スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペリオリティ4 Eフェオラ

プロテクトレイトのエピックウォーキャスター、炎の守護者フェオラの紹介~

フィート:ワイルドファイア
コントロールエリア内でファイアしているモデルの数だけフォーカスゲット。ウォージャックへの割り振りも可だが上限超えちゃ駄目。コントロールエリア内のファイアを取り除き、他のモデルに置き換えることができる。
・・・ずいぶん派手だなあ。

・デスパイア
例のアレ。

・エリートカドレ:フレイムガード
最初のアクティベーションの移動が+2される。
・・・炎の娘と組み合わせるとー

・ファニングザフレイム
コントロールエリア内の敵モデルのファイアはダメージ+2。

・ライチャスフレイム
2インチ以内の敵モデルはファイア。
・・・台座は飾りじゃないのか!^^

フレイムスロウアー(SP、POW12)
・クリティカルファイア

アポカリプス(P+S14)
・リーチ
・スペシャルアクション:スローター
ダメージ後、POW12のダメージロール。

魔法は以下の6つ

・ブレイジングオーラ(2、Up)
対象のユニット内のモデルがダメージを受けたら、攻撃者は同じダメージロールを受ける。
ブラスト、コラテラル、コンティニュアスエフェクトのダメージでは発動しない。対象のユニットはDEFとARMが-2され、射撃できない。この効果が消えたら、そのユニットは次のアクティベーションを放棄。

・コンベクション(2、Off、POW12)
リビング敵モデルを倒したら、ウォージャックにフォーカスを1点割り振る。上限は超えない。

・エスコート(2、Up)
コントロールエリア内でアクティベーションを始めるウォージャックは移動+2。フェオラの3インチ以内にウォージャックが要る間、フェオラのARM+2。

・ファイアステップ(2、POW13)
フェオラの2インチ以内の敵にPOW13。その後フリーストライクを受けない3インチ移動をする。1アクティベーションに1回。

・フレイムバースト(3、Off、POW13、AOE3)
AOE内ファイア。

・ホットフット(2、Up、Off)
対象の敵モデル/ユニットは、最初より近く移動を終えねばならない。できないモデルはPOW12。

・・・エンジンオブデストラクションは!? 僕らの知ってるロボはもう死んだんだー
スポンサーサイト

スペリオリティ ユニット編

本日3回目の日記はスペリオリティの新ユニット紹介~
NQMとかに掲載された連中は割愛してます。

レンジャー(キグナー・ユニット)
戦闘能力は並だが特殊能力が豊富!
隠密系能力各種に加え、近くのモデルにカモフラージュを与えたり、ラフテレインを無視させたりする。
味方を初期配置しないであとから出すこともできます。出る場所は、両サイドの端かつレンジャーの3インチ以内、または自軍エッジから。出てきたヤツは移動はできるがアクションできない。レンジャーがいくらいても複数を後から出すことはできない。
・・・コサイトウッズマンに比べると見劣りするけど、他の連中に影響を与える系なので、コンボとか考えると楽しそう。

ドーターオブフレイム(プロテクトレイト・ユニット)
二刀流の女騎士達。
なんとSPD7でアドバンスドデプロイメント持ち!
ステルスもあり。
敵モデルを飛び越せてフリーストライクを受けず、攻撃する時だけでも後ろにいればバックスタッブ同様アタックロール+2。
アサシネイトという能力があり、リビングモデルまたはアンデッドが対象。参加した人数だけアタックロールにプラスされ、普通にダメージロール後、参加人数分のダメージを与える。
しかもフレイムガードなのでフェオラの恩恵を受けられる。
かなり強そうだがP+Sが9なので、ウォージャックには歯が立たないかと。

ウィンターガードフィールドガンナー(カドーア・ユニット)
モーターの仲間でライトアーティラリー。
ウォージャックやビーストにダメージを与えると、その列の残り全部塗りつぶせってさ。何それ!
RNGがモーター程じゃないのがせめてもの救いか。

アサルトコマンド(カドーア・ユニット)
なんかガスマスク付けてます。40kかアーバンウォーあたりと間違えているのでは?^^;
このガスマスクは飾りではなく、クラウドエフェクトの影響を受けない。
射撃武器はROF2で、当たると追加攻撃が発生するほか、スペシャルアタックでガス弾も発射可能。
シールドウォールも可。

ブラックオグランボーディングパーティ(クライクス・ユニット)
海賊オーガ。3-5体編成。
コンバインドレンジドアタックあり。
ハープーンはドラッグ可能で、リーパー同様ボーナスメレーアタックができるが、アーキュアリと違ってホグタイなし。
マノウォーと違ってARM15程度なので頑張れば殺せる。

こんなもんだったかな?
残るは、アタッチメント、ソロ、ウォーキャスター。そのうち書きます。

スペリオリティ ライトジャック

全部説明すると疲れるので、小出しに行きます。

グレネーディア(キグナー・ライトWJ)
世界初、ジグインするウォージャック。
残念ながらアドバンスドデプロイメントがないんで使い辛そうだが。
キグナー待望のAOE持ち。RNG10POW12AOE3と能力は低めだが、マニュアルリロードという能力があり、トレンチャーが接触しているとフォーカスなしで追加攻撃(最大+2)。
フォーラムによると、チェーンガンクルーやマクスウェルでもリロード可能らしい。

ダービッシュ(プロテクトレイト・ライトWJ)
二刀流。
敵の攻撃をかわすと攻撃するがDEF14なので魔法の援護が欲しいなあ。
P+S13で、コンボストライクで17いく。
チェーンアタックは2インチ移動。コンボストライクでも発生。
格好いいがARM16。

ヘルダイバー(クライクス・ライトWJ)
武器はP+S13。
バロウはスペシャルアクション。潜った時前面中央にマーカーを置き、好きな自分のコントロールフェイズに8インチ以内に出現、そのターンは移動やバロウはできないが、最初のアタック&ダメージロールがブーストされクリティカルノックダウン。
フォーカス割り振り前に出てくるので、以外と強そう。
バロウしたラウンドはAOE5の範囲がラフテレインになり、DEF-2。

