スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライクスで500は遊べるなったので、次は1000pの方向性を考えてみる。
マーセナリーも500しかないので、マグナスを買って両方1000を目指すのがいいかな。だがマグナスボックスだけでは1000いかないので、ユニットも買う必要あり。
しかしクライクスで雇える傭兵ってろくなのがない^^;
オグランとゴーマンは使えるが、それだけではポイントが少ない。
接近戦系のハルバーディアは、近づけばなかなか強いと思われるが、防御力が並なのですぐいなくなるのが目に見えている。初めて見た時はロングガンナーで瞬殺した記憶が^^;
ニスハンターは、射撃の特殊能力がユニットキラーなカンジで使えそうだし、接近戦でもウェポンマスターなのでそこそこ戦えそうだが、ブラストですぐ死ぬのと、まだ発売されてない^^;
となるとクロエか? アドバンスドデプロイメントとパスファインダーという、クライクスもマーセナリーも苦手な分野の特殊能力を持っている。ただ、戦闘能力が低いんだよなあ^^;
ミュールに萌えなのでウォージャックだけで済ませちゃう手もあるが、マーセナリーはFOCが貧弱なのであまりおいしくない気が。
うーん、どうしよう。
スポンサーサイト

もう我慢できない

一度使うまで秘密にしておこうかと思ってましたが、やはり黙っていられないので暴露。
前にレオで買った新ファクション、クライクスです。ターミナス、デスジャック、シーザー、レブナントクルー、スカーロック。ここにゴーマンでも混ぜれば500p。
組むのに非常に苦労しました。しかもサフ吹いたり運んだりペイントしたりする度に壊れます。

ターミナスは非常に戦闘能力の高いウォーキャスターです。クライクスにしては低いFOCは編成でなんとかしました。CMDが高いのでシーザーも操りやすいかな。
ヘルジャックはどちらもフォーカス自己精製能力のあります。高い戦闘能力を誇りますが、暴走の危険を伴っているので、常にドキドキできます^^ 両方とも3回攻撃ですのでラベジャーの魔法と相性がいいかと。
レブナントクルーは死んでも復活する、まさにアンデッドといった能力があります。数の不足をうまく補えればいいのですが。
スカーロックは魔法をタダで使えるので、キャスターの低いFOCを補えるかと。
一応色々考えてはいるのだが、やることはただ一つ。愚直に前に出て刺し違えるのみ!

今週末、レオかSMDで大暴れしたいぞ。みなさん、お相手よろしく!

町田むじな

昨日は町田のむじなの会に行ってきました。

1戦目は40k。ネクロンでスペースマリーンのお相手。400pのコンバットパトロール。ガンガン射撃するもほとんどマリーンの装甲に阻まれ、あっというまに接近戦に入られ、フェイズアウト負け。

2戦目はウォーマシン。同時期に買ったジムさんが相手だったので、この前買った新ファクションで大暴れしようかと思っていたら、まだプレイ経験が少ないとのことだったので、寛大にも相手にウォーキャスターを選ばせてあげました。選択したのはネモ。残念、一番強い^^ 相手はカドーアで300pくらい。サンダーヘッドが射撃で削られながら敵ジャックを蹴散らしつつキャスターまで到達するも、敵ターンにブッチャーのフィートと魔法とブーストでダメージロール42点というありえない攻撃をくらい、一撃で撃沈。マジすか!? だがブッチャーも少しダメージを受けていたので、ランサーが突撃して辛くも勝利。

3戦目もウォーマシン。ヤニヤマさんがCryxに興味があるとのことだったので貸してプレイ。こちらはマーセナリーで320pくらい。お互い毎ターン敵モデル/ユニットを破壊しあう派手な展開で、最後はキャスター同士の一騎討ちで敗北。

