スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インダイレクトファイアが強い件について

AT-43のインダイレクトファイアウェポンについてです。
何度か使ってみたカンジ、これがえらい強い気がします。

1.結構当たる
他の武器と同様、命中判定はするんですが、失敗した数cmズレてそこにテンプレートを当てる、という処理になっています。
撃つ数が少なければ、例え失敗しまくっても狙ったモデル付近に命中するんですよね。
コブラやドッチヤーガみたいな、単発でエリアの広い武器の場合、目標からほとんどズレずに当たってしまうわけです。
さすがに自動失敗の距離では効果は及ぼしませんが、6のみヒットの距離でも充分に効果を発揮できるということです。

2.狙い撃ちも可能
普通の武器でダメージを受けた場合、ユニット内で最も攻撃側リーダーに近いモデルから取り除きます。死んで欲しくないやつは後ろの方にいれば安全なわけです。
しかし、インダイレクトファイアでダメージを受けた場合、命中した範囲内で最も攻撃側リーダーに近いモデルから取り除くそうです。論拠は ここ 。
範囲の狭い武器で撃てば、うまくすると狙ったやつから殺すことも可能なわけです。

3.グラウンデッドがヤバい
インダイレクトファイアが命中して死ななかった歩兵は、グラウンデッドという状態になります。
グラウンデッドユニットのうち、グラウンデッドモデルが半数以下なら他の兵が引き起こしてすぐ普通に行動できますが、グラウンデッドモデルの方が多い場合は引き起こす以外の行動を一切取れなくなってしまいます。
しかも、グラウンデッドユニットはコンバットドリルを使うことができず、出してあるコンバットドリルも消えてしまいます。ざん粥戦ではコンバットドリルを多用していたので、まずインダイレクトファイアでコンバットドリルを消してからどうこう、という戦術が非常に有効でした。
さらにですね、 ここ とか見ると、自分の行動中に(オーバーウォッチでインダイレクトファイア食らったりして)グラウンデッドしたモデルは、一切行動できなくなるそうで。

というわけで、インダイレクトファイアはマジ強そうです。
ただ、歩兵には有効ですが、ロボや車両はグラウンデッドしないしそもそもダメージ通らなかったりするんで、インダイレクトファイアだけあればいいってわけじゃないんですが。
それでも、普通は軍の半分以上を占める歩兵に対しこれだけ有効なわけですから、とりあえず入れて問題ないんじゃないでしょうか。

まるまさんのブログでも似たような話を書いてますんで、そちらもどうぞ~。

やべえこりゃ面白いぞ!というわけで、まるま周辺で人気急上昇中のSFミニチュアゲーム「AT-43」。その魅力をじっくりと紹介したいわけですが、とりあえず今日は、これまでのプレイで経験した個人的なメモ・備忘録のようなものを…記事としては順番が後先になってしまいますが、まあこんなのもブログっぽいということでご容赦下さい。・ティアマット様は2ユニットに攻撃を振り分けられない。 攻撃モデル1体につき1つのユニット...
AT-43に関する覚え書き

スポンサーサイト

みんゴルゴ

みんなのゴルフ5を買いました。

操作方法が2種類あって、普通のゴルフゲームと同じタイプと、ゲージが表示されないタイプ。
普通のやつの方が楽そうですが、新しいやつだと飛距離が伸びるとのことで、新しい方でやってます。やっぱゴルフは飛ばしてナンボでしょ~。

やってみたカンジ、フルスイングは結構できるけど、パワー調整が難しいですね~。
あとパットが全然入りません。芝の読み方とか大分忘れてます。

今回はキャラがランク付けされていて、ランク毎にクラブが違います。
全部集めるのは時間がかかりそうです。

現在練習中なカンジですが、慣れてきたら誰か勝負してください。がちとか。

海賊追加

ウォーマシンのプライベーティア系を組み立てました。

0802281

プレスギャンガー(マーセナリー・ユニット)。
ピストルを持ってないシードッグです。
素でタフがあり、敵をリンチして仲間に加える能力があったりします。
普通のシードッグより微妙にSTRが高く、ホークとの組み合わせで凄い攻撃力になります。

0802282

左はバッカニア(マーセナリー・ライトジャック)。
戦闘力は大したことないですが、特殊能力がいいカンジ。
投網で敵のDEFを下げることができます。スタンランス等と違いどんなモデルでも目標にできるのと、RNGが意外と10もあったりするんで、使い勝手が良いです。

右はシードッグ・デッキガン(マーセナリー・ユニット)。
この手のウェポンクルー系は、ざんじはうまく使えないんですが、AOEを撃つことができるので色々なことができそう。

これで海賊オンリーで1000pくらい行けるように。
海賊は色々なファクションで使えるので、優先的に塗ってあげたいですね~。

キング・オブ・ザ・ヒル

昨日は粥村でAT-43を遊びました。
今回は、中央の丘を支配せよ、という2番目のシナリオをやりました。
レッドブロークは結構買ってあるんで、大体均等な戦力で1500pくらいの4部隊を2個作り、貸し出し対戦。

1戦目。
こちらの主力のRPGソルダットは射程が短いので、撃たずにガンガン前進。
敵のグレネードランチャーの射撃を耐えながら、先に丘付近にたどり着く。3・4ターンで連続して丘VPをゲット。
相手のクラズニーソルダットに集中砲火して人数を減らした所で、相手投了、勝利。

バランス良く編成したはずだが、実はこっち側の方が有利だったりしたかもしれないので、アーミーを交換して2戦目。
クラズニーのグレネードランチャーは遠距離でも効果が高いが、撃ちまくってると移動力が不足するんですね。今度は敵軍が先に丘に到達。
そして敵の集中砲火でクラズニーが半壊。やはり編成が不公平だったのか?
しかしこちらの射撃を全て敵RPGソルダットにつぎ込むことにより、丘に近い奴を倒しきり、4ターン目はこちらが丘点ゲット。
5ターン目には歩兵の数でこちらが完全に上回り、逆転勝利。
よかった、編成の問題ではなかった。

このゲーム、インダイレクトファイアが強いですね。攻撃力自体は高くないが、遠距離でも結構当たるし、グラウンデッドの効果で優位に立てる。
ゲーム始める前に注目していたロケットランチャーは、精度が低いのと、攻撃力が微妙に不足しているので、AFVを倒すにはちょっと辛いカンジ。
コロッサスはRPGよりストリーリッツの方が使いやすそう。コストも安いし。

