スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドバンスドオーダー

アポカリプスのアドバンスドオーダー始まりました。
http://uk.games-workshop.com/storefront/store.uk?do=List_Models&code=302054&orignav=10
いくつかは注文確定ですが、他にも色々欲しくて迷っちゃいます。
10/13が発売日なので、9月中旬くらいには注文出そうかと。
一緒に頼んで欲しい物がある人は連絡ください。
スポンサーサイト

DA増強

1枚目は日曜のイベント中に組んだランスピとアタックバイク。
ランドスピーダーはいわゆるトルネード。ヘビーボルターとアサルトキヤノン装備です。この武装のみ、レイブンウィングアタックスカドロン(トループ枠になる)に混ぜられます。ま、ファスト枠も余ってるんですが~。
アタックバイクは前に組んだのと同じ。

2枚目は昨日組んだバイク部隊。サマエルがいるとコマンドスカッドみたいな特殊装備ができます。
左はナーセシウム&リダクター装備。数の少ないバイク部隊を守る事ができるように。
右はベテランサージェントに旗持たせました。旗で見えなくなるけど、腰にピストル差してます(プラズマの予定)。パワーフィストによる戦闘力アップに加え、旗で全員の攻撃回数が増えます。手がふさがって運転できなさそうなのはご愛敬。

うーん、このペースだと週末までに1500pは無理そう^^;

アポカリプス続き

http://warseer.com/forums/40k-news-rumour-discussion/99116-reecius-read-the-apocolypse-rule-book-today-stolen-from-dakkadakka.html
データシートってのは、同じの複数入れたときに生じる特殊ルールのことらしい。
色々載ってるけど、ざんじ的に一番気になるのはベインブレイド。
主砲は10インチブラストのストレングスDらしい。アホか!w
オークのベインブレイドはオープントップドで30人乗れるらしい。アホか!w

アポカリプス情報

9月にケイオス、10月にアポカリプス、11月にハイエルフ、と怒濤のリリースを見せるGW。
昨日はケイオスの話だったんで、今日はアポカリプスをば。
なぜかウォーシーアにアクセスできないので、ググってみた。
http://warhammer.meetup.com/76/boards/view/viewthread?thread=3401043

やはり一番熱いのはStrength 'D' weaponsだと思うんですよ。
当たったら死。ウーンドロールとかセーブロールとかいうウザい判定は一切なし。素晴らしい。
ビークルに対しては自動ペネトレイトで出目+1だそうで。せっかく貫通したのにスタンしかしねー、というストレスからも解放されますな。

スーパーヘビーのストラクチャーポイントはなくなる模様。
ダメージテーブルに-2することにより固さを表現してるみたい。
Dで壊せってことっすかね。

ポイントとかは書いてあるけど編成条件とかはないみたい。
コマンダー4体とかリマンラス10台とかが普通に編入できるルールがあるはずなんだが。

まあ何にせよ楽しみですわ~。

ケイオス来ました

新しいケイオススペースマリーンのアーミーディールが届きました。早速コデックス読みましたよ。ざんじのじゃないけど^^;

全体的に地味になったカンジですね。ダークエンジェルやエルダーみたいにオプションが限られてます。
ギフトやベテランスキルでうひょうひょできなくなって残念。
トループのケイオスマリーンは、10人以上いないとヘビーウェポン持てなくなってます。GW的にそういう方向性のようなので、ダークエルダーも早く見習って欲しいです。

特徴としては、AP3が多いとこですかね。ドゥームボルト、インフェルノボルト、ドゥームサイレン、ブラストマスター、デススクリーマーがAP3。もちろん普通のAP3以下兵器もありますんで、マリーンが紙屑のように死んでいきそうです。
バイクに乗ってドゥームサイレンとか強そうだな、と思ったけど、どうやら無理みたい。ルシウスすら徒歩^^;

あとは枠を使わないユニットが多いですね。グレーターデーモンは0-1ですが、レッサーデーモンとスポーンは無制限なので、大ポイントのシングルデタッチ戦とかですごく強そうです。

このコデックスで一番目を引くのは、やはりターミネーターでしょう。武装がマリーンのに劣るとはいえ、この性能でバイクより安いのは異常。
10体いるとリーパーオートキャノンかヘビーフレイマーが2門入るので、とりあえず2箱は買うこと確定かな。