ドワーフも持って行ったのだが、プレイせずに終わる。だが思いがけずウォーマシンを2戦もできたので大満足。

たまにはGWの話をば

最近PPゲーム関係の日記ばかりなので、今日はGWゲームの話にしてみる。
ホワイトドワーフ届きました。
夏に40kのキャンペーンがあるようです。メデューサVでの戦いらしい。インクィジター以外の各アーミーで新モデルが1~2種類発売されます。色々あるが、マリーンスカウトのスナイパーライフル&ミサイルランチャー装備と、エルダーのプラットフォームはプラ。
DoWジャイアントのデータが掲載されてました。6つのアーミーが雇えて、ルールはちゃんと読んでないけど多分O&Gと一緒。
ちょっとGW熱が再燃してきたかな? そろそろタウ買うか。

ノークォーターマガジン5号

今回の目玉はなんといってもHordes。
4月発売のモデルはトーテムハンター以外全部写真付きで載ってますし、各ファクションの単品売りウォーロックのデータも載ってます。
追加ウォーロックはどれもFuryが高めですね。サークルとスコーンが6、トロールブラッドとリージョンは7あります。ホードのFuryは、ウォービーストを安全に強化する分と自分のブーストやスペルに使う分の二つの最大値に関わるので、実質ウォーマシンのFocus2点分の効果があるわけで、あまり高いとやばい気がします。ウォーパックボックスのウォーロックのFuryは、サークルが6、それ以外が5なので、ちゃんと抑え目に設定されてると思ってました。まあ、ウォービーストの回復や、ウォーロックが受けたダメージの振り替えとか、ウォーマシンにない防御的な使用法もあるので、全部攻撃に回せるわけでもないんですが。
ざんじの使用予定のサークルは、バルダーというごついおっちゃんです。カヤと違って接近戦もちゃんとこなせそうな能力ですな。森から森へ転移する能力や、森を作る魔法があり、WHFBのウッドエルフ的なヤツかと。目を引いたのは、エレメンタルコンストラクトを強化したり治したりする能力。ウォルドワーデンを使う時は是非入れたい。
リージョンのウォーロックはオグラン。高い攻撃力とリーチを持ち、前述の通りFuryも高いので、ウォービーストとともに襲いかかってくるとやばそう。魔法も、POWの高いAOE攻撃が強そうだが、それ以上に敵を倒すとその敵がいた場所にワープする攻撃魔法がやばい。これは楽しげ。
他は読んでないっす。ゴメン。

ウォーマシン追加モデル考察

増えた分を使ってみた感想をば。

ネモ
フォーカスが多いのは嬉しいが、序盤は余る。逆に、戦闘が本格化すると5点とか割り振るので足りなくなる。
コールマンと違って状態異常攻撃が貧弱なので、ジャックがある程度強くないと厳しい。
魔法はアクセレートとエレクトリフィが強い。チェーンライトニングもユニット除去に役立つ。

ハーネ&ジョン
これは強い。レギュラー確定かも。うまくいけばユニットを一気に壊滅させられる。外すと大きくずれるので、味方の近くに撃つとやばい。

ゴーマン
スモークはいいが、攻撃はレンジが短いためうまく使えない。
ステルスだがARMが低いのでブラストでも死ねる。

アレクシア
ライズンをたくさん引き連れて突撃すると強いが、そんな状況は滅多にない。死なない程度に前に出てライズンとスラルウォーリアを作りまくっていった方が無難か。