組み立て~

大分長い間、黒い瞬間接着剤が切れかかっていて、ミニチュア組むのも最低限にしていました。
この前ようやく購入したんで、これからしばらくは、たまってたPPのモデルを組んでいこうかと。

080226

左はブラッディ・ブラディガン(マーセナリー・ソロ)。
接近戦系の特殊能力が豊富なパワーキャラです。
史上最大ダメージを狙ってみたいw

中央はフィオナ・ザ・ブラック(マーセナリー・ウォーキャスター)。
マーセナリーで唯一のFOC7。
しかも特殊能力でフォーカスもらえたり、魔法のコストが安かったりするんで、かなり色々なことができそう。
後衛型と見せかけて、武器の特殊能力がウォーキャスターやウォーロックに強いカンジなので、油断禁物。

右はガドラン・ザ・ワンダラー(ミニオンマーセナリー・ソロ)。
オグランのキャラです。
戦闘力も高いですが、特筆すべきはやはり復活能力。一度殺したと思っても、次のターンには起きあがって、狂戦士化かつフルブーストで攻撃してきます。ヤバい奴は殺せば安心、というウォーマシンの常識を覆すレア能力ですね。
あ、二度殺すとさすがに死にます。念のため。

こんなカンジで、使用機会の多そうなマーセナリーやミニオンを優先して組んでいく予定です。

イー・モバイルが電話に

イー・モバイルがついに音声通話サービスを始めるそうで。
基本使用料ゼロとか、芋場同士だと通話無料とか、安さをウリにしてユーザーを取り込んで行くつもりみたいですね。
ウィルコムやソフトバンクと食い合うカンジでしょうか。

EMONEではこの恩恵を受けられないので、ざんじは買い換えが必要。
どんな端末があるか調べてみると、発表されているのは2機種のみ。
片方は普通のケータイなんでイラネ。
スマートフォンはHTC製で、こんなのらしい。
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/02/25/057/
・・・ディスプレイがQVGAとか、何世代前のケータイっすか^^;
やっぱ海外製はダメだなー。シャープとか東芝あたりに、せめてEMONEレベルのを作ってもらわんと、買い換える気にならない。
まだしばらくは不便な生活が続きそうです。

カルマン購入計画

まだアーミーブックを入手してないざんじです。
ザット会で見せてもらって、次に何を買うかある程度の目星を付けました。

一番欲しいのはウェンディゴですね。
一般兵の射撃回数の多いゴリラの中でも最大級の回数を誇るユニットです。4連射兵器を2個装備とかアホだろw
ヒーローの能力でさらに攻撃力を上げられたりして、もうスペシャルウェポンとか要らないカンジ。
接近戦能力はないですが、他のファクションにはない種類のユニットなんで、是非入れたい。
メディックが入るのもおいしい。
発売の4月が待ち遠しいですね~。

編成の都合上、タイプ3の歩兵が一つは欲しいのですが、ざんじはこの種類のユニットをあまり高く評価してないんですよね。
他のファクションでもコストの割に総HPが少なく脆いのに、ゴリラはさらに高くて人数少ない。
まあ一番コスト安い奴を買おうかと思ってたんですが、発売予定が立っていないんで困ってました。
しかし、来月発売される奴は結構良さそうです。ゴリラには珍しいインダイレクトファイア武器を装備していて、範囲も発射弾数も多め。うまく使えば活躍できるかも?
たった二体でコストが500p近くするのが欠点ですが、増援部隊として考えればちょうど良いコストかもw

カプターも良さげですね。
ゴリラは一般兵が強いのでスペシャルウェポンは軽視しがちですが、こいつらのスペシャルウェポンは普通に優秀だと思います。
スペシャルウェポンを持つためにはMAX人数にしなくてはならず、そうすると500pとかするんでたくさんは入らないですが、あるとないとでは結構戦術違いそう。

あと、ヒーローのセイント・アヌマンが熱い。
特殊能力で、ジャマーで倒した敵のAFVを奪うとか、格好良すぎ。
是非ともティアマットとか奪いたいw

既に勝ってるアナコンガは、カードだけ見るとカプターに一方的に負けてる感があるんですが、じつはこいつら飛べるんですね。知らなかった。
となると近距離射撃や接近戦も活かす機会がありそうで、悪くないかも。
ヒーローのフリーザ様とか入れたらロボ殴りに行ってもいいか?

編成表見ると、通常編成だとタイプ1ビークル入れられる所が二つありますね。
今はイージートライクを2機で一部隊として運用してますが、二部隊に分けてもいいかも。

レッドブロークがメインのざんじですが、ゴリラも色々と買い込んでしまいそうです。
効率よく2000p集めるよりは、発売された順にガンガン買って色々編成変えながら遊んだ方が面白いかも?とか思ってきました。
病気ですなw

2/24ザット会

土曜のスノボで筋肉痛だったので、昨日は厚木のほの香という温泉で癒してから浦和へ。
着いてみるとやたらと人数がいてビビる。

まずはなるみさんと40kオーク対決。
クリーンスΩの2000p。
先手を取ったざんじがガンガン攻めまくり、優位に立つ。
このまま圧勝かと思いきや、敵のリザーブのバイクのスペキャラとストームボーイの大活躍で巻き返される。
こちらは主力のノブ部隊が5ターン目まで来ないという苦しい展開。出目の差で何とか持ち直す。
最終的に、エリア支配は五分、VP300p差くらいで、辛勝。
こちらのルーテッドワゴンやウォーバギーが妙な場所で壊れて、射線を塞がれ思うように撃てませんでした。運用にもっと気を使わんとなー。