何か聞きたいことがある人は、早めに質問ください。今日中に購入者に渡しちゃうので~。

8/26CHAOS☆HEIDI

日曜は中山にてケイオスハイジの部活に行ってきました。
ざんじはダークエンジェルを持っていきました。ビギナーズトーナメントルールの500p。ロスターはこんなカンジ。

ライブラリアン(ジャンプパック)
タクティカルx5
タクティカルx5
レイブンウィングバイクx3(フレイマーx2)
 アタックバイクx1


1戦目はノジリンさんのスペースマリーンと。シーク&デストロイ(γ?)。
相手はデバステーター2部隊と射撃型スカウト2部隊という完全な射撃編成。先攻取られてボコボコに^^;
バイクが1ターン裏にデバスに食いついたものの、お互いダメージが通らない泥仕合。
ライブラリアンが接近戦でスカウト1部隊破るも、デバステーターの射撃で死亡。
この時点で、こちらはタクティカルが3体、相手はヘビーウェポン4門という、如何ともしがたい状況だったので、投了、負け。

2戦目はhoichiさんのスペースマリーンと。クリーンス(γ?)。
今度の相手は、パワーフィストあり、ヘビーウェポンありの、バランス型。
こちらの先攻だったが、出目がショボくて大して倒せない。裏にレイブンウィングが全滅、ライブラリアン死亡^^;
この時点で投了ムードだったが、一応残るタクティカルでがんばってみる。
1部隊のタクティカルは、アサルトスカッドを射撃で倒したり、射撃型スカウトに接近戦できたり、と少しは挽回。しかしもう一部隊のタクティカルは、スカウトバイクとのタイマンで、敵を1体しか倒せず負けるという醜態。
残り1部隊ではどうにもならないので投了、負け。

3戦目はキャルダーさんのティラニッドと。シーク&デストロイ(γ?)。
最後の相手はジーンスティーラーだらけという接近戦のみ編成。近づく前に倒しきれるかが勝負。
1ターン目は遠目のボルターで削り、2ターン目にバイクがフレイマー2門で一気に減らす!・・・つもりが、出目がヒドくて全然減らない^^;
突撃されるよりは、とこちらから突撃してみるが、攻撃できず瞬殺。早くも投了ムードだが、一応続行。
相手は移動の出目が悪く、思ったほど接近戦が起こらない。その隙に、とにかくボルターを連射。さらにライブラリアンが超能力からの突撃で、かなりの人数を削る。
最後はタクティカル1部隊とライブラリアンだけになりながらも、何とかジーンスティーラーどもを殺しきり、勝利。

ダークエンジェル戦績:1勝2敗
タクティカルが、ベテランサージェント強制編入の上、5人ではヘビーウェポンを持てず、役に立たない割にはポイント高いのが響いてるカンジ?
バイクもライブラリアンも、500p戦ではポイント高すぎて微妙。
そして相手にビークルもモンスターもいないので、アタックバイクのマルチメルタなど役に立たない。
総合的にハズレの編成でした。
まあこのポイントで遊ぶのは今回限りにして、さっさと1500pくらいは遊べるようにしようっと。来月は3ポ会もあるしな。

再び粥村へ

火曜のサマランがやや消化不良だったので、昨夜も粥村で遊んできました。平日に週2回も遊んだのは初めてかも。おかげで眠い^^;

一戦目は500pキングオブザヒル。こちらは久々のマグナスアジェンダ。相手はハービンジャーメノス。
トレンチャーでアドバンスドデプロイしていたが、いきなりの相手のフィートで後退を余儀なくされる。2ターン目表には相手のウォージャック4体が丘付近に集結という絶望的な展開。
接近戦を挑むが戦力不足で全然倒せない。ウォージャック2体倒すのに4ラウンドくらいかかり、相手リーチ。
一発逆転をねらいハービンジャーに射撃を叩き込みまくるが、倒せず。5-0で完敗。