マノウォードラクン(カドーア・ドラグーンソロ)
この国ライトジャックないのでかわりに紹介^^
ドラグーンという新カテゴリーで、死んでも徒歩となる。二度殺さないとダメ。騎乗時も徒歩もHP10あるのでかなりの耐久性。
マウントのP+Sが14でクリティカルノックダウン、アニヒレーターブレードはP+S13でダメージダイス+1。射撃武器も装備。フライングスティール。
6インチ以内に入ってきたてきにカウンターチャージする。
はいはい、カドーア強いカドーア強い。

マーセナリーは昨夜書いたので省略~

スペリオリティキター

とりあえず全部読みました。
超熱い!
詳細は後ほど^^
何か知りたいことがある人はココに書いてください。

とりあえず騎兵の基本ルールから紹介します~。

・キャバルリーフォーメーション
5インチまで離れられます。

・トールインザサドル
自分より小さなモデル越しに接近戦攻撃ができます。
・・・ライトジャック&ビーストやマノウォーとかの上からもOK? 意外とやばいかも。

・ライドバイアタック
移動の途中でコンバットアクション可能。トルーパーは移動とアクションを全て終えてから次のトルーパーに移る。
ソロはいつでもできるが、トルーパーはオーダーが必要。このオーダーは普通のコマンダーでも出せる。

・マウント
乗騎の攻撃。メレーレンジは1/2インチ、アタックロールは普通、2d6+POW、ブースト不可。
通常インパクトアタック(後述)以外はできない。
・・・ここまでは覚悟していたが。

・キャバルリーチャージ
突撃時のLOSは、対象と同じか小さいベースのインターベニングモデルを無視する。
チャージ移動中、3インチ以上移動して他のモデルに当たった場合、移動をやめてメレーレンジ全員にインパクトアタックする。インパクトアタックの後、他のモデルや障害物に当たるまで移動を続けて良い。インパクトアタックはこれ以降できない。もし他のモデルに当たるまでに3インチ移動できなかった場合、インパクトアタックせず止まる。もし移動の終了時に突撃の対象がメレーレンジにいなかった場合、アクティベーションが終わる。
チャージアタックロールに+2。インパクトアタックには適用されない。
・・・はいはい、騎兵強い騎兵強い。
気になるのは、インパクトアタックはライドバイアタックと同じく他のトルーパーの移動前に解決するのだろうか? 特に記述はないが、一人称はモデル。

ちょっと見辛いけど続いてルーリックの紹介~

ドルゲンマッドハンマー(ウォーキャスター)
フィートは、味方モデルがダメージを与える時に場所を選べるようになり、ダメージロールに失敗しても1ダメージ。
クライクス以外に編入可。
その他特殊能力は以下。
ブラストアーマーはブラストダメージを無視し逆にフォーカスに変える(MAXは超えない)。
射撃武器はアーキングファイアで、弾は3種類から選ぶ。ブラスト1+d3発、アーマーピアシング、カンカッション。
接近戦武器はリーチでパワフルチャージ、さらにフォーカス使うとブラスト。
魔法は・・・面倒なのでパス^^; 面白そうですよ。


グランドバックブラスター(ライト)
ガンナータイプで武器がスプレー。
特殊能力は、フォーカス1点で全アタックロールをブースト。

ロートハンマーロックラム(ヘビー)
ハンマー18と短射程7射撃武器15。
スペシャルアクションで3インチ以内を移動半分とかにする。
構造物にダメージ倍。
クリティカルすると最初の攻撃を減らす。
スレッジキャノンは、クリティカルしてジャックかビーストにダメージ与えると、一番下までいく。

いよいよ

明日スペリオリティが届きます。
配送状態を確認すると順調のようなので、間違いないでしょう。
届いたら、読み込み&Eマグナスの製作に入るので、今のうちにと週末にレオで買ったモデルを組み立てました。

カルチェフうぜ~(TT
パーツ分割はベヒモスの方が多いが、接合部の安定感のなさはカルチェフの方が圧倒的に上。ターミナスに次ぐ面倒くささでした。
それに比べてアバターはいいね。足がちょっとくっつき辛いですが、他は楽勝でした。値段も安いし、モデルとしてはユニークジャックの中では一番いいかと。能力は微妙だけど^^;
メカニックは一発抜きなんで一瞬で終わりました。
ベヒモスはパーツは多いけど接合面がしっかりしているので、時間はかかったが問題なく組み上がりました。が、一つ失敗したことが・・・片足上げちゃった^^; 輸送中取れるだけならまだしも、ゲーム中に壊れたら大惨事だなあ。

今回も以前紹介した黒い接着剤のみで組みました。ターミナス&デスジャックはIC-2000&パテだったので、それよりは楽でした。モデルもいいんだろうが、やっぱりこの接着剤いいっすよ。

一応能力も紹介しておきます。
カルチェフは王子よりはマイルドなウォーキャスター。ウォージャックを強化しまくる系。ジャックを引きずって移動できるため、自SPD強化とフィートも合わせるととんでもなく遠い所からの突撃が可能になる。
メカニックはジャック修理能力を持つ。カルチェフは自分でダメージ回復できないのでこいつらに直してもらう。
ベヒモスは超強いヘビージャック。射撃も接近戦も必要以上にこなす。
アバターはプロテクトレイトのユニークジャック。フォーカス自己生成能力を持つので単体での運用が可能。防御力は優秀だが、他は地味。

レオ最後の日

昨日の大宮店舗最終日にまた遊んできました。

クライクスのヘルジャックなし編成を試してみました。デネグラ500pで相手はブッチャーカドーア。シナリオはホードでダイス振ったらワイルドファイア。マテ
予想通り、デネグラの弱体化魔法を使えばウォージャックもユニットで倒せるし、一度接近戦レンジに入るとベインナイトが相当ウザい。序盤はざんじ有利に進む。
しかし今回はシナリオが悪かった。フォーカスMAXのブッチャーは火のダメージなんて食らわないので、逃げまわりながら回復されるとどうしようもない。こちらはHP1ばかりなので浅瀬の中でガクブルするだけ。
フィート+クリッピンググラスプ+ダークシュラウドで能力下げて、デスレイジかけたウェポンマスターで特攻とかしたが出目に恵まれず倒せない。
結局こちらがダメージ与えても回復し、SPDの下がったブッチャーではデネグラには追いつけないということで、千日手で引き分け。