ライズン
攻撃も防御も最低ランクなので戦力として数えられない。どんどん増えるので壁として使うのみ。アレクシア強化用にこそこそ隠れておくのもありか。

スラルウォーリア
攻撃力はあるが防御力は低いので、使い捨ての鉄砲玉感覚がよさげ。アレクシアが死んでも残るので、多めに作っておきたい。

またレオ行ってきました

あまり人がいなかったので、てらださんにお相手してもらいました。

1戦目は1000p。編成はこんなカンジ。
ネモ
 アイアンクラド
 サンダーヘッド
 ランサー
ゴルテン
 ドリラー
デビルドッグ(6体)
 タロン
ジャーニーマン
ロングガンナー(7体)
フィールド・メカニック
アレクシア
 オグラン
ゴーマン
ハーネ&ジョン
シナリオは10ラウンドVP制。
初めはお互い距離をとりながら牽制しあう展開。ソリッドグラウンドでブラストを無効化してたのであまり被害なかったのですが、緊張に耐えきれずざんじから攻勢に。左翼は下がり右翼にフォーカスをすべて回すが、出目がまったく振るわず、ユニット以外にほとんど損害を与えられなかった。そこで敵キャスターが両方フィート使いジャック&ユニットで一気に攻勢に出てくるが・・・キャスターが前に出すぎだ!サンダーヘッドの射撃でフィオラを、アレクシアの魔法とオグランの突撃でクレオスを、それぞれ撃破。投了、勝利。
4ラウンドくらいだったが5時間くらいかかりました。疲れたけど楽しかった。

2戦目はキグナー500pでプロテクトレイトと。シナリオはキャプチャー・フラッグ。
お互い敵のいないところを進みつつ、真ん中の建物を挟んで削りあい。
アイアンクラドのハンマー5発でリディーマーを完全破壊するもパラディンの突撃でM破壊される。強っ!
サンダーヘッドでリペンターを破壊しクルセイダーと戯れていると、ナイト・イグゼンプラーの突撃で完全破壊される。強っ!
うっとうしいクワイアにライズンで突撃するもあっさり返り討ち。強っ!^^;
劣勢に追い込まれるも、フィオラの近くにたどり着いたアレクシアが、ネモの魔法でナイト殺して増えたライズンをサクってブーストしまくり、なんとか倒す。
残りモデルがネモとスラルウォーリアのみになるも、相手の方が雑魚ばかりだったので、投了、勝利。
結局2~3時間くらいかかったかなあ。

これでてらださん相手には負けなしの3連勝。どうやら相性がいいようなので、また遊びましょう^^

大泉イベント行ってきました

日曜は練馬ミニチュアゲームの会に参加してきました。
つまりまたウォーマシン三昧というわけです。

1戦目はクライクスと。こちらはマーセナリー470p。ネモ以外の新戦力をフルに投入してのバトル。まだ運用に慣れてないらしく、無駄に突出してきたストーカー2体をドリラーとオグランで瞬殺。その後、敵ウォーキャスターのターミナスが敵ジャックのリバイアサンを投げ、なんとそのままリバイアサンが突撃してきました! そんなコンボありかよ!と思いつつも出目が振るわずこちらのジャックは無事だったので、反撃であっさり粉砕。ジョンとデビルドッグでユニットを片づけ、粘るターミナスを取り囲んで何とか撃破、勝利。

2戦目はカドーアと。今度はネモ投入でキグナー500p。ハンターで敵キャスターのカルチェフを撃ちまくっていると、あっさりM破壊。ハンターもすぐ壊れましたが。パイクマンはジョンで瞬殺。ベヒモスがアイアンクラドに突撃してくるものの電撃で弾き、反撃で必殺のアイアンクラドが微震で転ばしてハンマー5回攻撃をかますが、なんとベヒモス壊れず。マジかよ! さらに反撃であっさりアイアンクラド大破、ジョンもベヒモスにやられました。ランサーもカルチェフ先生に破壊され、攻撃力がほぼゼロに。ガンメイジキャプテンアデプトとネモで下がりながら射撃&魔法で削るのを5ラウンド繰り返していると、ようやく敵投了、勝利。

3戦目はカドーアのバトルグループボックスと。こちらはゴルテンのボックスで。ガンナーの射撃が走りまくり、ジャガーノートのM破壊。逃げまわりながら射撃してると、ソーチャのフィートが発動、デストロイヤーの射撃でゴルテンが削られ、次ターンでデストロイヤーがゴルテンに突撃! しかしHPギリギリでなんとか耐え、ドリラーで粉砕。HPを一所懸命回復させていると、今度はソーチャがゴルテンに突撃、クリティカルで固められてピンチ! しかしまたギリギリで耐えたのでドリラーでソーチャの後ろから攻撃するが、グラップラーが外れ、ドリルは当たったもののHPを削りきれず、次ターンでゴルテン死亡、負け。