2戦目は500pペンデュラム。こちらは愛するマグナスアジェンダ。相手はクレオスメノス。
今度はトレンチャーも引き気味に配置、じっくり戦ってみる。射撃&スモークボムで相手をじわじわ削る。
今回は相手がウォーリアモデルばかりだったので、ブームハウラーが大活躍。スティンクボムで突撃を封じつつ、射撃で数を減らしていく(写真)。
かなり優勢だったが、そのままでは終わらない。迂回してきたクレオスとセネシャルにトレンチャーがメレーレンジに捉えられ、どんどん数が減らされる。ついでにホーリーゼロットが暴れ回り、リネゲイドが瞬殺される。
その後は削り合い、こちらはマグナスとケルバイローク、相手はクレオスのみに。ここで粥さんが引き分けを主張するが、こちらにはまだ勝ち目があるので拒否。するとクレオスは、メノス陣地奥深くに進入したケルを倒しに戻る。しかし3ラウンド以内に倒せず、ざんじシナリオ達成、勝利。
うーん、昨夜はざんじも眠くて頭回ってなかったけど、メノス側は引き分けしか狙えなかったんだから、無理にギャンブルする必要なかった気が。

一戦目は戦術的に負けてて全く相手にならず、二戦目はこちらのペースだったのに最後まで維持できず。やっぱマグナスアジェンダって・・・いや、追加モデルに期待ってことで^^

粥サマラン

昨夜粥村でサマーランページ(3週目)を遊んできました。
1000p戦で、こちらはバルダー&クロマックサークル、相手はクレオス&ハービンジャーメノス。ボーストは、こちらが75-100p少ないやつ、相手はなし。シナリオはサークルのダストボウル。

初期配置は、3ヶ所の森を全て抑えに行けるよう満遍なく配置する我が軍に対し、相手は2ヶ所に戦力を集中するカンジ。
1ラウンド目からいきなり嵐だが、先手のざんじ軍はADを駆使して2ヶ所を抑えにかかる。敵のいない右の森はLotFに任せ、こちらも中央と左翼に戦力を再編する。その後はお互い森を挟んでの射撃戦。
2ラウンド目は嵐が止み、こちらは森のすぐ裏まで走りまくるが、相手の主戦力は距離を置く。これが勝敗を分けることに。
3ラウンド目は嵐。ハービンジャーのフィートの効果で少々犠牲を出しつつも、相手の射撃モデルを削っていく。ハービンジャーにワープストライクしまくり、残り5点くらいまで削る。
裏、クロマックにブラックオイルからの射撃が集中するが、森にいたこともありスカイハンマーはほとんど当たらず、助かった。魔法でノックダウンさせられてたら死んでたかも。左翼ではクレオスフィートが炸裂するが、敵接近戦モデルが遠かったので被害は軽微。
4ラウンド目も嵐。ワープウルフでのトランプルチャンスだったのに・・・SPDが下がってるためできず、残念。支配点を結構稼いでたので、中央は退く。左翼ではバルダーがストーンスキン付きでリペンターを殴るが、出目がショボり破壊はできず。ランページもバウンティも逃した・・・。
その裏、ハービンジャー&クレオスの魔法でバルダーが死ぬが、粥さんがうっかり森支配のことを忘れたため、5ラウンド目頭にざんじが勝利条件を満たし、勝利。

いやー、このシナリオはハズレですな。ダストストーム時はSPDが下がるんで突撃とか一切できず、しかもユニットはオーダーすらできないので下がったSPDでアドバンスするしかない。非常にストレス溜まりました。まあ射撃編成しろって話なんだろうけど。
RebisさんとCaptainYさんが遊んでた竜巻が起こるシナリオもクソっぽかったし、相変わらずこの会社シナリオが下手です。当たりはディバイン&コンカラーくらいかな?
今回で結構リーグポイント稼いだが、1位には届かず。ランページ不足が祟ってるカンジですなあ。

タクティカルスカッド

ダークエンジェルのタクティカルスカッドを組みました。
うっかり色々買いすぎて、ダークエンジェルパーツがクソ余ってたので、全員ローブ着せちゃいました。ちと豪華すぎ? 将来タクティカルがたくさん必要になったら、こいつらはベテランに昇格させてやるかな。
ベテランサージェントの腕は、コマンドスカッドやらデバステーターやらから。

ざんじのダークエンジェルは、トループ枠はバイク2部隊のみの予定でした。まあコンバットパトロール用に5体だけ作ろうと思ってましたが。
GWJがビギナーズトーナメントの発表をしたため、サマエルなし時のトループが2部隊必要になってしまった。
この会社、普通に売ってるモデルを使っちゃダメって平気で言うからムカつきますよね。別にイベントに参加する気はないけど、メーカー公式大会のレギュレーションは、普段遊ぶときも適用したがるプレイヤーが多いから・・・。

