スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滑った話

南東北もようやく冬っぽくなってきたよ。

23日はグランデコに行って来ました。
裏磐梯エリアの最北、ていうか磐梯山じゃなくて吾妻連峰の斜面だからもはや別のエリアなんじゃね?というスキー場です。
数日暖かい気象が続いててテンション低かったんですが、この日は雪の予報だったんで、積もった後を狙って敢えて午後から出撃。
ここは13時半からチケットが安く買えるってのもあったし。
着いてみると吹雪。初めてのスキー場だというのに、視界が全然通らなくて怖いよ!
麓の方はいくつか土が見えるコースがあり、フルオープンにはなってませんでしたが、リフト4本中3本+ゴンドラが稼動してました。他のスキー場に比べて随分頑張ってます。
そして雪質は狙い通り。特に山頂付近は、積もりたてのフカフカの雪で最高。麓の方は少しベチャっとしてましたが、主に上の方で滑ってたので、気になりませんね。
新デジカメデビュー日でもありましたが、吹雪いてて景色なんて大して見えなかったんで、一枚だけ。
s-CIMG0005.jpg
途中に休憩でクレープ食った他は、ガンガン滑ってました。
あっという間にリフト終了時刻になってしまい、滑り足りないカンジでした。次は朝から行こう。

その後ずっと雪で、盆地の郡山にも結構積もりました。
こりゃあスキー場も期待できるわい、と26日は早起きして、今度はグランディ羽鳥湖を目指す。
ところが運転中にスリップ。右カーブだったんですが、曲がりきれずに縁石に左前のタイヤをぶつけ、反動で今度は反対側の縁石に右前タイヤをぶつける。レースゲームみたいな挙動でした・・・。
タイヤが少し曲がってしまい、真っ直ぐ走ろうとすると左に寄ってしまうカンジ。
でもまあ、走れない事もないのと、朝早いので店も開いてないだろうから、そのままスキー場を目指しましたw

んで、グランディ羽鳥湖。
福島県の中ではかなり南の方で、普段であればそんなに雪質も良くないんでしょうが、さすがの大雪でかなり良いコンディション。
s-CIMG0007.jpg
圧雪したてのコースを滑れました。人も少なく、待ち時間も少ないし。
斜度もそんなにない広いコースばかりで、ちょっと物足りないカンジではありますが、初心者にはオススメです。
普段なら大はしゃぎな所ですが、事故った後では心からは楽しめず。
暖かくなって雪が融けはじめた事もあり、昼には帰路に。

行きは県道中心で走行距離のルートだったんですが、車が心配なので帰りは白河経由の広い道へ。
白河は全然雪が降らなかったようで、同じ県内とは思えないほど平和な道でした。
市街地に出る前に小さな修理工場があったので、そこで見てもらった所・・・結構な重傷で、帰りは牽引した方が良いだの、直すなら足回り全取っ替えだの。
結局、車はそこで修理してもらうことにして、代車で帰って来ました。

雪道って怖いですね。
ちょっとしたミスでコントロールを失って、車が壊れてしまうとは・・・。
これからは気をつけて運転しよう。
とはいえ、単独事故で怪我もないです。中途半端なつぶやきでお騒がせしました。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1029-a4861fb8

コメント

本当に怪我とか巻き込み事故とか無くて良かったですね~。つぶやいとる場合か!とか思ってましたが(苦笑)。
ツィートの時点で「怪我はない」とのことで安心しましたが、やはり心臓に悪いです。
神奈川と福島では気温や降雪量がハンパなく違うと思いますので、どうかお気をつけて滑ってください。
怪我がなくて何よりでした
大変でしたね~
>アールエスさん
ホントにヤバい事故ならつぶやく余裕もないですよw
巻き込む可能性があったら、もっと慎重な運転になったかも。

>Barbalさん
昔からスキー場に行くのに雪道を走ってましたんで、関東人にしては慣れてる方ですよ。という慢心が災いしたカンジですね。
しばらくは、ボードは封印する予定です・・・。

>みそさん
縁石がなかったら、壁にクラッシュしたり田んぼに落ちたりしてたかも知れませんからねー。修理だけで済んで助かったと思うべきですかね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。