スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーセナリーについて

ここ半年でウォーマシンを始める人が急増しました。
普通のファクションをやってるだけなら良いのですが、傭兵勢力に手を出し始めるとうっかり使えないモデルを買ってしまいがちです。
ちょっと複雑な傭兵のルールについて、軽く紹介します。

マーセナリーは、ウォーマシン勢力で雇えるモデル。ミニオンは、ホード勢力で雇えるモデル。
どちらも、カードを見ればどの勢力で雇えるか書いてあります。
たまにミニオンかつマーセナリーというモデルもいますが、基本的にはどちらかでしか雇えません。

あと、ウォージャックの使用制限があったりします。
ルーリックウォーキャスター及びジャックマーシャルは、ルーリックウォージャックしか使えません。
ルーリックウォージャックは、ルーリックウォーキャスター及びジャックマーシャルにしか扱えません。
マグナスカスタムウォージャックは、マグナス(トレイター及びウォーロード)にしか扱えません。
これに該当しない組み合わせは、今のところOKです。近々もう一種追加されそうですけど・・・。

まあここまではいいんですが、問題はマーセナリー単体で遊ぶ時。ちなみに、現時点ではミニオン単体で遊ぶルールはありません。
同じマーセナリーだからと言って、全て一緒に使えるわけではありません。一口に傭兵といっても、色々な地方や組織から来てるので・・・。
マーセナリーコントラクトを選択し、その制限に従って編成する必要があるのです。
細かいルールは、プライムリミックスかPPのサイトを参照してもらうとして、簡単に概要だけ説明します。

フォー・スター・シンジゲート
シグナーとカドーアに挟まれた国オルドにある、ファイブ・フィンガーという街が本拠地。反シグナーの者やオルド出身の者が中心。
編成制限が最も緩いかわり、特にボーナスもない、普通のマーセナリー。
ここでしか使えないモデル:カヤジーアサシン(+UA)。

ハイボーン・コブナント
カドーアに国土の半分を占領されたラエルの貴族達の結社。親シグナーの者しか使えず、トロールキン不可。
ソロの一人にアドバンスドデプロイ能力を付加できる。
ここでしか使えないモデル:アシュリン・ド・エリス、アナスタシア・ディ・ブレイ、ビクトル・ペンドレイク、プレカーサー・ナイト(+UA)。

シアフォージ・コミッション
北の地ルールが本拠地。ルーリックとオグラン以外は使えない。
FA+1、ハンマーフォール・ハイシールド・ガン・コーアにアドバンスドデプロイ能力を付加。
ここでしか使えないモデル:クラグバック&ラグ。

マグナス・アジェンダ
シグナーの東ブラッド・ストーン・マーチに潜伏する、前シグナー王の信奉者達。特定のモデルしか使えない。
編成制限が最も厳しいのに、特にボーナスもない、マゾいマーセナリー。
ここでしか使えないモデル:トレンチャー、ロングガンナー、イドリアン・スカーミッシャー(+UA)。

タリオン・チャーター
シグナーとクライクスの間のブラック・コーストを根城とする海賊達。海賊以外不可。
配置・先攻を決めるロールに+1、ゲーム開始前に一つ配置変更可能。
ここでしか使えないモデル:キャプテン・フィニアス・シェー、コモドール・キャノン・デ・クルー。

リトリビューション
未だ発表されてない謎の軍団。おそらくイオスのエルフ達。
編成制限及びボーナスは不明。
ここでしか使えないモデル:ダーリア・ハリア&スカラス。

現時点では5種から選択することになります。
これからマーセナリー単体でやろうと思っている方は、ここでしか使えないモデルという項目でどうしても使いたいってものがない限り、まずはフォースターでやることをオススメします。ほとんどのモデルが使用できるので。
逆に、フォースター以外のコントラクトでやりたい方は、まずは編成制限をよく読んで、使えないモデルは買わないように注意してください。

-------
sent from WILLCOM 03
スポンサーサイト

UWで接近戦

アーバンウォーは射撃が強いんですが、ざんじは接近戦が好みなので、何とか接近戦モデルを活躍させられないか検討してみました。

まず、射撃から身を隠しつつ接近戦に入るために、高い移動力が必要だと思います。
・高いMV
純粋に移動力の高い騎兵やバイカー等。基本ですね。
・俊敏
突撃距離が増えるのはおいしい。サンドランナー等。
・ジャンプ可能
どうやら毎回10インチ移動できるっぽい。ドラゴンフライやアークエンジェル等。
・高キャリバー
行動回数が多いということは、それだけ移動も可能ってこと。エリートや指揮官系等。