暗天使増強

しばらくPP漬けで、ダークエンジェルに手を付けてなかったんで、ちょっと進めました。

左の写真はレイブンウィングバイカー。前回組んだ3体は何のオプションも付けなかったので、今回のには色々付けました。
真ん中のベテランサージェントにはパワーフィストを。接近戦部隊の基本ですな。パーツはダークエンジェルから。
他二体にはフレイマーを装備。ざんじのダークエンジェルは人数が少ないんで、手数を補うために。レイブンウィングなら1ターン目から撃てるしね。パーツは、フレイマーをカタチャンから、腕は旧アサルトスカッドから(多分)。

右の写真はレイブンウィングアタックバイク。
武装はマルチメルタにしました。ヘビーボルターとポイントが変わらないし、スカウト+移動射撃で射程の短さを補えるから。
歩兵をあまり入れない予定の我がアーミーでは、数少ない対戦車ユニットです。

これでバトルフォースが組み終わり、500pくらいですかね。
まだまだバイクが足りないので、今日町田に行って買ってきました。
あとは低ポイント戦用に歩兵もちょっと作っておかないと・・・。
とりあえず来週のケイオスハイジの部活でデビューできそうかな。

ウォーマシンの今後の展開

プライベーティアプレス社のページで、次のウォーマシンのエキスパンションが発表されてます。
一つはレジェンド。スペリオリティの続きです。ストーリー的にはクライマックスとなるそうで。エピックウォーキャスターの他に新ウォーキャスターも出るそうで、今から楽しみです。来年のGenConIndyで発売ってことなので、8月くらいになるんでしょうか。
もう一つは、パイレーツ・オブ・ブロークンコースト。詳細はよくわからないのですが、イラストからプライベーティア中心になることは間違いないでしょう。スカーレ配下やキグナー海軍とかも載ると熱いんですが。これは12月発売で、12・1・2月にミニチュアリリースだそうで。

さて、タリオンチャーターが強化されるなら、マグナスアジェンダがどうなるか、万人が気になるところだと思います^^
先月、カラーカードデッキMk2が発売されました。プライムリミックスの変更が反映されたステータスカードのセットなんですが、マーセナリーコントラクトのカードも入っています。
マグナスアジェンダのカードには、編成できる兵種にイドリアン・マーセナリーが追加されていました。これはユニット名ではなくカテゴリー名なので、今後イドリアン系の兵種が追加される度に、使えるモデルが増えていくということに。マグナス万歳!
イドリアン・マーセナリー・ウォーキャスターとか出ないかな?^^

で、イドリアンとは何かというと、アライ(同盟軍)なんですね。プロテクトレイトのアライに、イドリアン・スカーミッシャーというのがいます。
アライは、特定の1ファクションとマーセナリー・コントラクトでしか使えない傭兵のようです。プロテクトレイトでしか雇えないと、どのコントラクトにも入らないんじゃないかと心配してたんですが、マグナスアジェンダに入るなら問題ないですな。

ホードの方は、今月末にエボリューションという新エキスパンションが発売されます。ミニチュアは既にリリース始まってますが。
今週末から始まるGenConIndyで早売りが行われるようで、フォーラムでの情報流出が楽しみです。
でも今後はウォーマシンのミニチュアリリースが多そうなので、エボリューションミニチュアはゆっくりとしか発売されないんじゃないかと心配してます。

8/14サマラン番外編

先ほどまでSMD広報さん宅にお邪魔してサマーランページを遊んできました~。
両方500pっす。

1戦目はThatGuyさんのアシュリンマーセナリーと。こちらはクロマックサークル。ボーストはフィートなし。シナリオはリージョンのリバーランナー。
1ターン目は両者前進して、川を挟んで対峙。
2ターン目表、敵はフィートを使って一気に勝負に出る。バッカニアの投網でクロマックのDEFが落ち、ミュールの射撃で大ダメージ。これをトランスファーするがヒューリー0に。そしてフォーカスの乗ったマリナーがチャージしてくる!・・・が、計算違いで届かず、助かった。
その裏、とりあえずワープウルフでマリナーを投げ、バッカニアにも当て両者ノックダウン・・・ってこいつらKDしないんだった忘れてた! このままだとピンチなんで、一気に勝負に出る。ピュアブラッドが霊体化して川を渡り、ノーマッドを投げてアシュリンを転ばせる。そこにクロマックがアニムスのワープストライクを連打し、SATSUGAI、勝利。

