スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/11MGS最終回

土曜は寒川でバトル。
MGS最終回に10人の戦士が集結しました。

1戦目は卵帝君とFB。
こちらはデーモン、相手はWoC、3000pのアポカリプスみたいな配置のやつ。
お互いの主力が睨み合った状態でスタート。
先攻のざんじは、敵ケイオスウォーリアのホードに、ブラレタホードとブラクラでチャージ。アイコンオブエンドレスウォーがあったので、かなりの確率で前横同時突撃が成立するはずだったが・・・なんと両方失敗。戦争オワタw
1裏。ウォーリアがデモネットにサイドチャージ、瞬殺後リフォーム。8thにはこれがあったか! ブラクラの進路はマローダーホースマンに塞がれる。
2表。やむを得ず、ブラレタが単独でウォーリアにチャージ。そのままだと当然負けるので、ロードオブチェンジの魔法で攻と耐を上げる。その代償として、ロードオブチェンジは魔法使いじゃなくなりましたが。で、肝心の戦闘結果は、さすがに敏の高いウォーリアが勝利し、ブラレタが大きく減る。
2裏。ガルラークの攻撃魔法でロードオブチェンジが死に、ウォーリアの攻撃でブラレタが残り3体に。マローダーホースマンは再集結し、またブラクラの前に。
こちらが倒したのは、フレイマーが倒したマローダーホースマンのみ。ヘルキャノンに突撃したシーカーが返り討ちにあったりして、こちらの残存兵はホラーとブラクラくらい。さすがにもうどうしようもないので投了、負け。
8thは、今までの常識が全然通用しませんねー。まだまだ研究が必要そうです。

2戦目はM-Seyaさんと。
こちらはエピックサグロシュリージョン、相手はガンビョルントロール、35pクロー&ファング。
真ん中に森を二つ置いた関係で、相手は動きにくそう。森の間を抜けようと密集陣形を取りながら射撃してくる。射撃のクリティカルはなく、こちらはちょっと削られたのみ。
2表。サグロシュがマニフェストディステニーして、射撃しまくって敵ウォービーストを全滅させかかったところで、ギャラリーから指摘が。
「その魔法、メレーにしか効果ないですよ?」
ざ「げ・・・やり直しますか。ターン頭の状況覚えてる?」
M「OKですよ」
ざ「ま、mk1だとこんな酷い事になってたんだからね!」
で、やり直した結果、ライトウォービーストは全滅させるが、ボマーとブリッツァーが残る。
2裏。ガンビョルンがブリッツァーのアニムスで周りをどかして射撃、サグロシュが削られる。ボマーもサグロシュに射撃してくるが、一発ハズレ。ブリッツァーが同じくアニムスでどかして射撃しようとするが、LOSを確保するために迂回したのが災いし、CTRLエリア外に。それでも2発当ててきて、サグロシュのHPが残り3まで減るが、最後がハズレ。
ここで相手投了、勝利。
エピックサグロシュ、弱くなったなあ・・・。

3戦目はKTさんと。
こちらはリリスリージョン、相手はベネスラックスクリクス、25pノーマンズランド。
先手はこちら。さっさと中央の森に篭る。
1裏。相手は森のない右翼の丘目指してラン。ブラッドウィッチが霊体化。
2表。バトルグループは射撃で敵を減らす。オグランは突っ込むと不利なんで一旦退く。
2裏。森から出ないこちらに対し、いつものようにKTさんがぶーたれ始める。射撃もないくせに丘の上に陣取って攻めて来ない、引き分け狙いの戦術を取るような奴に言われたくないけどな!w
3裏。ざんじは優しいので攻めてあげる。射撃で敵歩兵を数体倒すが、丘ボーナスのせいであまり減らない。リーパーに、リリスが射撃しつつパラサイト、さらにテュポーンが射撃するが、出目が腐って倒せず。
3裏。ブラッドウィッチがウォースピアにチャージ。1体は死ぬが、2体はダメージを食らいながらも残る。ジェネラルの突撃でさらに1体減る。
4表。ウォーチーフがチャージ、バーサークでブラッドウィッチを3体殺る。ウォースピアがアサルト、ブラッドウィッチを減らしつつ、ジェネラルを片付ける。
4裏。ベネスラックスがウォースピア&チーフテンにチャージ、あっという間に片付けられる。ブラッドゴージャーがシュレッダーにチャージ、ボディが落ちる。
5表。敵が攻勢に出たため、中央の守りが甘い。時間もないしここで攻めて決着を付けようとする。リリスが前に出て、フィートしながら射撃。残りHP僅かのリーパーを倒せず、リップジョーにはダメージを与えられず。攻撃魔法も撃ってみるが、やはりリーパーは倒せず、リップジョーにはちょっとしかダメージ行かず、マデリーンも巻き込んだのに倒せず。シュレッダー&ハリアーでブラッドゴージャーを処理し、もう1体のシュレッダーでリップジョーに突撃するが、当然倒せず。テュポーンでブレス撃ってみるが届かず。もうグダグダ。
5裏。ベネスラックスがマデリーンで動いてリリスにチャージ、瞬殺。負け。
優勢なのに無理して攻めたのが敗因か。やっぱざんじは射撃編成向かないなw
だけど、買ってから1年以上放置されてたウォースピア&チーフテンを初使用し、活躍できて良かった。こいつらはざんじ好みの性能なので、使ってて楽しいですよ。