射撃されても耐えうる防御力もいいですね。
・複数ウーンド
攻撃の効率が悪いとはいえ、ウーンドが1だと出目次第ですぐ死んでしまう。2以上あれば安心。CLAUやオニショーグン等。
・低コスト
数入れれば誰かが到達するんじゃね? リーパーやピットビースト等。
・カモフラージュ系
遠距離から撃たれないということは、近距離で隠れる場所が増えるとも。コラロンやニュクス等。
・ショックやパニックしない
射撃が当たるだけで行動が無効化されるのは痛いので。スモーガード等。

いざ接近戦に入っても、負けてしまっては台なし。ちゃんと強くないとね。
・複数回攻撃や必殺の一撃
これがないとダメージ効率が1を下回る。接近戦モデルには必須だと思うんだけど、意外と少ない。
・高キャリバー
コマンド判定に成功すれば殴り続けられる。
・高アサルト
攻撃する時もされる時も、多い分だけ有利。エリートや指揮官系等。
・先制攻撃ボーナス
先に死んだら意味ないので。レティアリスやブラックリージョン等。

この辺が求められる能力かなー。
ざんじのメインであるトライアドだと、ロータスとオニショーグンあたりが強そう。
次点で、マユミ、バイパーウィング、スモーガードあたり?
その辺を中心に、接近戦アーミーを組んでみるのも面白いかも。

-------
sent from WILLCOM 03

UW遊びました

昨日は粥村でアーバンウォーを遊んできました。

まずはイントロっぽく250pで。
こちらはVASA、相手はビリディアン、遭遇戦。
遠距離テンプレートをガンガン撃ってみるが、全然当たらず。
敵リーダーがインダイレクトファイアを恐れて建物に張り付くが、反対側からスナイパーが射撃、撃破。
他モデルも倒していき、序盤はざんじ有利。
しかし、前に出たこちらのリーダーが、敵スナイパーにやられる。
ベテランスモーガードが、突撃したのに2+のアタックロールを外して反撃でやられたり、と徐々に相手ペースに。
しかし、地味な射撃戦の末、敵がタクティカルウィズドローして、こちらの勝利。

続いて500pCLAUありで。
こちらはトライアド、相手はビリディアン、遭遇戦。
敵リーダーのイカロス?を始めショックマリーン?ら接近戦部隊が、ガンガン前に出てくる。2ターン目にはリーダーが突撃してきて接近戦が発生するが、特に援護もなかったので、数体で囲んで倒す。
お互いのCLAUは射撃型。こちらのタイフーンで敵トマホークを射撃しまくるが、全くダメージが通らない。CLAUを落とすには相当な労力が必要そう。
前進してきた連中を除去して、ざんじが圧倒的有利に。そのまま、特にたいした被害なく勝利。

さらに300p。
こちらはVASA、相手はシンサ、遭遇戦。
ニューラとサプレッサーをコンテナの上に配置する、待ちガイル戦法w
近付いてくる敵を射撃で片付け、接近戦に入った敵のニュクスも何故かアークエンジェルで返り討ち、というクソゲー状態。
余裕ぶっこいてたら、ミニMRLS?がニューラ付近にヒット、コンテナの上が狭すぎて回避行動が取れず、サプレッサーが2体死に、形勢逆転。
こちらが先に人数が半分以下になり、撤退してしまう。
が、VPはこちらの方が稼いでいたので、勝利。

アーバンウォー、結構面白いですよ?
繁雑なルールも、半分くらい覚えてしまえば、割とサクサク遊べますね。
なかなかダメージが通らなくて欝陶しい点も、人数増やしたりキャリバー上げたり、強力な武器や特殊能力持ちを入れれば、ある程度は変わるし。
ただ、接近戦モデルが辛すぎるので、視界が通らないようテレインを多めに配置したり、前に出なきゃいけない系のシナリオをプレイしたりした方が良さそうです。CTAに載ってた、射程区分を短くするルールを導入するのもありかも。
というわけで、もうちょっとやり込んでいこうかと。