2戦目はM-Seyaさんのドゥームシェイパートロールと。こちらはスカーレクライクス。ボーストは4ラウンドで殺。シナリオはトロールのシェルショック。
1ターン目は前進して陣形作る。
2ターン目表、こちらがダークガイダンス+フィート発動。まずはレブナントクルーをサクってドゥームシェイパーに投げつけてたら、出目が爆裂してHP0にする、がタフ。続いて、タルタロスのベコンで前に出ていたベインナイトでアクサーを殺し、メカニスラルのチャージでアースボーンを倒す。スカーレ、マジやばいな・・・。
その裏の反撃は被害なし。
3ターン目表、ウィンタートロールを倒し、モウラーにダメージを与え、勝利目前。
その裏、モウラーにトランプルされるが、ベインナイトのシャドウシフトでドゥームシェイパーを倒し、勝利。

今回は2連勝、しかもスピードマシンに成功し、ボースト制覇ですよ。大満足。
しかし上位2名がランページを決めたため、順位は3位のまま。もう少しなんだけどなあ。

秘密兵器

手に入れてソッコー使ったので、まだ紹介してなかったホードのモデルの話をば。写真は撮ってないんでまたの機会に。

貪欲クロマック(サークル・ウォーロック)
ゲーム中に変身するという新しいタイプのウォーロック。
人間形態ではヒューリー6の普通のウォーロックですが、ビースト形態になると戦闘力がアップする上にヒューリー8という化け物になります。
ビースト形態では魔法が使えず、コマンダー能力も失いますが、フィートやアニムスは使用可能。チェーンアタックが付いたり、回復量がアップしたり、戦闘特化型というにふさわしい性能に。
とはいえ、人間形態も弱いわけではないです。何しろ魔法が優秀。
・CTRL内で魔法とオーダーを使えなくし、CMD-2する
・AOE3の攻撃魔法で、アップキープでラフテレインにし、入ると1ダメージ
・MAT+2してバーサークするアップキープ魔法
・5インチリープ(トーテムハンターみたいな)
というラインナップ。かなり熱い。
フィートは、敵ウォービーストのヒューリーを奪う、というもの。サマーランページ中は使うことありませんな^^;

ゲーターマンポッセ(ミニオン・ユニット)
水の中でも行動できるユニット。
高めの防御力と、一人三回攻撃なのが魅力。
リーダーが特殊能力を持っていて、毎ターン三種類から好きなものを選べる。沼を作る、生き物を倒したら1点回復、傷ついた生き物にブースト攻撃、のどれか。
割と強そうですが、ウォージャックの相手をするには力不足なカンジ。

インファーナル・コントラプション

プライベーティアプレス社が先月出したカードゲームです。
http://www.privateerpress.com/infernalcontraption/default.php
割と面白かったので紹介します。

ジャンルとしては、トレーディングじゃないカードゲーム。これ1セット買うだけで2~4人で遊べます。
設定的にはゴッバー達が珍妙な機械を作って自慢しあうカンジ?
カードを均等に分け、それぞれの山札になります。他の人の山札をなくせば勝ち。
プレイ風景はマジック・ザ・ギャザリング等のTCGに似てますね。山札、捨て札、カードをプレイする場、手札が、プレイヤー毎にあるカンジ。リムーブフロムプレイもあるでよ。
ゲーム手順は簡単。手札からカードを場に出す、場の全カードの効果を解決、手札を補充、次の人へ。場にカードを出すとき、2枚以上出したい場合はその分手札を捨てる必要あり。
カードは4種に分類できます。パワー供給用カード、毎ターン効果を発動するカード、その効果を増やすカード、1回効果を発動し消えるカード。
カードの4辺には接続端子(色)があり、同じ端子を持つもの同士でないと繋げられません。
基本ルールはこの程度。簡単に覚えられます。
各カードに効果が書いてあるんですが、短い簡単な英文ばかりですので、あまり戸惑うことなくゲームできます。

で、何が熱いかというと、やはりコンボですね。色々なカードを組み合わせて効果を倍増させることができます。
例えば、捨て札を1枚山札に戻すという回復系カードに、効果を2倍にするという補助カードを3枚接続すると、毎ターン8枚も回復できるようになります。
他にも、自分の手札の枚数だけ相手の山札を減らすという攻撃系カードがあるんですが、自分の手札を増やすカードを使った後だと凄い威力になります。
PPゲームらしい、派手なゲームですよ。

しかもこのゲーム、既に拡張セットの発売が決まってます^^
これは買うしか!?