レオの実店舗がなくなるので、今後PPゲームを遊ぶ回数が大幅に減りそうで残念です。
でもレオはオンラインショップとして継続するし、店長も機会を見てまた遊びに来てくれるとのことなので、縁がなくなるわけじゃないですよね。
てらださん、お疲れさまでした~。

レオで買い、遊ぶ

セール最終日ということで残りものを色々買い漁ろうと思ったが、欲しい物はほとんど売り切れでした。
それでもテレインを中心に結構買い込み、ついでにマイルドなカドーアキャスターを買ったり、キャスターの回復用にメカニック買ったり、ユニークジャックをコンプリートしたり。

そしてレオ店長に戦いを挑む。
カドーアのエピックなダークチャンピオンがゴルテンを雇った1000pに対し、相手はエピックなストライカーとアリスターのコンビ。シナリオはダイスを振って決め、トレジャーハント。
1ラウンド目表、広がりながら前進するてらだ軍に対し、裏のざんじはいきなりトラップカードオープン!コサイトウッズマンの突撃で、ストームスミス1体とロングガンナーを3体くらい殺る。
その後、射撃力の差で押されまくるが、3の裏くらいに、ゴルテンがフィート発動であいてのDEFを下げ、ウラジミールがフィート発動、マノウォーのデモコ1体とコブニックが王子化。オグラン&ウラジミールでサンダーヘッドに大ダメージを与えた上に、マノ王子達でアイアンクラドとランサーを大破させる。マローダーに突撃してきたストームガードも色々射撃したりして大半を殺す。
これで形勢がほぼ決まり、あとはじわじわ押していき、中央を完全に制圧したのでそろそろ宝でも掘るか?というところで相手投了、勝利。やはり宝は持って帰れなかった^^;

2戦目はM-Seyaさんのアイアンハイドと500p。全勝キャスターで来い!とのことだったのでアシュリン登場。シナリオはダイス振ってドミネーション。
クイックンかけたミュールが丘に上るが、インペイラーのクリティカルラッシュで撃たせてもらえない。
あっという間にトロールチャンピオンが肉薄して来たので、アシュリンがフィート・ルーレットを発動。自ら攻撃しまくるが何故か外れまくる(TT しかしオグランの活躍でチャンピオンはあらかた片づけ、スキャッターガンナーもそこそこ減らして、あとは相手の攻撃を避けまくるのみ!
そこでルーレットの正確な記述を聞いたM-Seyaさんは、自軍のモデルにスラムしてアシュリンを転ばせるという戦術をとる。うわ、ルーレットが意味ない(TT インペイラーの攻撃であっさりアシュリン死亡。
だがマーセナリーはソロが強い! アレクシアやオグランが色々して、何とかアイアンハイドの撃破に成功。
残るスキャッターガンナーとトーテムハンターでは、ゴーマンやエイリス等のソロを除去しきれない。結局相手投了で勝利。アシュリンの勝率は維持した^^

3戦目はスコーン対決。ざんじマケダvsRebisモルグールの500p、シナリオはダイス振ってまたドミネーション。
序盤に敵キャノニアの射撃とサイクロプスの突撃で、こちらのサイクロプスが1体やられる。
その後、敵グラディエーターの突撃で、Rebisさんが上から測ると届くと主張する所を、盤面近くでちゃんと測るよう要求するざんじ。結局てらださんがスプレーテンプレートを持ち出し、0.5インチほど届かない事が確認され、突撃失敗。
そしてマケダがカルネージを唱えて敵グラディエーターに突撃。1ターンキルするが、ヒューリーを全て使い切ってしまう^^; こちらのアーキュアリの突撃でモルグールを狙うが、一発しか当たらずトランスファーされる。
いつものように死を覚悟したマケダだが、相手の出目がショボりまくり、生き残る。
前に出たモルグールを取り囲み、攻撃をしまくるが、こちらも出目がショボりまくり、泥試合となる。
結局ヘビーウォービーストが最後まで残ったざんじ軍が、何とかモルグールを倒し、マケダ初勝利。

今週組んだミニチュア、ほとんど使えて満足。しかし3戦ともシナリオ条件達成しないで勝ってる・・・やはり攻撃的だなあ^^;

すげー組んだ

今週はミニチュアをたくさん組みました。

面白い射撃と強力な接近戦能力を持つカタフラクト・アーキュアリ。全敗のざんじスコーンの救世主となるか?
マグナス専用ジャックのマングラー。マグナス軍の接近戦能力の向上の他、スコーン1000pにも対応できるように。
面白能力満載のエピックコールマン。キグナーNo.1の高ダメージディーラーです。
クライクスの接近戦ユニット、ベインナイト。たるたる買ってので~。
クライクスバトルグループボックスのボーンジャックx3。今までのと合わせて5体に。
ユニットにも有効な接近戦ジャックのストームクラド。短いながら射撃もあり。
キグナーのエリート歩兵ストームブレード&ユニットアタッチメント。レンジャーと合いそうでドキドキ。

全部使うのはいつになることやら^^;

戦績 続き

昨日の続きで、PPゲームの戦績の話。
ウォーキャスター&ウォーロック毎の戦績をまとめてみました。

勝率100%は、ネモ、クレオス、ハイリクレイマー、テスタメント、E王子、デネグラ、Eデネグラ、アシュリン。
この中で1回しか使っていない、クレオス、ハイリクレイマー、E王子あたりは、もっとゲームしないと評価できないでしょう。
意外なのはアシュリン。本人も部下も大したことない気がするし、能力知らなくてもあっという間に死にそうな気がするが^^;