続いてジムさんとAT-43を。
こちらはカルマン、相手は貸したレッドブロークで、シーク&デストロイ1100pくらい。
中央にテレインがあり、かなり視界が遮られていた。左翼にイージートライクを出してオーバーウォッチするが、ヘットマンには反対側に出られて撃てず、正面にRPGソルダットが現れ撃たれる。マズい状況。
イージートライクで、その移動力をいかしてテレインを回り込んで、ヘットマンと射撃戦。何度か撃ち合ううちに、敵の武器を破壊する。
ヘットマンは歩兵を踏み潰しにくるが、ゴリラパンチとトライク射撃で落とす。これで大分有利に。
テレインと固いトライクで壁を作り、アナコンガを守りながら前進するつもりだったんですが、トライクの修理のために近寄ったのがまずかった。トライクにフレイマーを撃たれ、周りにいたアナコンガが瞬時に全滅する。ゴリラ脆っ!
この時点でVPが2-3。相手は残り歩兵のみで、トライクには歩兵掃討用の武器はない。こりゃあ負けかなあ、と思いながら、一応最終ターンまで頑張ってみる。
カルマン奥義チェリーブロッサムワールウィンド(ただの轢き逃げ)で歩兵に攻撃! 何体か殺しはしたんだが、どんな順番でモデルを取り除けばいいかわからず、周りに聞いてみる。これは実はFAQが出ていて、アクティブプレイヤーがどのモデルを殺すか選んで良いとのこと。チェリーブロッサムワールウィンド(要するにトランプル)強っ!
結局この必殺チェリーブロッサムワールウィンド(普通にタンクショック)でコロッサスを撃破し、逆転勝利。
日本でカルマンが勝ったのは初めてじゃないかって話になる。ゴリラは車両が強いってことですな。

今年二度目のスノボ

日帰りスキーに行ってきました。
会社の組合の企画で、寮からスキー場まで観光バスでの送迎付きという楽なプラン。
まあスキー場と言っても富士見パノラマなんですが。

富士見パノラマスキー場のウリは、以下の2点
・晴天率85%
・チェーンなしで行ける
スキー場としてはマイナス要素じゃね?w ウチは人工雪オンリーって公言してるかのようなww

まあそれでも、関東で二度も積もった今年の冬はさすがです。
普段はゲレンデ以外に雪がないカンジなんですが、今年は周りも雪国していました。
着いたときは生憎の晴天で、スキー場とは思えない暖かさで不安になりましたが、徐々に天気が崩れていいカンジでした。吹雪いても死ぬほど寒くはならないし。朝より夕方の方が雪質良くなりましたよw

コースも少なく、すぐ飽きそうな所だったので、全コース制覇!とか、最長コースをノンストップ!とか、色々目標を設定して遊んでました。
おかげでギリギリまで滑り、既に足が痛いです^^;

あんまり期待してなかった割には結構楽しめて、満足満足。

Mixiから移してみた

とりあえずこれ使ってMixiの日記を取り込んでみました。
ホントはコメントとかも取り込みたかったけど、難しくて途中で挫折。
カテゴリー分けはまあ追々と。

AT-43の基本ルール

AT-43の基本ルールについて、軽く箇条書きしてみます。

・ターンシーケンス
1.タクティカルフェイズ
LPを計算し、カードを伏せ、オーソリティテストをする。
2.アクティベーションフェイズ
各部隊を交互に行動させる。
3.コントロールフェイズ
オブジェクティブの支配権を決め、それに応じてVPやRPを得る。

・コマンダー
もっともランクの高いオフィサーがコマンダーになる。
LPやオーソリティの値はコマンダーのものを使用。
レインフォースメントのオフィサーはコマンダーになれない。

・ユニットの運用
各モデルは、同じユニット内のモデルの2.5cm以内でかつリーダーの10cm以内にいなくてはならない。
ユニット間の距離は、リーダーからリーダーまでのものを使用する。
視界やゾーン・オブ・ファイアは、ユニット全体の幅同士で決める。
射撃で死者が出た場合、攻撃側のリーダーから近いモデルから取り除く。リーダーやオフィサーが死んだ場合、一番近い標準兵が新たなリーダーとなる。

・アクティベーション
移動後射撃、射撃後移動、ラッシュの3種類がある。
移動終了時に敵モデルとコンタクト(2.5cm以内)している場合、接近戦攻撃が可能。
ユニット内の1モデルでも敵とコンタクトしているばあい、射撃ができず、移動力が半分になる。

・判定方法
攻撃側と防御側の数字を比べて判定値を求める。同じなら4+、2差毎に判定値が変わり、6差で自動成功や自動失敗になる。
ダメージ判定は、攻撃側のペネトレーションと防御側のプロテクションを比べる。
接近戦の命中判定は、攻撃側の武器のアキュラシーと防御側のコンバットを比べる。
射撃の命中判定は特殊で、攻撃側の武器のアキュラシーとユニット間の距離を比べる。

・LP
毎ターン最初に、そのターンに使えるLPを計算する。コマンダーのLP+ユニット数。ターンの途中にコマンダーが変わってもLPは増減しない。
LPを使用すると以下の事ができる。
オーソリティテスト時:判定へのボーナス
ユニットのアクティベーションの前:カードの順番変更、パス、連続行動、オフィサーがいないユニットのアクティベーション、モラルの回復
ユニットのアクティベーション中:コンバットドリル、ルーチン(テリアンのみ)

・コンバットドリル
LPを消費することで、ユニットに特殊な行動をさせることができる。複数を同時に使用することも可。
ニー・ザ・グラウンド:ゾーン・オブ・ファイア内でも当たらなくなる。
オーバー・ウォッチ:敵の行動時に射撃。
スプリット・ファイア:スペシャルウェポンで他と別の相手を狙える。
テイク・カバー:カバーが5+から3+に。

・テレインエレメント
大きさが設定されている。上に乗ると大きくなった扱いに(ゾーン・オブ・ファイアに影響)。
壊せる。
乗り越えたり登ったりする時、移動力が半分になる。


書けば書くほど色々追記したくなりますなw
むしろ全訳してしまった方がいい気がするけど、面倒なのでこの辺にしておきます。

画像表示テスト

サムネイル
カルマン

通常
カルマン

引っ越し検討中

リアルの話ではなく、mixiからブログへの引っ越しを検討しています。
mixiは以前から不満な点がいくつかありました。

・タグがない
ざんじは日記を随筆的に使っているんですが、後で前に書いた記事を参照しようとしても、日付でしか並んでないんで探すの大変なんですよね。本人がそうなら他の人はもっと苦労するかと。