8/12SMD

土曜に続き日曜もさいたまで遊んできました~。
PPサマーランページ3週目です。

1戦目はM-Seyaさんのシージキグナーと500p。こちらはクロマックサークル。シナリオはキグナーの戦場4分割するやつ。ボーストはフィートなし。
このシナリオは前に一度遊んでるので、一日の長がある。負けてるけど。
とりあえず全軍でウォーキャスターのいない方に進軍。ロングガンナーとジャーニーマンを魔法攻撃で倒し、センチネルをイナートさせる。
しかし掃討に時間がかかり、相手が先にポイント取り始めるという、前と同じ展開^^;
相手がポイント取るのをあの手この手で防ぎまくる。具体的には、クロマックが飛び跳ねからの魔法でソロを倒したり、敵の進路をスワンプゴッバーで塞いで進入を遅らせたり。
相手のモデルを地味に減らしていく長期戦の末、なんとかポイントで逆転し、勝利。初めてのシナリオ目標達成です。

2戦目はThatGuyさんのライアスリージョンと750p。こちらは初使用のEスカーレクライクス。シナリオはリージョンの砲撃来るやつ。ボーストは小ポイント。
1ラウンド目は安全地帯付近に集まる。
2ラウンド目表、プッシュ・スリップストリーム・プッシュからのライアスチャージでスカーレ死亡。すさまじいまでの瞬殺でした。負け。

3戦目はSMD広報さんのダライアスキグナーと500p。こちらはクロマックサークル。シナリオはサークルの、森にいないとダストストームの影響を受けるやつ。ボーストはフィートなし。
序盤は森を挟んで対峙。
アイアンクラドがフォーティファイ、センチュリオンがアーケンシールドでアイアンクラドに接触、という絶望的な状況ながら、こちらから仕掛ける。
ピュアブラッドが色々あってセンチュリオンに大ダメージを与えるが倒せず、二体がかりでやられる。そこにクロマックが突撃し、アイアンクラドを破壊。
しかしその後のハーフジャック処理がうまくいかず、フィートで復活してきた二体にボコられ、クロマック死亡、負け。

この週末は計7戦も遊びましたよ。楽しかった~。

8/11ザット会

土曜はザット会でプライベーティアプレスづくしでした~。
サマーランページ、この日は全部500pっす。

1戦目はM-Seyaさんと。ひさしぶりのターミナスクライクスvsブラッドソングトロール。シナリオはトロールの4つ丘があるやつ。ボーストはフィートなし。
2個の丘に戦力を集中する敵軍に対し、4つ全部取ろうとする我が軍。
ターミナスのチャージでブリッツァーを破壊するもピンチ、オグランでターミナスの前を守る。
モウラーでハロワーを投げられターミナスKD。前のオグランを、インペイラーの突撃とブラッドソングの魔法で除去られ、ブラッドソングがターミナスに突撃、ギリギリ討ち取られる。負け。

2戦目はCaptainYさんの婆さんカドーアと。こちらはモルバーナサークル。シナリオはサークルの、真ん中のストーンサークル確保。ボーストは小ポイント。
1ラウンド目表、カラスをくらいサーンブラッドトラッカーが逃走。どこかで見た光景だ^^; その裏、無事CMDチェックに成功、モルバーナが隠れながら魔法かけまくりヒューリー0に。
2ラウンド目、スクラップジャックが走ってきて、魔法でモルバーナが引きずり出されボンバード。あやうく死ぬところだった・・・。その裏、トーテムハンターがリープして婆さんに攻撃、残り3点くらいまで削る。お互い瀕死^^;
その後はモルバーナが回復に専念しつつ、ウォービーストの攻撃でデストロ3兄弟を削っていく。
最後はブラッドトラッカーの射撃が婆さんに当たり、勝利(写真)。