それに次ぐ勝率を誇っているが、王子、ゴアシェイド、アモン、カヤ。70~80%の勝率です。
バルダーよりカヤの方が勝率高いのは驚き。

逆に勝率0%は、ハーレーとマケダ。
1回しか遊んでないハーレーはともかく、3回やって価値星ないマケダはどうかと。わかった、モルグール使えばいいんだ!^^

それに次いで成績悪いのが、マグナス、Eハーレー、ターミナス。勝率5割以下です。
Eハーレーは強いと思うんだけどなあ。他はまあ妥当^^;

対戦相手のキャスターも調べてみる。
カモ(勝率100%)は、コールマン、Eコールマン、婆さん、アシュリン、サグロシュ。
婆さんは意外だなあ。かなり強敵という印象なんだが。他はコールマン以外は1戦しかしてないので、もう少し様子を見たい。

それに次ぐ(勝率70%以上)は、フェオラ、リリス、クレオス。
・・・主にてらださんと粥さんだな^^

勝ったことない相手は、Eソーチャ、バルダー、モルグール。
これらは全て1戦しかしてないので、本当に苦手はわからない。

それに次いで負けが多い相手はブッチャーで勝率4割台。その後勝率5割が多くて、シージ、ソーチャ、イルスク、カルチェフ、デネグラ、ゴルテン、ドゥームシェイパー。
ブッチャーは苦手意識が高いが、やはりそれは正しかった。
他もゴルテン以外は強敵という印象なので、そんなもんでしょう。でもこいつら相手に5割も勝ってるんだなあ。

整理してみると意外な事実がちらほら発覚して面白いなあ。
次はシナリオ別とかポイント別でまとめてみようか。

戦績

M-Seyaさんに倣ってウォーマシン&ホードの戦績をエクセルでまとめてみました。
前にもウォーハンマー系のをつけてて、分析の仕方を忘れたので久しぶりに見てみたら、データベース関数とかつかってやがる。ついていけんわ^^;
とりあえず勝利を1としてSUMIF使って整理してみた。

全体の勝率63.7%(124戦)
意外と高いなあ。初期は全然勝てなかったからもっと低いと思ってた。

ファクション別の勝率はこんなカンジ
キグナー 29戦62.07%
プロテクトレイト 15戦80.00%
カドーア 6戦83.33%
クライクス 26戦65.38%
マーセナリー 26戦57.69%
サークル 19戦63.16%
スコーン 3戦0.00%

カドーアの勝率が高いのは王子しか持ってないからでしょう。そろそろマイルドなヤツを買うべきか。負けたのは粥さん相手のデビュー戦だけかな。
プロテクトレイトが勝率高いのは謎。アモンとテスタメントしか持ってないんですが^^; これ以上マイルドにはできません。
ウォーマシン最弱はマーセナリー。これは妥当。でも5割超えてるのか。
スコーンではまだ一勝もしてない。アーキュアリを買ったのでこれから挽回したいところ。

さらばあいぽっどなの

新しいMP3プレイヤー買いました~
フラッシュメモリ型の6GB、さらにマイクロSDで容量を増やせるそうで。
iPodnanoに比べると、ちょっと厚くて重いですね。
これの凄い点は、何とメニューの一つ上や下を選択するのが簡単なところ^^ 前の機種はすぐ二つ三つずれて本当に使い難かったので。
プロパティのアーティスト・アルバム名からちゃんと検索できるのもいいですね。今までサボってた分も全部入力しました。
マスストレージデバイス対応なので、エクスプローラー使って移動できるのもいいね。
てゆーかこれ全部普通の機能だよな^^; iPod以外なら何買っても満足した気がする。

接着剤

てらださんに紹介してもらった、ウェーブの黒い瞬間接着剤を買いました。
今まで使っていたIC-2000と同様強力な接着能力があり、IC-2000と違って入手し易く長持ちする、とのこと。
早速使ってみましたが、IC-2000に比べると粘度が低く硬化が遅い気がしますが、少し乾かしてからつければバッチリくっつきますね。これはいい。

たまっていたカドーアの増強分を組み立てました。
珍しい魔法使いユニットのグレイロード、超優秀なジャックマーシャルのマノウォーコブニック、安価な接近戦ジャックのバーサーカー、後方撹乱ユニットのコサイトウッズマン、というラインナップです。
これでカドーアモデルが600pオーバー。マーセナリーユニットも合わせれば、カドーアキャスターx2で1000pも可能そう。
そろそろカドーアのセカンドキャスターも考えねば。ブッチャー、イルスク、カルチェフあたりに興味あり。うーん、誰にしよう?

土曜のレオは大盛況

またウォーマシン遊んできました~

かなり前から約束してたCaptainYさんとの対戦がようやく実現。別件で会う事は多かったが対戦はかなり久しぶりなんじゃなかろうか。射撃特化型カドーアを堪能しました。相手は王子。こちらはハーレー。500pペンデュラム。
序盤からサイン&ポーテント+モーターx2の洗礼を浴び、ミュールが大ダメージを食らう。
うざいウィドウメイカーはチェーンライトニングで倒したものの、アーケンシールドをかけておいたロングガンナーがモーター一発で半壊。やっぱ王子モーターはえげつない(><
スピードで勝る我が軍は、先に敵領地に侵入しつつテンポラルバリアーを張り、シナリオ達成に近づく。
向こうも負けじとサイポしつつデストロイヤーx2の射撃。サイポvsテンポという、ウォーマシンを代表するヤバ魔法対決となったわけだ^^;
ざんじリーチ後、テンポした上でデストロイヤー1体をスクランブルさせ、ランサーでもう一体の進路をふさぎ、勝利か?と思いきやブラキンであっさり我が陣地に進入してくる王子。
やはり王子を殺らないと勝てないか、とテンポしてから攻勢をかけるざんじ軍。しかし王子に向かっていったアイアンクラドがMoWショックトルーパーのフリーストライクで左腕破壊(TT
この時点で全軍見渡しても王子を殺すほどの破壊力がないため投了。負け~。