なんか射撃ばっかだな。別のファクション買うか^^;

粥村にてウォーマシン

昨日は仕事後に粥さんの家に行ってウォーマシン遊んできました。

粥さんはプロテクトレート・オブ・メノスのバトルグループボックスしか持ってないので、こちらもキグナーのバトルグループボックスで対抗。
1戦目は、ルールを教えながら普通にプレイ。アイアンクラドでクルセイダーを微震で転ばせて殴るが、魔法の効果でアイアンクラドもダメージを受けハンマー持った左手がふっ飛んでピンチ。ランサーのショックシールド乱舞や、コールマンのディスラプション武器、投げを駆使してウォージャックを封じていると、クレオスがのこのこ前に来たので集中攻撃、勝利。
2戦目は同じ編成、チャージャー大作戦。毎ターンアースクエイクで転ばしつつチャージャーが2連射ダメージ両方ブースト。ここまでやってもダメージはごくわずか。さすがチャージャー。仕方ないのでランサーでクルセイダーを封じ、アイアンクラドでリペンターを撃破。圧倒的ではないか我が軍は! 残ったリベンジャーはコールマンで壊すかと思い突撃したらシールドの効果でプッシュバック。ここでクレオスのフィート発動、ノックダウンしたコールマンがクレオスに殴られまくり死亡、負け。
3戦目は、さすがに状態異常攻撃の多いキグナーにうんざりとのことなので、マーセナリーでお相手。ウォージャック以外とも戦ってみたいとのことだったので、ゴルテン、ドリラー、デビルドッグ、タロンという編成で。いつものようにデビルドッグがAOEでふっ飛ぶが、空気読めないざんじはタロンでリベンジャーをストールさせ、デビルドッグのコンバイン攻撃でリペンターに大ダメージM破壊。クルセイダーの突撃をデビルドッグ1体の犠牲で乗り切り、特殊能力で転ばせた後ドリラーの突撃。一気に優勢に立った我が軍ではあるが、ここでまたクレオスがフィートで転ばせながら前へ! ドリラーとの壮絶な一騎討ちの末、ドリルで串差しの刑、勝利。

さすがに粥さんはミニチュアゲームのベテランだけあって飲み込みが早く、良くわかってなかった1戦目以外は互角に戦ってました。ここにユニットが混じると楽しそうだ。また遊びに行こうかと。

ウォーマシン所持モデル考察2

前にやったやつのマーセナリー編。

ゴルテン
フィートと魔法が楽しいウォーキャスター。うまく決まれば相当強い。フォーカスポイントが少ないので配分が難しく、コントロールエリアとSPDが少ないので有効に使うのは一苦労。

ドリラー
マーセナリーでも随一の攻撃力をもつ優秀なヘビージャック。SPDが低いのでゴルテンの能力をうまく使わないと突撃するのは難しい。DEFも低いので集中攻撃を食らうと意外と落ちやすい。

ガンナー
射撃系ライトジャック。ブーストが楽なのでつい割り振ってしまうが、大した攻撃力はない。意外とARMが高いのでユニットの攻撃ならある程度持ちこたえてくれる。接近戦はではクズ。

デビルドック
接近戦系ユニット。射撃もあるがレンジが短く、近づく前に減らされて大して戦果をあげられない。スナイプかけてもダメだった。ジャックマーシャルなので死んでもさほど問題ないが、もう少し慎重に運用した方がいいかも。

タロン
安くて強いライトジャック。スタンランスは強力だが、ジャックマーシャル下では真価を発揮できてない気がする。

オグラン
接近戦系ソロ。クライアントの近くだと詐欺臭い強さだが、範囲外でも割と強い。攻撃回数がランダムなので戦果を計算し辛く、真っ先に動かす必要がありそう。ARMが高いためか一撃で死ぬことは稀。