3戦目はThatGuyさんのアシュリンマーセナリーと。こちらは秘密兵器クロマックサークル。シナリオはマーセナリーの爆撃あるやつ。ボーストはフィートなし。
1ラウンド目は両者ロックピラーの陰に向かって走りまくる。
2ラウンド目、相手のフィート+射撃でクロマックとピュアブラッドがKDするものの、トランスファーして死は免れる。反撃でバンガード撃破。
3ラウンド目、突出したピュアブラッドがアシュリンに殺されるも、その裏にクロマックがアシュリンにチャージ、軽く殺して勝利。

4戦目はSMD広報さんのダライアスキグナーと。こちらはクロマックサークル。シナリオはサークルの、真ん中のストーンサークル確保。ボーストはフィートなし。
1ラウンド目、ウォルドウィアードを突出させたら、相手の射撃で残り3点まで削られ、慌てて下げる。
2ラウンド目、クロマックの突撃距離内にダライアスがいるので突撃しようか迷ったが、失敗したらこっちが死ぬので安全に行動することに。ピュアブラッドとゴラックスを前に出し、ウォージャックを引きつける。その間にトーテムハンターが裏に回り込みストームスミスを食べる。
その裏、相手はトーテムハンターの処理に失敗、逆にストームスミスとジャーニーマンをいただくことに。ゴラックスは瞬殺されるが、ピュアブラッドは無傷。
3ラウンド目、バーサークする魔法のかかったLotFがストームブレイドにチャージ、5体倒してマーカーMAX。ピュアブラッドはストームクラドと戦いながらワープウルフにフェロシティ。アタックリロール能力付きワープウルフでダライアスにチャージ、残り1点まで削る。クロマックは魔法&オーダー禁止の魔法で優位の維持を試みる。
その裏、ワープウルフとトーテムハンター、さらに逃げていたウォルドウィアードがやられる。
4ラウンド目、クロマックがビースト化してセンチュリオンに後ろからチャージ、ピュアブラッドはストームクラドと継戦。どちらもギリギリ倒せなそうだったが、LotFのオファリングで追加行動させ、両方撃破。ついでにワープストライクでストームブレイドのリーダーを殺す。ダライアスはシフティングストーンで進路を塞ぐ。
その裏、フィートで生き返ってきたのはセンチュリオンのみ。予定通り、このまま押し切れそうだと思ったが・・・ウォービーストのヒューリーがMAXでトランスファーできないという致命的ミス! フルスロットル+ジャックハンマーのセンチュリオンでクロマック死亡、負け。勝利目前で逆転された・・・悔しー!

この日は4戦した上に、合間にPPが先月出したカードゲームも遊び、大満足でした~。

PP組んだもの紹介

先月組み立てたけど、諸々の事情で紹介を忘れてた^^;

サークルのライトウォービースト、ウォルドウィアードです。
ウォルド系はエレメンタルコンストラクトなのでランとヒールができず、しかもこいつは接近戦武器がなくチャージとパワーアタックができない、という使い辛そうなモデルです。
その分、他が優秀なんですが。
ROF3の射撃を持ち、近くで魔法を使ったモデルに反応射撃することができます。
こいつの近くで使う魔法コストは倍、とクレオスのラメンテーションみたいな能力もあります。
アニムスも面白い。かけられた味方は、アップキープスペルのかかった敵に対する攻撃が自動ブーストされる、というもの。効果時間が書いてありませんが、フォーラム調べたら1ターンとのこと。ウォーマシン&ホードコミュの質問トピ参照。
コストも安いし、毎回入れたいビーストです。

ネタバレ ひぐらし終わりました

ひぐらしのなく頃に(PS2版)をクリアしました。
一応謎は全て解けたと思うんですが、自信ない部分もいくつかあるんで、軽く羅列してみます。
ネタバレしまくりなんで、知らない人はご遠慮ください~。

1.鬼隠し編
おはぎに針 圭一の妄想(タバスコ?)
注射器 圭一の妄想(油性ペン)
破られた遺書 精神異常を隠す意図(大石?)
圭一の死因 病死(狂死)

2.綿流し編
犯人 詩音(魅音だと思ってた^^;)
魅音の死亡日時が合わない 双子を利用した入れ替えトリック
詩音の死因 事故死(自殺だと思ってた^^;)

3.祟殺し編
みよのトランク 富竹
被害者が生きてる 沙都子の妄想?
お祭りにいた 村人のアリバイ工作
死体がない 隠蔽工作(魅音?)
念じたら死ぬ 偶然
圭一が生き残る ガスは嘘(東京)

4.暇潰し編
誘拐犯 機関(園崎だと思ってた^^;)

5.目明し編
注射 不明(沙都子の?機関から盗んだ?)