2戦目は、時間が少ないのにゲームしたい人が多かったので、250px2のコンビ打ち。
こちらはメノスでハイリクレイマー+クレオス。相手はカドーアでブッチャー+イルスク。
イルスクの何たらグラウンドでこちらの移動が阻害される。うぜー。
ハイリクの何たらアッシュで相手の視界を阻害する。うぜー^^
時間もないのでカドーアから突っ込んでくる。ブッチャーが向かう先は無敵中のビルモン。アバランチを撃ってくるが外れる。ビルモンがウザいのはわかるが前に出すぎだ!
こちらのターン、友軍のクレオスがフィートと口走った瞬間、ざんじ軍が大暴れ。ビルモン・ナイト・ゼロットが、敵のブッチャー・ショックトルーパーを倒す。そして友軍の前の敵ウォージャックがイナート。しまった、見せ場を取ってしまった^^;
さすがに残るイルスク一人ではハイリクも倒せず、相手投了、勝利。・・・あれ、コサイトは?^^;

今回は使ったことなかったキャスターを使ってみたわけですが、今まで使用した結果を総合すると、
勝率1位(100%):テスタメントオブメノス&ハイリクレイマー
勝率最下位(0%):キャプテンビクトリアハーレー
となるんですが・・・普通逆な気がする^^;

Durgen Madhammer

新ルーリックウォーキャスターがバトルカレッジに載ってた。
http://www.battlecollege.com/index.php?option=com_content&task=view&id=252&Itemid=45

スペリオリティ情報続き

・ヘルダイバーのバロウはスペシャルアクション? 次ターン頭に出てくるらしい。
・ソウルハンターのSPDは9! マジかYO!
・騎乗マノウォーはウェポンマスターでフライングスティール。

気になるプロテクトレイトの新ソロ情報は長いのでコピペ。
More info on the Covenant of Menoth...

The passages are to be read in a chain in a set order, and you can't skip ahead to any passage you feel like. If the passage requirements are not met, you have to try again in order to continue in the chain. The passage benefits last the whole game, but only affect models within 8" of the Covenant model.

1st - Sacrifice. Requirement: Kill 5 enemy models, or RFP 5 friendly PoM models. Benefit: Friendly PoM casters can't be KDed or rendered stationary when within 8" of the Covenant. If all friendly PoM casters forfeit their activation, then all friendly PoM models within 8" of the Covenant can't be KDed or rendered stationary too.
2nd - True Faith. Requirement: Get the Covenant within 8" of an enemy model/unit that is engaged by friendly PoM models. Benefit: Enemy casters can't cast spells when within 8" of the Covenant.
3rd - Wrath. Requirement: Distribute 15 damage to your PoM casters, -1 for every enemy model destroyed this turn. Benefit: At the end of your turn, friendly PoM models within 8" can attack once more (This isn't another activation, so they can't use all their normal attacks or do special attacks. Pick one weapon, attack once, that's it. No movement.)

There is no 4th benefit that comes from fulfilling all the passages. The 3rd benefit, Wrath, is the ultimate benefit conferred by the Covenant. Getting to the 3rd passage won't be easy, considering your opponent will likely try to keep circumstances in his own favour. Also, they could just try to take a shot or two at your warcaster, in the hopes that the damage incurred makes it nearly impossible to satisfy the 3rd passage. You can't inflict more damage to the warcaster with Wrath than they could sustain, so no popping Wrath when Kreoss is sitting on 3 health, unless you can kill 12 enemy models.

For what it does, it's supercheap, but getting the passages to work will require playing in a semi-predictable manner, and if you bend over backwards to meet all the requirements you might not have an army left over to benefit from Wrath. Religious zeal is a double-edged sword indeed

お盆はPPゲームづくし

土曜はレオで。
1戦目はホード500p。こちらはバルダーサークル。相手はリリスリージョン。レオ店長自慢のセラフ&ソードマンとは初対戦。シナリオはダイスを振って決めたらキング・オブ・ザ・ヒル。よし、勝った^^
先手はざんじ軍。1ラウンド目から全速移動で丘の上に乗り1点。向うもシュレッダーが大量に丘に乗り1点。
2ラウンド目、ウォルドワーデンのチェーンアタックでカーニビアンを丘から叩き落とし、追い打ちでアルゴスがドップラーバーク。シュレッダーはあまり減らせなかったが何とか2点目ゲット。裏のてらだ軍の攻撃もこちらに大損害を与えるに至らず、でも一応向こうも2点目ゲット。
3ラウンド目。サーンラベジャーでソードマンを蹴散らし、ワープウルフでカーニビアンを投げ、バルダーでセラフ殺してフィート。敵は丘に近づけなくなり、連続3点ゲットで勝利。丘王はバルダー^^

2戦目は買い物に来てたSCハートさんと体験ゲームを。相手は店長に借りたイルスクカドーア。こちらはゴルテン。350p。
デバステーターがガンガン突っ込んできてゴルテンに接触。だがドリラーが近かったので、魔法でStrを上げて殴りまくる!・・・何も落とせず(TT
反撃のレインオブデスでゴルテン&ドリラーが大ダメージを食らう。しかもジャガーノートがドリラーに突っ込んでくるし。
ドリラーとオグランの活躍で、デバスを落とし、ジャガノに結構なダメージ。ゴルテンようやく一息。しかしその後イルスクの射撃でゴルテン死亡。負け。

3戦目はレオ店長の挑戦を受ける。1戦目と同じ編成でワイルドファイア。
バルダーの森渡りのルールを勘違いしてリリスを瞬殺するが、すぐ間違いを指摘されたので直前からやり直す。
サーンラベジャーが射撃でボロボロにされる。
突出したカーニビアンを、ワープウルフの両手投げからウォルドワーデンのタコ殴りの刑で倒す。
ワープウルフが集中攻撃を受けるがギリギリ死なず、トランプルでソードマンを数人道連れにする。その後セラフを倒すのにバルダーを前に出したのがまずかった。リリスのフィート+弓、そしてもう一体のセラフがストレイフでギリギリ死亡。ああ、ウォルドワーデンを無駄にヒューリー一杯にしてるからダメージトランスファーできないし。この死に方、何度もしてる^^;