・外部から見れない
最近レアなゲームをしてるんですが、せっかく紹介文書いてもmixiやってる人しか見れない。割と有益な情報も書いてるので(自画自賛!w)もったいないなあ、と。
さいたま皇帝にも「もっと宣伝しないとぶっ殺すぞ」と脅されてますしw

・レイアウトがウ○コ
変更される度に見辛くなってウザいです。
まあこれは、引っ越しても使うから関係ない話題ですが。

んで、昨夜外部ブログに登録して試しにリンクさせてみたんですが、
http://zanji777.blog40.fc2.com/blog-entry-2.html
色々と不評だったりしますw
mixiでの見やすさを取るか、他の利点を重視するか、悩み所です・・・。

まあ過去ログ移動とかにも時間かかりますし、しばらくはmixiをメインにしながら今後について考えます。

test

te-st test-

ラッカム荷物来て遊ぶ

また色々買いましたよ。昨日届いた荷物の写真をアップ。

一枚目はコンフロンテーション・ウルウェンのグレートファング。
接近戦系のエリート兵です。
これで、持ってるやつと合わせて1500pになったんで、遊びたい人はいつでも声かけてください。

AT-43のカルマンをかいました。二枚目がそうです。これで大体1000p。
8体いる歩兵はアナコンガ。カルマンの一般兵で、通常武器が6連射という格好いい部隊です。フレイマーとメカニックもあり。
2台ある車両はイージートライク。2連射の2+ジャマーを2門装備していて、軽車両の割にはそこそこ固いです。
しかしゴリラはコスト高いなー。2000pとかすぐいきそう。

三枚目はAT-43・レッドブロークの増強分。
右のコンバットストライダーはコサック。両手がロケットランチャーという熱い機体です。コンテナも付属。
コンテナに乗っているうち、大きめの3体は、ストリーリッツコロッサス。グレネードランチャーとフレイマーを装備していて、タイプ3歩兵にしては安めなのが取り柄です。
コンテナ上の、左はサージェント・アナスタシア・ティモフィエーバ。ランクは低いものの、特殊能力はそこそこ使えるんじゃないかと。
コンテナ上の右はキャプテン・ウラコフ。オフィサーにしてメディック。スペシャリストと合わせて、最大3回メディーック!って言えるように。
手前の歩兵は、ドラグノフ・コマンドーとクラズニー・ソルダットのアタッチメント。スペシャリストを同種2個にしたり、少数で2部隊にしたりする用に。

これらを持って早速粥村に遊びに行きました。
開封して即遊べるのがこのゲームの良いところ。
シーク&デストロイ1050pくらいの二連戦です。

一戦目は、こちらがカルマン、相手がレッドブローク。
カルマンは人数が少ないので、歩兵を車両で隠しながら前進。
車両同士の撃ち合いは五分といったところ。両者もう少しで落ちる!という場面で、トライクが全速前進して射撃するが、1点だけ残ってしまう。反撃でやられる。
しかし敵の攻撃をトライクが引き受けてくれたおかげで、アナコンガはかなり近付けた。思いっきり射撃したら敵歩兵を一気に9体殺せた。しかし反撃で全滅。負け。
ゴリラ難しい! 攻撃力はあるが数が少なく、敵の攻撃をまともに受けるとすぐ消えますね。デスディーラーみたい。

二戦目は相手がカルマン。こちらはレッドブロークで、新ユニットを使ってみた。
今回はお互いあまり近付かず、遠距離で撃ち合うカンジ。相手の方がやや精度がよく、被害的に不利に。
相手が少し前に出たタイミングで、こちらのロボが一気に前に出て全力射撃。敵の車両をボロボロにする。
さらに、前に出たゴリラにバカスカ撃ったらあっと言う間に残り1体になり、相手投了、勝利。

このゲーム、シンプルなので早く終わる割には、色々考えることが多くて面白い。
この日はお互いオーバーウォッチを多用してました。敵がテイクカバーする前に撃てるので、結構有効ですね~。

ルール確認コーナー。
・車両はテイクカバーできない。
・兵のサイズはカードとかに書いてある。
・車両のユニットは、1台破壊されたタイミングでモラルテスト

WD来たよん

ホワイトドワーフ読みました。

とりあえずデーモン情報から。
コデックス・ケイオスデーモンとアーミーブック・デーモンオブケイオスが、5月に同時発売。新プラもあるでよ。
3月にVC出るから、FBデーモンは遅らせると思ってました。これからはFBが熱い・・・のか?

40kはオークvs帝国のキャンペーンルールが載ってましたよ。
誰かやる?

そして今回のメイン、バンパイアカウントのプレビュー。
まあとりあえず聞いてくれ。

・筆者はガブソープ。
この時点で色々期待できますよね(ネタ的な意味で)。

・ジェネラルの12インチ以内と、バンパイアの6インチ以内はマーチ可能。ちなみにブラッドナイトとバーグルフもバンパイア。
噛み砕いて言うと、トゥームキング以外のアンデッドは大体マーチ可能w

・ネクロマジックは、同じ魔法を何回も使えるし、同じ対象が何度も効果を受けられる。
おかえり5th! とりあえずブラッドナイトにバンヘルズダンスマカブルを5回くらい唱えるわw

・インボケーションオブネヘクはディスペルマジック同様自動修得。新魔法でゾンビ5d6体生むとか周囲3d6回復とか。
とりあえず全員魔法使いでおk。

・ブラッドラインはなくした。バンパイアは50pまで、バンパイアロードは100pまでの、バンパイアパワーを持てる。
カテゴリー分けがなくなっただけかよ! 好きなように組み合わせられるようになり、キャラハン度がアップしたカンジ。

・コープスカートは、バウンド3で6インチ以内の全アンデッドが先制攻撃。スペシャルルールで、敵のキャスト-1とか回復+1とかリジェネとか。
意外と地味。

・バーグルフはA5でヘイトとリジェネ。常にマーチ可。
実は飛べなかったり?