-------
sent from WILLCOM 03

今週の成果

この一週間、たくさん組み立てましたよっと。

...続きを読む

CLAUとか

アーバンウォーに夢中のざんじです。
昨夜、PDF販売のものを色々ゲットしてみました。

...続きを読む

UW基本ルール

前からアーバンウォーがやりたかったんですが、どうせまるまさんとかThatGuyさんくらいしか相手してくれないんでしょ?と思ってたら、先日突然なるみさんと粥さんが参加表明。なんだか急にブレイクしそうな気配ですよ。
というわけで、簡単にルールの説明をば。

...続きを読む

1/16と1/18

金曜夜は久々に粥村で遊びました。
こちらはザークシススコーン、相手はクレオスメノス、500pドミネーション。
敵が砲火の中、クレアのバリアを張ったり、ゴッバーで煙幕張ったりしながら、徐々に距離を詰めていく。
敵ホーリーゼロットがグレートディステニーで目の前まで来る。そいつらをメレーレンジに捉えるようにランして一気に近づく。
その裏の敵のターン、フィートでほぼ全員転ばされ、射撃でほぼ全滅、投了。
いいところが全くなくやられてしまった・・・。

早く終わってしまったのでもう一戦。
こちらはモルグールスコーン、相手はセベリウスメノス、500pキリングフィールド。
お互いヘビー級ばかりの編成なので、マーカー確保に苦労する。
アバターがライノドンに突撃してくるが、アンリレンティングでかわす。
ローシュ&ブリンがガーディアンを削る。ブロンズバックがアバターを投げ、キャスティゲイターともども転ばせる。このあたりで粥さんの心が折れかけ、投了しようかなとか言い出すが、長考し始めたので気にせず攻撃続行w ライノドンが突撃し、アバター破壊。
その後、逃げようとするガーディアンをブリンのフリーストライクで破壊。これで勝利が確定したかと思いきや、セベリウスが前に出てイモレーション連発でモルグール死亡。一気に逆転されたw
ブリンでセベリウスにバックチャージをかますが当たらず、反撃でローシュがやられ、全滅負け。
さすがにヘビー4体はマゾ過ぎたかw

日曜はザット会。
まずはKTさんと。
こちらはセベリウスメノス、相手はサグロシュリージョン、500pドミネーション。
敵はまずナイトイグゼンプラーに集中攻撃。あっという間に残り2体に。
接近戦で敵を少し倒したものの、反撃でナイト全滅、ついでにデリバラー半壊。さらに、射撃&魔法がローブン&オナーガードに集中するが、ギリギリ生き残る。
ホーリーゼロットで射撃しまくったら、カーニビアンとリークが死ぬ。リベンジャーでウォーモンガーにスラムして後ろのサグロシュをノックダウンさせ、デリバラーで射撃しまくり、サグロシュを殺すと、相手投了、勝利。
これで対KTさんの戦績は五分くらい?

続いてNさんと。
こちらはマケダスコーン、相手はブッチャーカドーア、500pキングオブザヒル。
相手はアドバンスドデプロイが2部隊いながら、丘に乗せない。こちらがさっさと丘に乗っても、相手は下から射撃するだけで、ほとんど接近戦が起こらない。あれ? もしかして丘王を知らない?
まあここで勝利を主張するのもアレなので、心の中で目標をウォーキャスター殺しに切り替える。
敵スプリガンに対し、アンセスタルガーディアンで突撃して削った上、タイタン2体を敵に近付ける。
アンセスタルガーディアンはスプリガンに破壊されるが、ブッチャーに突撃されたブロンズバックはフェラルガイスト憑依でギリギリ残る。
ブロンズバックのフルブースト攻撃でブッチャーを撃破。ここで降伏を勧告するが、全滅するまで頑張ると言い張られる。POW10の射撃部隊しか残ってないのに、タイタン2体とかアーキュアリとかが残ってるこちらとは勝負にならんでしょ・・・。殲滅するのも面倒なので、ここで丘点の話を持ち出し、ざんじの勝ちってことにしてもらう。
シナリオ勝利条件の確認は毎回すべきでした?

