されて、ウォーホグ1体がカヤに突撃してくる。死ぬかと思ったが、博士が後ろに下がり過ぎてて、ウォーホグがCTRLエリア外でブーストできず、攻撃は全部ハズレ。
3表。中央付近のモデルを倒し、勝利。
s-CIMG0200.jpg
お互い機動ミスが痛いカンジでした。

2戦目はSさんと。
こちらはバルダーサークル、相手はシーリンリージョン、35pモッシュピット。
先手のこちらはテキトーに前進。
1裏、相手の射撃でバルダーが死ぬ程ダメージを受ける。トランスファーして何とか耐えたけど。しかもいきなりフィート発動、接近戦無効のウォービースト達が凄い勢いで走ってくる。
2表。魔法やら射撃やらでウォービースト達を削るが、全然倒せない。
2裏。敵の猛攻にさらされて、歩兵がドンドン減っていく。しかし、ストーンスキンをかけたウォルドガーディアンが、敵ウォービーストの攻撃を引き受けながらも、HPが2残る。これこれ、こういう状況を待っていた!
3表。敵に囲まれたウォルドガーディアンの、無双タイムの始まりだ! まずはサイジアンを殴り・・・スパイニンググロースの効果で、ガーディアンのボディとスピリットが吹っ飛ぶ。このアニムス、ARMが上がるだけじゃなかったんだよな・・・忘れてた。
3裏。サイジアンにバルダーが切り刻まれ、負け。
s-CIMG0201.jpg
だんだん思い出してきたぞ。

3戦目はオギさんと。
こちらはモルバーナサークル、相手は王子ケイドー、35pモッシュピット。
敵にはドゥームリーバーが2部隊。これをサーンの女の子達が「超キモ~い」ってカンジで怖がりまくる。まともに戦えない。
しかしタダではやられない。モルバーナがフィートして左翼のドゥームリーバーに突撃、その他諸々で残り1体まで減らす。メガリスで敵ジャックを投げたりして、優勢を作り出す。
返しで敵の反撃。ほぼフルに残ってる右翼のドゥームリーバーが猛威を振るうが、左翼はフィートの森の効果で崩されず。
中央の馬車を迂回しながら、メガリスが犬を投げて王子をノックダウンさせる。しかし、メガリスと馬車が邪魔で、他のモデルから見えない。こりゃ長期戦になっちゃうかなー、と思ってたら、作戦を閃いた。シフティングストーンでワープウルフストーカーを馬車の向こうにテレポートさせ、倒れてる王子を切りまくる。ぶっ殺して勝利。
s-CIMG0202.jpg
ターンが終わる前に思い付いて良かった・・・。

4戦目はグリーントカゲさんと。
こちらはクロマックサークル、相手はEカヤサークル、35pベーシックバトル。
最初はじっくりと睨み合い。
先に仕掛けたのはこちら。中央で、ブラッドトラッカーの射撃で敵ラベジャーを1体殺す。返しに敵ワープボーンが突撃してきて、ブラッドトラッカーが2体くらいやられる。その混戦に、こちらのラベジャーやソロが突撃し、敵ワープボーンを数体倒す。そこに敵ラベジャーが乱入してきて、混戦が続く。
左翼では、敵の魔法でこちらのナールホーンサテュロスが前に進めなくなったり、敵ピュアブラッドワープウルフの射撃で削られたり。だが、こちらのワープウルフストーカーがウォーパスで動いて突撃、敵ピュアブラッドを倒して帰る。
このまま長期戦になるかと思いきや、中央の空いた穴から敵フェラルワープウルフがSPD上げて突撃してきて、クロマックが瞬殺され、負け。
s-CIMG0203.jpg
お互い移動力の高いウォーロックなので、遠距離からの暗殺は警戒してはいたんだけど、カヤじゃなくてワープウルフが来るとは思ってなかった・・・。

5戦目はなるみさんと。
こちらはカシウスサークル、相手はブッチャーケイドー、25pモッシュピット。
先手は敵軍、前進。
1裏。まずはドゥームリーバーを片付けようと、ロードオブザフィーストを前に出して射撃するもハズレ。こちら側に森がなくて、木の隠し場所に困っていた事もあり、いきなりフィートで森を作る。
2表。敵はドゥームリーバーと馬車以外は無理には攻めて来ず、森を取り囲むように布陣。まずい、逃げ場なしか・・・。
2裏。自暴自棄に攻める。馬車とジャック1台を倒し、ドゥームリーバー数体とマンハンたん、ユーリを殺す。その他色々走ったりして、敵の移動を阻害する。
3表。カシウスの前にいたラベジャーを殺され、その隙間からブッチャーがチャージしてくる。当然カシウスが耐え切れるわけがなく、ぶっ殺されて負け。
s-CIMG0204.jpg
カシウスの使い方がなってないカンジでした。もうちょっと研究せねば。