・コンラッドはヒーローで、狂ったブッチャー。
ローラ!w

・ロスターからコスト逆算
ゾンビ4、グール8、スケルトン9?、ダイアウルフ8、スピリットホスト65、ブラッドナイト60弱、バーグルフ175

全体的に危険な香りがしますが、大丈夫なんでしょうか。
ハイエルフみたいに意外と大したことないと良いのだが。

ウルフェンも

コンフロンテーション話です。
テンプル(グリフィン)に続いて、ウルフェン(ウルフ)のアーミーブックもプレビューがDLできるようになってますね。
http://www.confrontation.fr/

Game profilesの所で見れるアーミーリストに比べて、種類がかなり少ないですね~。
特にキャラはほとんどないです。
プレビューだから少ししか載せてないのか、そもそも新ミニチュアが少な目なのかはわかりませんが。
個人的には後者でも構わないかなー。コンフロはアーミー数が多いので、1アーミーの種類を少なくしてもいいから、早く全アーミー出して欲しい。同盟ルールもあるようだし、足りない兵種は他から補えば済みますからね。

さて、ウルフェンをやる予定のざんじとしては、何を買うべきかですかね。
ウルフェンはコストが高く、1体100p以上とか平気でするので、1000pだと物足りないかも。1500pとか2000pを目標にしますか。
既にハンター4体とセレシスは持っていて、650p。既に発売しているグレートファングをフルで買って約1500pってとこですかねえ。射撃のあるトラッカーとか、接近戦が強いワーグやブラッドサースティプレデターとかも欲しいところですが、まだ出てないのでしょうがない。
しかし、たった二部隊で1500pって、推奨ポイントはどれくらいなんですかね。すぐ3000pとか5000pとかいっちゃうんじゃ・・・?

卵邸にて

昨日は卵帝宅でゲームしてきました。

1戦目は40k。2500pリコンγ。
こちらはオーク、相手はどうせタウだろうから何も考えずにゴリゴリ攻めるぜ~、と思ってたら実はケイオス。コーン相手に勝てる気しねーw
とりあえず間合いを取って射撃戦を挑むが、こちらの出目がショボい&相手のセーブが走ったおかげで、さほど被害は与えられない。
間合いを読み違えてストームボーイがスポーンにアサルトされる。でもまあこいつらにはお互い期待してないので、適当に殴り合っててもらう。
こちらの右翼で、ノブを乗せたトラックだけ突出していたのだが、敵のコーンバーザーカーとデーモンプリンスの突撃で落とされ、普通に降車。
ここでざんじ軍が攻勢に出る。バトルワゴンに乗ったボーイと、徒歩の30体ボーイ、さらに降車したばかりのノブが、サイキックのワー効果で敵軍に襲いかかる! ノブと30ボーイでデモプリ2体を落とす。30ボーイは75回攻撃という自己最高記録を叩き出す。うーん、オークらしい。あ、ちなみにバトルワゴンに乗ってた連中はディフィカルトテレインテストにショボり突撃できませんでした^^;
その裏、グレーター&レッサーデーモンが右翼に現れ、混戦に。ノブ部隊はコーンバーザーカーに突撃され、パワーフィストで4体死亡という事故でボロボロにされる。
左翼の射撃戦はほぼ互角。バイクが突っ込んできてルーテッドワゴンがやられるも、メガノブの突撃で撃破。この後、タンクバスタを倒したラプターとの殴り合いになる。
しかしターミネイターの出現で状況が一変する。ヘビーフレイマーでバイクが半壊、こちらの射撃&突撃で何とか倒しきるも、前に出すぎてドレッドノートの突撃を食らってしまう。
中央では、スポーンを倒したストームボーイで、たった3体のバーザーカーに挑むが、あっさり返り討ち。
右翼でも、ノブを破ったバーザーカーが、レッサーデーモンと戯れていた30ボーイや、暇してたデフドレッドを次々と倒していったり、グレーターデーモンに20ボーイがやられたり、という全敗状態。
結局、4ターン目終了時にこちらはバトルワゴンとバギーしか残らず、投了、負け。
最近GWゲーで勝ってないなあ・・・。

その後AT-43のテストプレイを。
卵帝さんは堅い奴が好みなので、レッドブロークのヘットマンを使ってもらう。こちらにはRPGソルダットとRPGコロッサスを入れ、相手にはポイント合わせでクラズニーソルダットを。大体750pくらい?
シナリオは普通にシーク&デストロイ。
さすがに射撃が下手なレッドブローク同士、1ターン目は全然当たらない。
何ターンかして、こちらは被害を受けながらも、カバーなしでロケットランチャーを撃つ機会に恵まれました。全軍、全弾射撃!・・・ヘットマン、ノーダメージorz
その後はもうボロクソにやられて負け。
ロボにはRPG撃ちまくってりゃいいや、と思ってましたが、考えを改める必要がありそうです・・・。

卵帝さんはコンフロのダーズを結構持ってるとのことだったので、いずれコンフロもやろうという話になる。
その時はなぜかアーミーリストがDLできなかったが、帰ってから試したら普通に見れたよ?

コンフロ アーミーブック

ラッカムのページでグリフィンのアーミーブックが少しDLできますね。
http://confrontation.fr/pdf_EN/Excerpt%20Temple_UK.pdf
軽く読んでみましたが、AT-43に似てるようで少し違う感じっぽい。

いくつかの編成ルールがあって、各編成の後にヒーローの紹介がされてます。
ヒーロー入れるにはそれ用の編成しなきゃダメってことですかね。

ヒーローは、アーティファクトやフィートを持っていて、エリクサーポイントを消費して特殊なルールが発動したりするっぽい。
気になるのはリザレクションという単語。死んでも復活したりすんの?

ユニットは、アップグレードで旗とか楽器とか持てる他に、プチヒーローみたいなのもいる。WHFBのチャンピオンと違って、色々特殊能力があるみたい。

まだ基本ルール自体を把握してないんで何とも言えないけど、WHFBよりウォーマシンに対抗しようとしてるのかも?
ミニチュアがある程度揃うまではゲームするのは厳しいですが、いずれちゃんと遊びたいところ。

オークちょこっと増強

一枚目はタンクバスタのハンマー持ちとボムスクイッグ。
射撃武器のSが低めのオークにとって、ハンマーのS10はかなり魅力的。堅い車両は殴って壊す。オークらしいモデルです。
ボムスクイッグは2+で当たる使い捨ての射撃武器。対象を選べないのとS8しかないんであまり頼りにならなそうだが、せっかくの新モデルなので入れてみたい。

二枚目はウィアードボーイ。
サイカーでありながら効果はランダムという、使えるんだか使えないんだかよくわからないモデル。
Ld7がネックかと思っていたが、モブルールでLd増やせるんで大丈夫そう。
スペキャラのモデルが存在しないんで、これをスペキャラと言い張る予定。無駄にベースデカいしそれっぽいっしょ?