日曜はさいたま市民会館で1000p大会。クライクスのエピックデネグラ&ゴアシェイドで参戦。
1戦目はキグナー、コールマン&アリスター。
相手は射撃主体だが、強力な射撃ユニットが視界の狭い両端に配置されたので、中央突破作戦で。
中央のトレンチャーチェーンガンをニスハンターの射撃で片づける。デスジャックは魔法を使うため前へ。
アイアンクラドがデスジャックに突撃するがギリギリ死なず、反撃で破壊。エピックデネグラが幽体化して前へ出てフィート、魔法を撃ちまくるがジャーニーマンは倒せず。
反撃の魔法&フィートを何とか耐え、さあこれから狩りの時間だ、というところで時間切れ。一応VP差で勝利。
マシンレイスを恐れてサンダーヘッドがあまり前に出てこなかったのと、射撃ユニット配置が良くなかったので、ほとんど被害なく勝つことができました。撃たれまくってたらプレイ時間的に負けだったでしょう。

2戦目はキグナー? アリスター&アシュリンだがほとんどマーセナリー。シナリオはドミネーション。後手。
1ラウンド目、いきなりデスジャックがディスラプション。レブナントクルーで進路妨害し、デネグラには近付けないようにしてたら、2ターン目にガンメイジの射撃でコーテックス破壊。完全に敵に回った(TT
ハロワーもミュールの射撃で右手とコーテックスが破壊され、中央に陣取ったアーケンシールドのかかったバンガードがどうしようもなくなる。
シーザーが左翼で敵ニスハンターと戯れている間に左中央の支配ゲット、その後シーザーごとコンセントレイトボレイで敵ニスハンターとハルバーディアを殺る。
ゴアシェイドがフィートでベインスラルを呼び、突撃でミュール2体とノーマッドをボロボロにする。その隙に右中央の支配もゲット。
時間切れも近いということで、最後にマシンレイスがスーパーバンガードに取り憑き、6-3でざんじ軍勝利。
トーナメントポイントはM-Seyaさんと同じだったが、VP差でざんじの優勝となる。やった! 商品は、クライクスかマグナスのバトルグループボックスどちらか。どっちも要らね!と思ったが、一応持ってなかったクライクスのボックスをもらっておく。

そして優勝した後に隠しボス登場、いつものように痛い目見るのか?
相手はカドーア、王子&ソーチャ、ヘビージャック5体、あとは皆マノウォーという、バランスの良い編成。
1000pガチでやるには時間が少ないということで、キング・オブ・ザ・ヒルをやる。
先手を取ったざんじ軍、いきなり丘に登り1点。相手はのんびり進み射撃。丘に登れずざんじ2点目ゲット。あれ?
2ラウンド目、Eデネグラが幽体化してフィートで敵の移動を封じる。ついでにゴアシェイドがメイジブライトで魔法とフィートを封じクロークオブシャドウ。何の盛り上がりもなく3・4・5点目をゲットし勝
利。うわ、寒いことしてすいません!
アドバンスドデプロイメントや、足の早いモデルがいないと、勝ちようがないシナリオもあるので、やはり多種多様なモデルをそろえた方がいいですね。

そして月曜日、レオ裏大会1500pバトル!
マーセナリーを除く4勢力がそろい、新発売のマックス・ビルモン・たるたる・グリゴロのキャラクターソロが全員集結、という素晴らしい大会でした。
ざんじはクライクスで、Eデネグラ・ターミナス・マグナス。相手はキグナー、ダリウス・シージ・コールマン。
シナリオは8ラウンド制デスマッチ。
1ラウンド目表、ダリウスのフルスロットル&クレーンでストームクラドがチャージ、いきなりデスジャックがやられる。
その裏、思い切った手を打たないと挽回できないと思い、フォーカスフルのターミナスをランさせトレンチャーにインメレー。
2ラウンド目表、シージのフィート込みの射撃集中で残り5点位まで減らされるがターミナス生き残る。次のターンを見てやがれ、と思ってたらコールマンがフィート、敵のARMが+5される。うわーん。
裏、ターミナスが引き、他の戦列を押し上げる。マグナスのフィートでライトジャック軍団を敵射撃部隊に接触させておく。
3ラウンド目表、相変わらずの射撃攻勢でざんじ軍がドンドン減らされる。
しかし3ラウンド目裏、ざんじ軍が攻勢に出る。Eデネグラが幽体化して前に出てフィート。ターミナスが前に出てフィート、ストームクラドを投げコールマンをノックダウンさせる。そこにミュールが射撃、大ダメージを与える。さらに、ハロワーでシージに突撃して大いに減らした後、タロンがざっくり刺してシージ殺。
4ラウンド目表、コールマンがアースクエイク2連発で敵も味方もノックダウンさせまくる。ソウルが乗りまくっているターミナスに集中砲火、さらに新しく生まれたリズンをスラルウォーリアにしての突撃でターミナス死亡。
その裏、まずはデスマウスでコールマンをやる。倒れてるタルタロスをタロンでプッシュ、タルタロスが起き上がってベコン、ベインスラルでダリウスを囲む。さあトドメだ!と思ったら攻撃を外しまくる^^;
5ラウンド目表、ダリウスとアレクシアに対するベインスラルのフリーストライクがショボり、あっさり逃げられる。
その後、ダリウスを守るように前に出てきたストームクラドをEデネグラのダークバニッシュメントで飛ばしてタロンでストールさせる。タルタロス・ベインスラル・ニスハンター・リネゲイドでダリウスを取り囲む。ゴーマンのブラックオイルでかなり行動制限したこともあり、フォーカス抱えてARM24になるダリウス。3ターンくらいボコりまくり、何とか殺して勝利。
うーん、数えてみると9ラウンドくらい戦ってそうなんですが^^
PPゲームはポイントが増えれば増えるほど選択肢が増え、ものすごく色々考えてしまうので、時間がヤバいほどかかりますね。この戦いも1日がかりでした。2000pとかどうなるんだ?とか不安になりますが、やってみたいっすね。

で、今日は疲れたのでゴロゴロしてます。
昨夜スペリオリティ情報を書いたので、興味のある方は見てください。

スペリオリティ全貌

http://forums.privateerpress.com/lofiversion/index.php/t88885.html
やばい、全部欲しい^^
楽しげなのを軽くピックアップします。

キグナー
・グレネーディア(ライトジャック)
アドバンスドデプロイとジグインがあり、トレンチャーが接触してるとROFが増える(最大3)とか。これはかなり楽しげ。
・レンジャー(ユニット)
隠密系のユニットだが、他のユニットをアンブッシュさせられるらしい。やばさはコサイトの比じゃない!
・ロングガンナーアタッチメント
コンセントレイトボレイとユニット越し射撃が可能に?