そんなカンジで遊び倒しましたよ。

-------
sent from WILLCOM 03

VASA

熱いうちに色々組み立てましたよっと。

...続きを読む

突然ですが

ミニチュアゲーム湘南(MGS)の第二回イベントを開催したいと思います。
1/31か2/1あたりを考えてます。
日にちの希望がある方は、早めにコメントかメッセージください。

今回もウォーマシン&ホードをメインにするつもりです。
他のゲームをやりたい方は、予め対戦相手を見つけておいてください。

-------
sent from WILLCOM 03

大会の後

宴会の後に温泉入って、ウィングオブウォー。
ジムさん、けだまさん、みそさん、ざんじという面子で。
けだまさんとざんじが撃墜されて終了。

その後深夜にらったーさんとホード。
こちらはモルグールスコーン、相手はバルダーサークル、500pクロスドライン。
配置は少し離したカンジで。
先攻のこちら、とりあえず前進し、グラディエーターにアンリレンティング。
裏、バルダーのアーススパイクでノックダウンさせられたグラディエーターが、ウォルドワーデンに突撃されて死亡。
2表、味方の死でブロンズバックがフレンジー、中央に生やされた森のせいで味方しか見えず、ペインギバーに突撃。
今回サクソンオリックを入れていたおかげで通常移動は楽だったが、視界がほとんど通らず、なかなかこちらの攻勢が継続しない。相手の肝がアーススパイクであることはわかったので、こちらもオリンがナルマジックして封じることに。結果、お互い決め手に欠け、戦闘は長期戦化する。
モルグールとペインギバーでブロンズバックのSTRをアップさせて、ストーンスキンのかかってるウォルドワーデンに突撃、撃破。しかしその後はブロンズバックは、スラムされたり投げられたりでいいとこなし。やっぱタイタンは微妙・・・。
ブリンはローシュの追加移動から、モルグールで強化してサテュロスに突撃、しかし攻撃が外れまくり倒せず。サテュロスともう一体のウォルドワーデンにボコられ死亡。
前に出てきたサテュロスに対し、ローシュが射撃後移動でロック、そこにオリックが突撃するが、2mmくらい届かない。このままだとフルボッコなのでモルグールがフィート。オリックが死ぬのは防げたが、相手もフィートを使って来たので畳み掛けられない。仕方なく後ろに引いて仕切り直し。
相手は長期戦を見据えて、ヒューリーをガンガン使ってウォービーストの回復をする。だがバルダーをヒューリー0にするのはスコーンをナメすぎだ! オリンとモルグールの攻撃魔法、オリックの射撃を叩き込む。これが全部当たったものの、ダメージがショボってHP1だけ残る。当然反撃でモルグール死亡、負け。
かなり長引きましたが、ギリギリの勝負が楽しめて面白かったっす。

二日目は朝からアーバンウォー。
まずは少人数で野原さんからレクチャーを受ける。
こちらはトライアド、相手はグラディエーター、90pくらい?一般兵3体+リーダー1体。
お互い近付いて近距離での撃ち合い。
敵を3体倒したまでは良かったが、残り1体がなかなか死なない。接近戦で徐々にこちらがやられていく。
結局勝ったのはざんじでした?
ペナルティが多くてなかなか有効打が出ず、特殊な行動をさせようとするとコマンドチェックを要求されて失敗すると何もできず、非常にストレスのたまるゲームという印象でした。

このままだとアーバンウォーやる気にならないので、もう一戦相手してもらう。
アーミーは一緒で、今度は200p。
時間もないので、リーダー倒したら勝ちってことに。
序盤の射撃戦では、射程の長いこちらが有利。お互い雑魚の護衛をつけたリーダーが、徐々に相手に近付いていく。
今度はキャリバー1以上の兵が複数いたので、割とスムーズに接近戦に入れそうな構え。
アーバンウォー
ところが、お互いの護衛兵があっさり死亡。チキンなざんじは、ボスを逃がしてコンテナの後ろに隠す。
相手のリーダーは、こちらのドラゴンフライに突撃してくる。こちらは、3体に囲まれ突撃されそうなオニショーグンを、追加移動を使って敵リーダーに突撃させる。ドラゴンフライとともに殴りまくるが、お互い死なず。プラバケイターが追加移動でオニショーグンに突撃を狙うが、ギリギリ届かず。
こりゃまた長引くかなーと思ったら、敵ピットビースト?が暴走して敵リーダーに殴りかかり、死亡、勝ち。
アーバンウォーラスト
特殊ルール持ちや高キャリバーモデルが入ってくると、面白くなって来ますね~。やる気ゲージが上昇しましたよ。