あと、ケイオスハイジ40k用にシャドウソードでも組もうと思って箱を開けたが、車輪とキャタピラの分割が山ほどあって萎えた。これ組むの根性いるわ~。ま、いずれ暇な時に。・・・相当後回しになりそ。

粥村にて

二日連続で粥村で遊んできました。

水曜はウォーマシン。
こちらはアリスターキグナー、相手はクレオスメノスで、キリングフィールド500p。
先攻後攻ダイスは勝ったが、ざんじ軍は射撃編成で、先にポイントに到達すると一方的に射撃して終わりそうなので、あえて後攻にしてみる。
しかし先攻の粥さんは、こちらの射撃を警戒して全然前に出てこない。
こちらが先にポイントに到達し、一方的に射撃しながらポイント稼いで、終わり。勝利。
・・・前回の反省が全く生かされてないんですけどーw

木曜はAT-43。
こちらはレッドブローク、相手はテリアン、シーク&デストロイの750pくらい?
V1ALさんとやった時はテレイン少ないかなあと思ったが、今回は多すぎた。射線がなかなか通らず、撃ってもカバーばかり。
3ターン目くらいでお互い被害が全然なかったので、こちらから攻勢に出てみる。クラズニーが前に出て射撃するが、ストームゴーレムにはほとんど被害を与えられず。反撃でうっかり一番前にいたオフィサーが殺される。ピンチ!
そこからは派手な展開。お互い敵の歩兵に射撃を集中し、バタバタ死んでいく。ストームゴーレムは全滅させたものの、こちらのクラズニーも残り僅か。
クラズニーを逃がしながら、ヘットマンでレイスゴルゴスを撃ちまくり、何とか最終ターンに撃破。勝利。
置くテレインのバランスが難しそうです。

るー太と厨二 写真うp

新モデル紹介コーナー。

一枚目は40kオークのルータ。
今までオークになかった、遠距離射撃ユニットです。
S7ヘビーD3という高火力兵器を全員が持ってます。
攻撃力の割にはコストも大したことないので、MAX人数欲しいですね~。
一箱には4体分しか入ってないので、他はとりあえずは適当にビッグシュータ持ちのメックで埋めようかと。

二枚目はAT-43レッドブロークのカーネル・オーディン0-1&マノン0-2。
彼らは双子で、IQ250の天才であり、13歳にして大佐(任命は11歳の時)という厨設定。その割には、特殊ルールはメカニックとメディック程度、ヒーローのクセに合流できない、というイマイチな能力。
後ろのコンバットストライダーは、ヘットマン・ウロド。双子専用機で複座式になっています。レッドブロークを代表する兵器であるロケットランチャーの他に、このアーミーには珍しい高精度対戦車砲が付いています。

三枚目はAT-43レッドブロークのRPGコロッサス。
両手にロケットランチャーを装備した、レッドブロークで最高の高火力部隊です。コストも歩兵では最高^^;
耐久力も世界最高クラスですが、所詮は歩兵で人数も少ないんですぐ消えると思います。

AT-43は、ルールブックも届きましたし、ギリギリ2000pはいくようになったんで、これからは本格的に遊んでいきますよ~。

ビッグ・ザ・チョッパ

ビッグチョッパとエビーアーマー装備のノブを作りました。ついでにワーバナー持ちも。

昔のコデックスではビッグチョッパなんてクズだったし、ボーイのリーダーのノブにパワークローを装備させないなんてもったいないので、今まで持たせようと考えたことなかったです。
が、おるっくすさんがノブ部隊に持たせてたって話を聞いて、ちょっと考えてみると・・・元々A3あるのでA増やすよりS増やした方がおいしいし、パワークローと違って安いので複数持たせてもさほどのコストにはならないし、後攻にならなくなったのでヒュリアスチャージも生かせるし、いいことずくめジャン!
ざんじのエビーアーマー装備ノブは、前にも紹介しましたが、FBブラックオークを素体にしてます。
ビッグチョッパ装備なら改造なしで行ける!と思い立ち、FB用に組み立て済みの連中を探し出して、壊れてるやつを修復し、25mm角ベースを取っ払って25mm丸ベースに乗せ換えました。わずか15分間の出来事でした。
無改造なのでこのままFBにも使えるし、無問題。

これでエビーアーマー装備のノブは9体。ペインボーイ混ぜるとMAX人数で使えるようになりました。

SMDで4戦

昨日のSMDでは朝から晩まで4回も遊びました~。

1戦目はFB。お久しぶりのあっきぃさんと。
ここ最近、たまに顔を合わせても全然対戦してなかった。何年ぶりのバトルじゃろ?
あっきぃさんと言えば、戦術はうまいが出目がヘボいという印象。本人も出目が悪いのを気にしてたようで、この前ダイスを新調したら出目が良くなった、とか夢見がちな事を言ってました。
こちらはハイエルフ、相手はO&Gの2000p戦。
1ターン目表、スピアチャッカ2本で、コーヒルの乗ったライオンチャリオットが落ちる。その裏、ソードマスターにファナティックが3個命中、15体死亡。・・・マジで出目良くなってる!!
その後も、コーヒルが独りでフルランクのオークに挑むも1ターンブレイクとか、残るソードマスターがトロルをブレイクさせるものの再集結された挙げ句オークにやられたりとか、シルバーヘルムがスクイッグハードにワーで横取られてブレイクとか、散々な目に合う。
そこで唯一頑張ったのが、ロードを乗せたスタードラゴン。ブラックオークヒーローを乗せたボアチャリを瞬殺、追撃でジェネラル込みのオークフルランクに横から突撃で1ターンブレイク、さらにスクイッグハードも撃破。
スクイッグの爆発で上のロードが死ぬも、ドラゴンは狂乱してオークに突撃する。ここは決着付かずゲーム終了。
負けはしたものの、ドラゴンのおかげで大敗には至りませんでした。