プロテクトレイト
・ダービッシュ(ライトジャック)
二刀流でリポスト! 格好良すぎ!
・ドーターオブフレイム(ユニット?)
モデルを飛び越えたりし、AD、ステルス。暗殺? カタログの女騎士のイラストはこれかな?
・コンベナントオブメノス(ソロ)
何か目標を立て、達成すると全モデルに何かのボーナスが入るとか。この国は本当に面白いルールが多いな^^

カドーア
・騎乗マノウォー(ソロ)
HP0になったら徒歩モデルになるらしい。

クライクス
・ヘルダイバー(?ジャック)
今回の目玉! 空飛ぶなんてもう古い、なんとバロウするジャック!! モグラ系ジャックはルーリックで出るかと思ってたけど^^;
・ブラックオグランボーディングパーティ(ユニット)
ハープーン持ち。ステイショナリー能力あり。

マーセナリー
・ブラスター(ルーリックライトジャック)
ガンナーバリアント。パワフルブラストでスプレー! ドリラーのバリアントもあり、ハンマー持ってる。
・エピックマグナス(ウォーキャスター)
コントラクトで、ロングガンナーかトレンチャー(アタッチメントなし)を持ってこれるみたい。スコーンにも入れられれば最高なんだが。

タイムトライアル

地図見てたら圏央道あきる野ICまでうまい具合に行けそうだったので、今回の実家帰りにチャレンジしてみました。
普段のルートにどこまで迫れるか?
寒川‐朝霞のタイムアタック!

普段:厚木ICから東名で東京IC、あとは環八・笹目通りを北上し、川越街道へ

今回:相模川沿いを城山まで北上、そこから高尾を経由してあきる野IC、圏央道・関越で所沢ICまで、そして川越街道へ

23:10頃、荷物を持って愛車ストリームに乗り込む。待ってろ、今お前に命を吹き込んでやる!・・・と思ったらガソリンがない(TT
行きつけのガソリンスタンドへ。家から厚木ICへの通り道にあるので、早速心がくじける。しかも混んでる。でもまあいいネタとなるので続行することに。
23:30頃、ガソリンスタンドを出発。ここからが本当の勝負ということで^^
夜のため車通りの少ない厚木市内を抜け、最近お気に入りの相模川沿いの道へ。信号が少ないのでガンガン飛ばすが、途中何度も前方を遅いトラックに阻まれ、いらいら。今回のルートは、信号待ちが少ないかわり、片道一車線の追い越し禁止なので、前の車が律速となりそう。
それでも、あっという間に城山に到着。このあたりは交差点がややこしいが、ナビを見ながら間違えずに高尾方面へ。
0:15頃、高尾市街地に到着。早っ! ここまで1時間はかかると思っていたが、さすが深夜。
ここからは圏央道の標識があるので、地図も見ずにすいすい進める。
そして0:35頃、無事日の出ICに到着。

・・・道間違えた!^^;

本当は日の出の手前のあきる野から乗る予定だったのだが。標識通り進んだのに騙された! しかもナビにあきる野IC載ってないし!
しかしあきる野‐日の出は数kmしか離れてないので、ロスは10分くらいだろう。自宅‐スタンドをノーカウントとすればちょうどいいか。
気を取り直して圏央道に乗る。さすがに渋滞もなく、あっという間に所沢ICに到着。
そこからも空いていて、結局1:10に実家に到着。

所要時間は1時間40分。予想以上に早く着いた。普段のルートをこの時間帯に帰ると1時間半くらいなので、大体互角といえる。環八の渋滞に左右されやすい普段のルートに比べ、田舎ばかりを通る今回のルートの方が早いことも多々ありそうだ。
しかし料金が高い! 深夜割引なら普段の厚木‐東京は650円で済むのに、今回のルートは1550円かかった。圏央道は割引対象外なのかも。しかも遠回りなのでガソリン代も増える。どうしても環八が混んでる時間に帰りたい時以外は使わない方がよさげ。

でも高尾にICができれば話が変わる。普段のルートより早く着きそうじゃないですか。
開通したらまた挑戦しよう^^

常勝不敗テスタメント

土曜はレオ行ってPPゲーム~
テスタメント&アモンの1000p戦を2回遊びました。

1戦目はてらださんのEストライカー+ケインのキグナーと。トレジャーハント。
岩付き丘、森、森で進軍ルートが4個所に分断された戦場。まんべんなく広がったてらだ軍に対し、中央突破を図るざんじ軍。
ストームガード、ゴーマン、アイアンクラドらと中央で混戦になったところで、ホーリーゼロットが火炎玉投げまくる・・・が、アーケンシールドのかかったストームガードを倒しきれず、乱戦が続く。
薄い右翼をビルモンが駆け抜けロングガンナーをロックするが、逃げ抜けからのコンバインでやられる。その後デリバラーで逃走に追い込んだが。
乱戦中の中央でテスタメント様のフィート発動、ホーリーゼロットでアイアンクラドのコーテックス破壊、ウォージャックとアモンでストームガードを全滅させる。
しかしその裏、アイアンクラドがリペンターをアモンに投げつけノックダウン、そこにガンガン射撃された挙句、Eストライカーが味方アイアンクラドにチャージ後べロシティでアモンに肉薄、オーバーロードした追加攻撃でアモン死亡! しかしフィートで逃げようとしたEコールマンはガーディアンのフリーストライクで殺す。
やや劣勢の我が軍だが、まだテスタメント様が残っている。微妙な位置にいたケインを、ゴーマンのブラックオイルで盲目に。そしてホーリーゼロットをリバイブで甦らせまくり、パイパーのマーチで一気に近づいて火炎玉乱舞! 二発目でケイン死亡。
この時点で戦力がひっくり返り、てらださん投了、勝利。