最後に、らったーさんとホード。
こちらはエピックモルグールスコーン、相手はエピックカヤサークル、キングオブザヒル750p。
先手のこちら、まずはブリンが一気に丘へ。1ー0。
裏、アルゴスが二匹乗って来て1ー1。
2表、ライノドンとアーキュアリで突撃してアルゴスを片付ける。2ー1。
2裏、ブラッドトラッカーが突っ込んできてアーキュアリが数体やられる。サテュロスのスラムでライノドンがノックダウン。2ー2。
3表、モルグールが前進してブラッドトラッカーを2体倒し、丘の上でフィートしてから扇子でバック。ライノドンでサテュロス撃破。その他もろもろのの攻撃でブラッドトラッカーを倒しつつ丘に乗る。3ー2。
3裏、ブラインドになってないワープウルフがライノドンを両手投げ。モデル数が足りず敵はやむを得ずカヤが丘に乗る。3ー3。
さて、あとはカヤをどう料理してやろうか、という状態。クレアでDEF下げるかライノドンで転ばすかして、モルグールとアンセスタルガーディアンが突撃するのがベストかなー、と考えてると・・・もう終了時間ということで、引き分け。無念。

というわけで、今回のざんじスコーンの戦績は1敗4分け。勝率さらに落ちた・・・。
気分的には3勝2敗くらいなので、結構満足してますが。
アーバンウォーの初プレイもできたし、充実した二日間でした。

三重PP大会

三重で行われたウォーマシン&ホード500p大会に参加してきました。

...続きを読む

アーバンウォー

アサルトコマンドーの話ではなく、アーバンマンモス社のミニチュアゲームの話。
結構前に買ったやつを組み立てましたよ。

...続きを読む

今年の抱負

去年リージョン・オブ・エバーブライトを始め、ウォーマシン&ホードでやってないファクションはトロールブラッドだけになりました。
今年はトロブラを始めて全ファクション制覇といきたいところです。
目をつけているモデルはいくつかあるのですが、チャンピオンやバロワーといったユニットばかり。
それらの補佐系と、必須のウォーロックを買えば、350pはありそうなんですが・・・何故かウォービーストには心惹かれないんですよねー。
ウォーマシンとは違って、ホードではウォービーストがいないとウォーロックがほとんど何もできません。
トロブラで使いたいのはユニットばかりなので、ヒューリー供給役と割り切ってショボいビーストでも良いはずですが、トロブラのビーストは皆優秀だからかコストが高く、ライトでもヒューリー3が限界。
ゴラックスやクレアみたいにヒューリー4あるか、シュレッダーみたいに低コストのビーストがいれば、すぐにでも始めそうな気配なのに。
ライトを2体買うか、ヘビーを1体買うしかなさそう。
現時点では、エボリューションの3種類がまあまあ上位。でも、これじゃなきゃやだ!ってほどは欲しくないのが困ったところ。
まあ素直にメタモルフォーシスを待ちますかね。ムルグとかが超熱いかもしれないし。

ところで、リージョンの戦闘回数がスコーンを超えました。
昔からやってる割にはあんまり回数こなしてないですね。まあ三重で使うからすぐ抜き返す予定ですがw
勝率もスコーンが一番低いので、ここを何とかするのも今年の課題ですね。
スコーンといえば、家にプレトリアンが10体眠っています。これをそのまま使うことはまずないので、何か活かせないか考え中。
パーツ買いしてビネイターかカラックスあたりに改造しちゃうのが有力。
ドルの安い今のうちに買うべきか、メタモルフォーシスで追加されるであろうUAを確認してからにすべきか・・・。

あとは、買ったまま放置されているウォーゴッズやアーバンウォーも、ぼちぼち作っていきたいですね。
この辺は在庫がたくさんあるので、あんまり買い足さなくてもいいかな。

-------
sent from WILLCOM 03

アキバ道場

大晦日に秋葉で遊んだ話。
ロスターは全て一緒で、
ライアス カーニビアン シュレッダー
ブライテッドアーチャー+UA
インキュビ
ローシュ ブリン
フェラルガイスト
という、ガンガン前に出るカンジので。