6.憑落し編
(PS2版のみのネタのため略)

7~9
特に謎なし(その章内で解決)

共通
祟り 偶然
富竹殺害犯 みよ
薬物反応なし 最先端技術だから
みよの死亡日時が合わない 偽装

まあなんつーか、妄想とか偶然とかオヤシロぱうぁとか、釈然としない解が多いカンジですなあ。
問題編だけ読んで色々考えてる間が一番楽しかったかな。
1~3固有の謎については、漫画版を合わせると2回読んだため、ほとんど解けてました。
が、共通の謎は全然わからなかった・・・。3のみよと会うあたりで富竹殺害犯であることはわかったんだが、他はさっぱりでした。

8/4V1

ちと前の話ですが、V1城40kした記録をば。
ブラッドエンジェル1500pで2戦しました。

1戦目はダークエンジェルと。テイク&ホールドΩ。
相手は初期配置がターミネーターのみ。こちらはタクティカルとスカウトを前に出す。圧倒的ではないか我が軍は。
2ターン目、こちらのリザーブがほとんど出ないのに対し、相手はほとんど登場。コウメイの罠!?
射撃戦でボロボロにされる。こちらのエース・デスカンパニー&チャプレンは4ターン目の登場。
6ターン目に突撃して一矢報いるが挽回できず、負け。

2戦目はダークエルダーと。クリーンスα。
いつものように、ウォーリアは適当に射撃するとバンバン消えていく。
今回はデスカンパニーが簡単に接近戦に入れたので、2部隊食う暴れっぷり。ウィッチ15体の突撃でやられはしたが、まあ前の戦いの鬱憤は晴らせたカンジ。
インキュビにタクティカルが2部隊食われるが、射撃で敵全部隊を半分以下にし、4-0で勝利。

デスカンパニーは異常に強いね。でも他は普通、ていうか格差ありすぎ。デスカンパニーが活躍できるかどうかが勝敗の鍵になるカンジですなあ。

この夏、さいたまが熱い

来週は、さいたまミニチュアゲーム祭!(いま命名)

8/11(土)にはザット会が、
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1284325
8/12(日)にはSMDが、
http://zuya.info/
さいたま市岸町コミュニティーセンターで行われます。

サマーランページ(ウォーマシン&ホード)やネメシスの冠(ウォーハンマーFB)といった、この夏のキャンペーンが行われる予定です。
皆さん、是非ご来場ください。

ひぐらしになく

先日卵邸を訪れた時のことでした。
これくらい知っておかないと話題について来れませんよ、と言って渡されたのが、ひぐらしのなく頃に(コミック版)。前から興味はあったのでありがたい。とりあえず問題編8冊を借り受ける。
解答編の方はまだ連載中とのことで、気になるならこっちもやってください、とPS2版も渡される。

で、帰って速攻コミックの方を読み終えたんですが、やたらと説明不足な気がする。これって元々知ってる人向けなんじゃないの?と思い、PS2版の方もやってみたんですが・・・全然違ってビックリ。同じシーンでも表現の仕方が全然違うんです。
例えば、ちょっとネタバレで、ある人物にもらった食べ物に異物が混入されているって場面があるんですが。コミック版だと、口からポタポタ血を垂らしながら、取り出した針を見つめて呆然とした後、壁に食べ物を叩きつけます。そこからざんじは、食べ物に針を入れるなんてヒドいやつだ、と思うわけです。ところがPS2版では、取り出した物を食べ物ごと壁に叩きつけた後、あれは針のようだった、いや針に違いない、うわ気持ち悪くなってきた、と語られます。そうするとざんじは、ホントに針だったの?妄想じゃねえの?と思ってしまいます。
このように、ちょっと表現方法を変えるだけで、受ける印象が大きく変わってしまうので、原作者の意図がどうなのか全くわからなくなってしまいます。これだからマルチメディア展開ってやつは嫌いだ。

とりあえずPS2版を進めてはいます。現在綿流し編が終わったあたり。
でも上記の様に騙されながら進めるのも嫌なので、原作を買ってしまおうか思案中。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。