2戦目はOKAZAKIさんとウォーマシン。
こちらはダージェン・マッドハンマーのマーセナリー(フォースター)。相手は王子カドーア、ていうか騎兵。キリングフィールド500p。
先手のカドーアはガンガン前進。後手のこちらは、カットスロートにプライムドかけてウーラン騎兵に突撃。一気に2体を倒す。
あー、またOKAZAKIさんの新モデルを活躍させないようにしちゃったなー、とた思ってたら・・・騎兵をロックしていたカットスロートがベヒモスの射撃で連鎖爆発、フリーになった騎兵がマッドハンマーに突撃してきて、サイポ効果でいきなり死亡。うあ、想像以上に強いっすよ、この騎兵。
ウォーキャスターなし、ヘビージャック2体イナートという危機的状況ながら、シナリオ戦なので一応ゲーム続行。
突出したウーラン騎兵は残存戦力でなんとか片付け、アイヤナ&ホルトとマクネイルの射撃でマノウォードラクンを撃破、さらにベヒモスも射撃とオグランチャージで瀕死に追い込む。
しかしやるのに時間がかかり過ぎた。相手の残る兵力で着実にポイントを稼がれ、相手が先に7点取り、負け。
騎兵怖い騎兵怖い・・・。

3戦目はFB。Noriさんとの対戦。
前にお会いしたとき、トゥームキングは強いとか夢見がちなこと言ってたので、一度やってみたかったんですよ。
こちらはハイエルフ、相手はトゥームキングで2000p戦。
1ターン目、こちらは前進。相手はあまり動かず、キャリオンを追加移動で背後に回しマーチ阻害し、マジックミサイルでゴリゴリ削る。
普通の待ち戦術かなあ、と思って、試しにロード&ドラゴンでフルランクのスケルトンに突撃してみる。狙うは合流しているハイエロファントだったが、当然のようにチャンピオンの一騎打ちにより避けられる。
ここで驚異のTK戦法。祈祷による復活はチャンピオンもOK、しかもスケルトンがもう一部隊突撃してきて、毎ターン一騎打ちからの復活という、単騎じゃ絶対崩せない状況に陥る。ハメられた!
しかも、ソードマスターに横からチャリオット突撃、シルバーヘルムの正面から魔法でフルランクスケルトンとウシャブティが突撃、という大劣勢。これで勝負が決まったかと思いました。
しかし今年のざんじはひと味違う! チャリオットは返り討ちにし、シルバーヘルムは逃走するも再集結してもう一度ウシャブティと戦い激戦の末撃破、ロード&ドラゴンは毎ターンブレイクテストをさせられながら全て成功、と出目で強引に流れを引き寄せる。
ドラゴンにスケルトンが3部隊群がっているところに、コーヒルとソードマスターが突撃、コンバットリザルトで14点勝ちというハイエルフらしい確変をかます。
さすがに勝負あっただろう、と思ったが、相手は諦めない。唯一ランクを消されていない部隊を復活させまくり戦闘続行。ソードマスターは稼げるほどの相手がおらず、チャリオットはトゥームキングのS7攻撃で破壊され、こちらの攻撃はキャラクターに手一杯でスケルトンまで回らない。
結局、ハイエロファントやジェネラルは倒したものの、コーヒルとソードマスターの接近戦が解けてしまい、ロード&ドラゴンだけでは後ろを取ったフルランク兵には勝てず、最終ターンにブレイク。ポイントを計算すると引き分けでした。
ルールを読み込み、兵の動かし方が巧く、魔法重視の編成と、突飛な所はないもののちゃんとアーミーの長所を引き出していて、言うだけのことはあって強かった。ファラオのお言葉を疑ったりしてスイマセンでした。

4戦目はThatGuyさんとAT-43。
1000pのシーク&デストロイで、こちらはレッドブローク、相手はUNA。
1ターン目、平地にでたクラズニーが、デスディーラー・タックアームの射撃でいきなり全滅寸前になる。しかしタックアームごときがカバーも取らんとは甘い、とドラグノフの射撃で全滅させてやる。このゲーム派手だな^^;
この応酬にお互い恐れをなし、壁の裏に隠れての地味な駆け引きが始まる。
先にしびれを切らしたのはざんじ。コンバットエンジニアで壁に穴を開けられないかとか言い出す。ルール読んでもテレインの定義がよくわからず、とりあえず壁を丸ごとどけられるんじゃないかという話になる。いきなり視界がひらけたw
というわけで攻勢に出る。RPGでファイアトードの手足をもぎ、相手は修理するものの、ドラグノフのスナイパーガンでフレームを破壊。残る兵もグレネードランチャーやガウスサブマシンガン等で減らしていき、数の差が圧倒的になったところで相手投了、勝利。
このゲーム、平地でやるとクソゲー臭いな・・・テレインをたくさん用意しておこう。
AT-43は結構好評で、さいたまを中心に一気に盛り上がりそうな雰囲気ですよ。単純ながら割と奥が深そうなゲームシステムと、買ってすぐ遊べるお手軽で出来の良いミニチュアがウケています。

一日に4戦もしたのは久しぶり。すっごい疲れたが、楽しかった~。

また写真忘れた

明日のSMDに向けてミニチュア組んだんですが、また写真撮る前にサフ吹いちゃった。でもまあ一応文章だけで紹介。

FBハイエルフのスペキャラ、コーヒル。
そんなにド派手な能力があるわけではないのですが、ヒーロー枠ですむのがおいしい。
高い攻撃力(当然先制)を持っていてスタボーンなので、単体でこそ真価を発揮するのかも。
キャラクターで唯一ライオンチャリオットに乗れます。

PPマーセナリーのソロ、マスターガンナー・ドウガルマクネイル。
味方の射撃を強化する能力があります。
自信の射撃もなかなか強力で、最大4連射できるクアッドアイアンと、単射程ながらAOEのあるグレネードを持ってます。
そして珍しいのが、AOE攻撃を伏せてかわす能力。ソロってAOEに巻き込まれて死ぬことが多いですが、こいつは結構長生きするんじゃないですかね。

マクネイルは一体成形、コーヒルは左腕のみ別。今回は組むの楽でしたよ。

独り言

オークのウィアードボーイってLdが7しかなくて、こんなんで超能力使う気しねーよ!とか思ってたんですが、よく読むと人数ボーナス得られそうですね。
メガノブに合流させて~、と考えてたんですが、となると大量の普通ボーイに合流させた方がおいしいですかね。
サイキックフード使われてもLd30で対抗!とかw