1戦目はYさんのアスフィクシャスクライクスと、500pアサシン。
距離を取りながらじっくり進んでくる敵軍。ちなみにヘルジャックが入っていないガチ編成。セラフを抜いたことを早くも後悔w
とりあえずアーチャーの射撃でちまちま削りながら待ち構える。
何ターン目か忘れたけど、ついに敵の攻勢が始まる。ベインロードのスレッシャーでアーチャーが数体やられ、現れたインキュビもレングレイブにやられる。他はさほど被害なし。
アーチャーの後ろに陣取っていたライアスがアクロバットチャージ、ベインロードとレングレイブを倒してインビジ。その他もろもろ射撃や突撃で倒して、ざんじ軍リード。
その裏の敵軍、ウィザーシャドウがランでライアスの隣に。はてな?と思ってたら、アスフィクシャスがウィザーシャドウにチャージ、追加攻撃でライアスが殴りまくられ死亡、負け。
実にライアスらしい負け方でしたが、そこに至るまでの思考時間がノータイムというのが凄い。さすがに毎週遊んでるだけのことはある。

2戦目はオギさんのセベリウスメノスと、500pペンデュラム。
戦場の縦が長くて敵陣に侵入するのに苦労したけど、先手のこちらが先にポイントゲット。
敵軍は射撃しながらジリジリ進んでくるが、インキュビをガンガン出して侵入を邪魔してみる。
中央の森と、侵入したインキュビで、相手がなかなか進めないうちに、こちらのストレート勝ち。
オギさんは自分で置いた森に苦しめられたカンジでしたw

3戦目はオギさんのクレオスメノスと、500pキングオブザヒル。
先攻のこちら、さっさとインキュビを出して1点ゲット。
後攻の敵軍、インキュビを処理できず。
2表、ガンガン丘に乗せる。
2裏、フィートからの射撃によって、アーチャーが半壊したり、ライアスのHPが残り3点くらいに削られる。が、インキュビ出したりして丘点はこちらがゲット。勝ち。
ホント、うちのインキュビがすいません。

てなカンジで、対オギさんの戦績をイーブンに戻した状態で2008年を終えることができました。
真の勝負は今年にってことでw

-------
sent from WILLCOM 03

NQM22

NQM22が届きましたよ。
新モデル情報を軽く紹介します。
・・・まあ某店で早売りモデルをゲットした人は既に知ってる情報ばかりでしょうけどw

トロールキンヒーローは、戦闘系ソロ。
チャンピオンと一緒に使うと本人が強くなる。チャンピオンを強化するわけじゃなくて一安心w

ドルイドオブオルボロスのアタッチメント、オーバーシーア。
これが今回一番のアタリじゃないですかね。
ドルイドに3種類の追加スペルを付加する上、ゲーム中一回スペルを2回使えるように。
詳細は買ってから。

ボイドスピリットは戦闘系ソロ。
対リビングモデル能力に長けているので、ホード勢力相手には強そう。
インコーポリアルなのにメレーウェポンしかなくてすぐ死にそうかと思いきや、敵の生き物を倒すとワープできるので、意外と生き延びそう。

ストライダーのアタッチメント、オフィサー&ミュージシャン。
ブッシュワックとラピッドショットを付加し、スカーミッシュフォーメーションでもCRAできるように。
普通に強化ってカンジ。
旗じゃないので拾えない?

そしてレッサーウォーロックが2種類追加・・・なのだが、データは載ってなかった。
そういやフォーラムでそんなこと言ってたっけ。忘れてたんで肩透かし。
今月発売のブラン&ラグについては買ってから語るとして、ロングアイ&スナップジョーについて、記事から類推される能力を書いていきます。

ゲーターマンのロングアイ(悪い目)と巨大ワニのスナップジョー(顎鳴らし?)は、ホード4勢力全てで雇う事ができます。
スナップジョーには、クリティカルデスロールという能力があり、ダメージ+1d6とノックダウン? アニムスで射撃と魔法を無効化できる。
ロングアイは、クレイジーアイというスペルでLOSを通したり、ブードゥードールというスペルでウォービーストのアスペクトを失わせたり。
あと、水の中に入れて、固いため倒すのが困難であり、他ウォーロックの援護は不要なほど強いそうですw
ロングアイは見た目的にリーチがありそうで、スペル2個あるってことはFury4かもとか、データ見る前からヤバ気な雰囲気が漂って来ますね。

NQMにメタモルフォーシス情報が載るのはこれが最後だそうで。
3月に発売される本にはあとどれくらい追加モデルがあるのか、今から楽しみです。

-------
sent from WILLCOM 03

あけおめ

2009年賀
ことよろ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。