てなカンジでした。
今回はデジカメ忘れたんで写真はなしです。せっかくフルペイントvs未塗装のバトルがあったのにw
しかし相変わらず、寒川では勝率低いな・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://zanji777.blog40.fc2.com/tb.php/1002-3e719889

コメント

いやぁ、自分で置いたでかい森に引き籠もる人には言われたくないなぁw
それにあれは攻める気が無かったんじゃなくて、左翼を全滅させてから中央に取り掛かるつもりだっただけですぜ。
あと単にリーパーの視界が通らなかっただけとも言う。
お疲れ様でしたー

難しいですね~8版は。
思い返してみると、ブラレタと戦ってるウォリアーが毎回恐怖テストすんの忘れてました・・・申し訳ありません。
そして、ヘルキャノンがシーカーをサンダーストンプで踏む(轢く)のも忘れていました・・・

WoCで勝利した時の定番の台詞を書かせてください。
エンドレスウォーのチャージが両方とも失敗する事故が起こるとは運が悪かったですね(笑)ー

次は種目は分かりませんが、温泉ハンマー宜しくお願いしますー
>KTさん
感想戦でも言ったと思いますけど、ざんじはオグラン部隊を森の後ろに隠して、アイレスサイトな連中だけで削る寒いゲームを展開することもできたわけですよ。本気でそいつらを狩るつもりがあるなら、丘の上で待ち受ける暇なんかなくて、ランでロックするなり、森に攻め込む素振りを見せるなりすべき。同じ寒い状況でも、ざんじのは特性を活かした戦術だけど、KTさんのはまさかそこまではせんだろうと相手に甘えているだけ。
まあリーパーのLOSが通ってたらヤバかったですがw
次はざんじも優しさを捨てて望みたいと思います。

>卵帝さん
恐怖とストンプは、ざんじも終わってから気付きました。あと、ヘルキャノンのカスリヒットは複数ダメージ与えられないと思います。ルール通りやってれば勝ってたのに!とは思いませんがw
ブラレタのチャージはむしろ失敗してよかったと思いますよ。そっちだけ成功していたら、1ターン目にして投了というひどい結果になってたかも。
温泉ではホードやろうぜ!w
いやーあの時は、結局セーブまで抜けたのが直撃ヒットだけだったと思いますから、問題無かったと思いますよ。
ざんじさんがカスリヒットに6+アーマーセーブ振ってた時点で、僕の頭の中ではSが高いだけのストーンスロアーだという認識になってましたし。
カスりヒットのSが高いストーンスロアーは8版では凄く強いとは思いますけど(笑)。

温泉でのホードは優しさ皆無のバトルで行きましょう(笑)。
>卵帝さん
そういやアーマーセーブが走ってた気が・・・勘違い失礼。
普通じゃないストーンスロウアーは強いっすね。ドワーフのとか、S5にするのにルーン2個も刻まなきゃいけなくなって辛そう。
温泉ホード、トロールvsスコーンの熱いバトルを楽しみにしてますよ?w

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。