5/4は銘菓ひよこ研究会で40k。
1戦目はなるみさんと。
こちらはグレイナイト、相手はスペースマリーン、1500pキャプチャー&コントロールのドーンオブウォー。
まずはドレッドナイトを敵陣深くまで突っ込ませてみるが、1ターンで撃沈。思った程は固くないな・・・。
ストライクスカッド2部隊が歩いて敵陣に向かう。片方は敵までたどり着くが、接近戦でタクティカルを半分減らしただけで、返しで全滅。もう一部隊は、パニックで逃げたりしてなかなかたどり着けず、射撃で全滅。やっぱこいつらビミョー。
しかし今回のこちらのメインはパラディン10体。敵陣に縦深して、射撃も接近戦も大活躍。敵陣マーカーの周囲を全滅させる。
こちらのマーカーは取られていたが、パラディンには確保能力を付加しておいたので、このまま引き分ける事もできた。だが、こちらのマーカーまで戻って敵タクティカルをぶっ殺せば勝てるという状況で、ざんじが手を緩めるわけがない!
・・・まあ当然のように、5ターンでゲームが終わってしまい、進軍中のパラディンは何も確保できず、負け。
あと1ターンあれば・・・。

2戦目はかねこさんと。
こちらはグレイナイト、相手はスペースマリーン、2000pシージグラウンドのピッチバトル。
相手はドレッドノート+ドロップポッド山盛り。だがこちらはグレイナイト、ワープクエイクで主要な所をカバーし、クリティカルな縦深をさせない。
そしてビンディケアがやばい。ドレッドノートとドロップポッドを、毎ターン一個破壊するゴルゴっぷり。
ワープクエイクの判定に一回だけ失敗しましたが、その隙にこちらのマーカー付近にドレッドノートが落ちてくる。ここは1点確定と思っていただけに、失うとまずい。HPが残り1点のドレッドナイトを差し向け、激戦の末何とかドレッドノートを破壊。
右翼のマーカーは、キメラに乗った射撃型ヘンチマンが抑える。キメラはすぐに壊されたものの、歩いてくるタクティカルを何とか倒しきり、パニックしない限り確保確定。
中央では、虎の子のパラディン10体が、ベネラブルドレッドノートにロックされる。ハンマーを2個持ってたが、武器破壊はしたもののなかなか除去できない。その隙に、中央と左翼のマーカーを確保される。ビンディケアで射撃するものの、数を除去するタイプじゃないので、状況は変わらず。
5ターン目くらいにようやく、パラディンがドレッドノートを撃破。陣形を広げて、敵が支配するマーカー2ヶ所を阻害する。タクティカル2部隊程度ではパラディンをどうすることもできない。
s-CIMG0205.jpg
ここでゲーム終了したんだったか、投了だったかは忘れましたが、とにかく2ー0で勝利。
ワープクエイクはあんまり評価してませんでしたが、縦深マンセーな人とやる時は刺さりますねー。


5/8はTMGC。
1戦目はエイジさんと40k。
こちらはグレイナイト、相手はスペースマリーン、1250pシージグラウンドのピッチバトル。
マーカー3個中2個がこちらに近い、有利な状況。トループ重視の編成だったこともあり、2ヶ所を抑えつつ、ターミネーターで敵陣のマーカーを落とす構え。
しかし早速、ドレッドノートがこちらの右翼マーカー付近に降ってきて、阻害される。何ターンも射撃したけど、結局倒せず。そこにタクティカルが歩いて来て確保を狙う。
しかしこちらにはカリダスがいる。向かって来るタクティカルの近くに現れ、半分減らす。カリダスは突撃されて死んだものの、その後の射撃で倒しきり、右翼マーカーはどちらも取れず。
敵陣のマーカーは、ライノに乗ったタクティカルが抑えている。ターミネーターが歩いて向かうが、射撃で徐々に減っていく。ようやくたどり着いてライノを壊すが、接近戦には至らず、射撃で全滅する。
5ターン目裏、確保確定だと思っていたこちらのマーカーに、ランドスピーダーがやってきて阻害される。よりによってこのタイミングでゲーム終了、0ー1で負け。
s-CIMG0206.jpg
割と押してるつもりだったんですが、最後に油断しました・・・。

最後にマリフォー3人打ち。
こちらはビクトリアアウトキャスト、ツキカゼさんがコレットアーケイニスト、見越入道がリリスネバーボーン。
ツキカゼさんが初プレイ、見越さんも2回目くらいという話なんで、教えながらのプレイ。とはいえ、ざんじも新ルールになってからは2回目くらいなので、大まかな流れはともかく細かい所は分からないところが多く、調べながらのプレイに。
序盤はアウトキャストとネバーボーンの殴り合い。お互い1体減った所で、このまま推移するとアーケイニストが戦わずして漁夫の利になりそうなんで、一旦退く。
戦力の減った2軍がアーケイニストに襲いかかり、戦況が混沌とし始めたところで、時間切れ。
s-CIMG0207.jpg
次は時間のある時にガッツリやりましょう。


てなカンジで、GWはがっつり遊びました。
レポート量が多くて、アップまでに大分時間がかかってしまいました・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1061-bc614aeb

コメント

マリフォーのレクチャーありがとうございました。
次は、もう少しサクサクと出来そうな感じです!
気に入ってもらえて何より。
基本ルール自体は、FBとかよりずって簡単ですから、自分の持ってるモデルだけでも能力を把握しておくと早くなりそうですね。
ざんじはコレットを持ってないので、ちゃんと説明できなくてすいませんでした。他のキャラでは貴重なソウルストーンをバンバン生成できるので、ソウルストーン使用が可能な部下でガンガン攻めるのが良さそうですかね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。