VCの新グレイブガードってプラなのね。知らんかった。
欲しいかどうかはルール見てから。

AT-43の2アーミー目が欲しくなりました。
レッドブロックは持ってるので、ルールが似ているUNAはまずないとして、テリアンかカルマンのどっちにしよう。
ルールが最も異質なのはテリアンですが、メインで対戦しそうな人々はテリアンが多いので、カルマンが有力候補。
カルマンはアーミーブック手に入れてないんで、ラッカムのページでカードとか見て特徴を探ってみた。
防御力の数字は高めだが、人数が少ない上にHPが多いわけではないので、割と脆いアーミーに見えます。
しかし個々の性能は強力。一般兵が4連射とか6連射とかKYなこと言ってます。メレーのストレングスもテリアン以上。
それに比べ、スペシャルウェポンは他とあんまり変わらないように見えるんで、無理して入れる必要なさげ? あ、スペシャルウェポンはMAX人数じゃないと一個も持てないみたいです。
スペシャリストがいてルーチンがないのはAVA星人と一緒。これも他と違って一体まで? 効果はフランス語読めないのでわからなかった。
ランク3歩兵は、射撃武器2つに加え接近戦武器2つ持ってるのが面白い。人数少ないとは言え、うまく使えれば強力そう。
車両はロボじゃなくて車。移動力が高く、レッドブロック並に固い。
うん、結構面白そうかも。まだミニチュアが出そろってないのがネックですが、やってもいいかな。

マグナスアジェンダ使いました

昨夜は粥村でウォーマシン。
500pキャスター殺し。こちらはマグナスアジェンダ、相手はクレオスメノス。
1ターン目表、相手のデリバラーの射撃で、こちらのイドリアンスカーミッシャーが2体死ぬ。うーん、これはざんじの配置ミスだった。
続いてこちらの番、イドリアンがカウンターチャージのオーダー出してトレンチャーの煙幕を張る。これで持久戦に持ち込む構え。
魔法でビルモンを倒すまでは良かったんだが、イドリアンがうっかりオーダー出し忘れる大ポカをしてしまう。
ここでメノスの攻勢。ホーリーゼロットの射撃で、イドリアンがほぼ全滅、トレンチャーが少しと、迂闊に前に出ていたゴーマンがやられてしまう。
しかしこのタイミングで他部隊を前に出さないのが粥さん。突出しているゼロットだけ何とかして、こちらの総崩れは防ぐ。
ジリジリと近づいてくる相手に、今度はこちらから仕掛ける。リネゲイドのオブリタレイターでアバターをノックダウンさせた後、フリーブーターが突撃。ARM23のアバター相手に、一気に両手を落とす。ヤバい、このジャック蝶強いよ。ここでマグナスフィートでまた煙幕にこもる。
ここに来て、相手がランでトレンチャーにエンゲージ。もう煙幕作戦は使えないガチ勝負に。瀕死のアバターはフリーブーターで瞬殺するが、リネゲイドではクルセイダーが倒せない。マグナスはウォージャックの裏で軽く距離を取る。
ここで粥さんが凄い作戦を閃く。クルセイダーが横移動してリネゲイドを投げると、クレオスがマグナスにチャージできる、とのこと。それはまずい、これで負けか!?と思いきや、トレンチャーのフリーストライクでクルセイダーのオープンフィストが落ちる。ラッキー、助かった! しょうがないからと言ってクルセイダーが普通に殴ってきて、リネゲイドがぶっ壊される。ヤバい、このジャック蝶強いよ。
フリーブーターもクレオスに殴り壊される。
その後クルセイダーを壊し、残るはクレオスだけという状況で、粥タイム。クレオスが自分にプロテクション・オブ・メノスしてフォーカス抱えながら、じわじわとこちらの兵がやられていく。
結局最後はウォーキャスター同士の一騎打ち。完全な出目勝負だったが、何とかこちらが勝ち、勝利。

いやー、かなりの激戦でした。
キャスター殺しは勝負が長引くので、やっぱターン制限を設けてVP制にした方がいいなあ。
イドリアンスカーミッシャーは、煙幕との相性はいいカンジ。割と使えるな。オーダーを出し忘れなければw

血騎士

今更ですが、FBバンパイアカウントの新ユニット・ブラッドナイトについてです。
コーンのケイオスナイトくらい強いって噂は聞いてたんですが・・・
http://uk.games-workshop.com/vampirecounts/preview/4/
S5A2で狂乱しててランス持ちってどういう事!?
突撃できればS7A3とか、ソードマスターオブホエスが可愛く見えて来るんですけどー。
これは買っておくべきですかねえ。

V1城にて

土曜はV1城でゲームしてきました。

アポカリプス3000pで、こちらはオーク、相手はダークエンジェル+インペリウム。
V1ALさんは大分前に買ったマーズウォーハウンドタイタンのデビューとのこと。そんなの独酌さん相手で慣れてるぜ~、と思ってモデルを見てみると・・・
ちょwwwDBレーザーx2ww1体でDを4発とかどこのてらだwww
まあとりあえずゲームしてみるが、当然のようにタイタン大暴れ。Gスクイゴス・バトルワゴン・オーク10体くらい・ルーテッドワゴンx2と、次々とやられていく。
頼みの綱のグリーンタイド115体でホールド・アット・オール・コストも、ターミネーター軍団に殴られまくり手も足も出ず全滅コース。
3ターン目表で投了しました。さすがGWゲー。
まあ、アポカリプスなのにフォースド・マーチしなくてスイマセンでしたってカンジですかね。

その後にAT-43のテストプレイを。
ルールブックがまだ届いてないので、この前やったシーク&デストロイで。
こちらはレッドブロック、相手はテリアンで、多分700pくらい。
コンバットドリルのテイクカバーはいつまで持続するのかとか、インダイレクトファイアが当たって倒れたモデルはどうなるのかとか、色々疑問はあったが気にせず続行。
結局こちらが相手を全滅させて勝利。
数編成は結構強いかも?

日曜はザット会でしたが、雪のため欠席。
関東で雪積もるの珍しいなあ。何もスタッドレスに履き替えてない今年に積もらんでも(TT

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。