2戦目はM-Seyaさんのブリスベイン+ケインのキグナーと。クロスドライン。
いつものように敵の近くに配置しまくり、先手必勝・後手必敗の構えで先手をゲット^^
ホーリーゼロットでロングガンナー半壊させグレートディステニー。ハンターはパラディンで倒す。
向うはブリスベインのフィート+グランドパウンダーとストームスミスの電撃招来でウォーキャスターを狙うがなんとか死なず。
続くざんじターンでフィートx2で大攻勢をかけ、ケイン以外をほぼ全滅させた所で相手投了、勝利。

テスタメント様はこれで3戦3勝。マジ強いっすよこのキャスター。

PP新作

ウェポンアタッチメント
http://forums.privateerpress.com/lofiversion/index.php/t88135.html

トレンチャーがAOE撃てるように。

ウィンターガードは強力なロケット弾を発射。

サティクスは武器じゃなく追加リーダー。色々ユニット強化。

そしてメノスはリクレイマーソロ! ソウルを得て魔法を使う。

マーセナリーはスナイパーのソロ。隠密系ロングガンナーみたいな。

高速道路工事進捗

ざんじが注目している工事中の道路が二つあります。

一つは首都高中央環状2号線(C2)。
現在、湾岸道路の東の方から、池袋線の板橋付近までが開通してます。
そこから山手通りの地下を通って、新宿線・渋谷線につながる予定です。
この工事、少なくとも10年以上はやってます^^;
これが開通すれば、首都高の渋滞が緩和され、大宮に行くのも楽になるし、実家に帰る時もALL高速という選択肢が生まれてきます。
で、供用開始がいつか調べてみたら、
板橋‐新宿:平成19年度
新宿‐渋谷:平成21年度
・・・板橋‐渋谷が一気に開通するんじゃなかったのかYO!
便利になるのはまだまだ先のようです。

もう一つは圏央道。
現在、鶴ヶ島からあきる野までが開通してます。
これは最終的にざんじが今住んでる所あたりまで伸びるのですが、この辺の開通予定は平成22年だか24年だかなので、まだ期待してません。
少なくとも八王子まで伸びれば、スキーに行くのも楽になるし、実家に帰る時ちょっと遠回りだけど都心を通らず渋滞回避するという選択肢も生まれてきます。
八王子JCTまでが平成18年秋に開通する、という情報を持ってたので、そろそろ宣伝が始まるかと思ってましたがなかなかなく、ちょっと調べてみました。
・・・予定が4ヵ月遅れているそうです。
こっちもダメか!

圏央道の方は地元住民の反対で遅れてるんでしょう。他人の迷惑を省みず代案も示さず反対反対わめいてる人々にはうんざりですが、まあしょうがないとして。C2の方は何故予定通りできないのか小一時間問い詰めたいです。

これらの情報をネットで調べ上げるのに何日かかかりました。どこかにうまくまとめてるサイトはないものかなあ?

1000pロスター

お盆のPPゲーム1000p大会に向け、ロスターを組んでみました。
ウォーマシン5ファクションとも1000pいくので、どれにするかは決めかねてるんですが。

キグナーはEハーレー+ネモ
Eハーレーは毎ターン魔法を使うので、ネモとの相性がいい。ジャーニーマンも入れて、毎ターンパワートークン3個とかいけそう。
チャージャーなしでも1000p行くが・・・ネモなら使いこなせるので入れたいなあ^^
アークノードを1個しか持ってないので、どちらかの攻撃魔法は使わなくなる。多分ネモ。
キグナーは保有量が最も多いので、マーセナリーは少なめで。

プロテクトレイトはEテスタメント+アモン
二人合わせてフォーカス10という、マゾい編成。
でもフィートの組み合わせはいいのできっと楽しい。
できれば大会以外で使いたい^^;

クライクスはEデネグラ+ゴアシェイド
何気にEデネグラ使ったことないんだよね。ゴアシェイドも1000p以上でこそ真価を発揮するし。
ベインスラルを初期配置しなくても1000行きます。
たるたるとベインナイトを買う予定なので、編成はまた変わると思うが。

カドーアはE王子+ゴルテン
この国はあまり増強してないので、マーセナリー主体。
マンハンターを使ったことないんで、E王子のフィートで強化してうはうはしたい。
マグナスとのコンビは一度使ったので、次やるならゴルテン。

マーセナリーはアシュリン+ゴルテン
ゴルテンの魔法で倒れなくなるアシュリンはメチャ強い!
アシュリンのフィートでゴルテンバトルグループのクリティカル能力を発揮しまくれる!
まさにベストカップル^^
ウォージャック保有量が最も多いので、ユニットは少なめになりそう。

うーん、どのファクションも楽しそうだ。
まだ大会まで間があるので、色々いじくってみます。

GWゲーム情報

最近GW系の情報に疎いです。
ホワイトドワーフを2ヵ月連続で買ってないのが原因なんですが。
購読がどうやら切れたようで。今月くらいまでだと勘違いしてました。
昔は毎週UKニュースをチェックしていたから、WD読まないくらいで疎くなることはなかったんですが。
現在PPマンセー状態とはいえ、GWゲームをやめたわけではないので、情報が全く得られないのは困る。それで、久々にGWオンラインストアで注文しました。定期購読のみですが^^;
不足分は今度レオ行った時にでも買ってこよう。

FB7thって9/9発売らしいですね。あと1ヵ月じゃん!
40k同様、ルールブックが2種類あるので、今回は日英それぞれ買おうと思ってます。
持ち運びに便利なボックス同梱の方を英語版で、読み物の多い単品売りの方を日本語版で、というのが理想なんですが・・・単品の日本語版って発売されるのかなあ?^^;
40kの例からすると期待薄。
ホビマネに聞いても教えてくれないだろうし・・・情報持ってる人がいたら教えてください~。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。