デビルドッグ以外は望んだ通りかそれ以上の活躍をしている。この前買った連中も早く投入して性能を確かめたいものだ。

ウォーマシンネタ~

土曜日はレオに遊びに行きました。
で、ウォーマシン三昧だったわけですが。

一戦目はギグナー500でカドーアと。相手が射撃とユニットに比重をおいた編成だったので、こちらからガンガン前進。オグランがソーチャに突撃しダメージを与えたところで敵フィート発動するもロングガンナーが範囲外だったのでいつものように射殺。勝利。

二戦目はマーセナリーデビュー500p。相手はユニット中心のプロテクトレイト。ゴルテンの魔法ソリッドグラウンドがクレオスのフィートを封じていたので、ディスペルされないようゴルテンを下げていたらクレオスが前進してきた。こちらのフィートのランドスライドで相手のウォージャックをどかしてドリラーでクレオス撃破。勝利。

三戦目は一戦目と同じカドーア500と。こちらはマーセナリー。今度は足の遅いこちらが接敵する前にソーチャのフィートで固められ、一気にボロボロにされピンチ。押されながらもじっくり戦っているうちにソーチャが前に出てきたので、またしてもランドスライドでソーチャを裸にしてゴルテンで突撃。倒せないもののクリティカルで行動を封じたので投了。勝利。

最近勝ちが多くなってきました。相手の能力を把握していると違うカンジですね。マーセナリーはデビュー2連勝ですが、どちらも相手がゴルテンをよく知らないと言っていたので、次戦う時はどうなるかわからないなあ。
ゴルテンはフィートが強いけど他の基本性能が低いので、コールマンに比べて序盤押されることが多い印象。特に足が遅い。ランを多用してもっと早く接近戦を挑んでもいいかも。
現在ざんじはAOE兵器がないのでユニットの除去に苦しむことが多いですね。ハーネ&ジョンを買ったので、次からは楽になるだろうけど。

今回レオには九州からemanonさんと卵帝さんが来てました。久々に会えて色々話をできましたが、他の人も多かったのでじっくりというわけにもいかなかったのが心残り。今度はこっちから遊びに行くか!(嘘メンドイ^^;)

ウォーマシン所持モデル考察

エースはロングガンナー。攻撃回数が多いのでユニット除去で良く活躍するし、コンバイン攻撃があるのでジャック削ったりウォーキャスター殺したりもできる。特にスナイプの魔法との組み合わせが凶悪。よくキャスターをレンジにとらえます。防御力が低いのが欠点だが、戦う距離が遠いので先に何らかの働きができるためあまり気にならない。RATが低いのでDEFの高いユニットに苦戦するくらいか。

次に活躍してるのはサンダーヘッド。エナジーパルスでユニット除去できるし、ジャックにはディスラプションやスクランブルで対抗できる。

接近戦ではアイアンクラドも活躍。P+Sが高いのでフォーカス最大に割り振ればヘビージャックも瞬殺可能。

キャスターのコールマンも使い易い。スナイプやアーケンシールドといったアップキープ魔法もいいが、アースクエイクも強力。接近戦能力も高いのでフォーカス全部使えばジャックとも戦えるし、意外とディスラプターピストルもいやらしくて良い。フィートは使い辛いけど。

ハンターは思ったほど強くない。ロングアームはPOWが低くROFも1なので大したダメージを与えられないし、防御力が低いのですぐ落ちる。

ランサーはアークノードがおいしく、防御力も高めなので、安心して前線に出せて良い。

チャージャーはクズ。

ジャーニーマンはフォーカス持ちなので使い易い。コントロールレンジが短いのがネックで、うまく隠さないとすぐ死ぬ。

ガンメイジキャプテンアデプトは活躍した試しがない。

フィールドメカニックは微妙。ジャックを修理できるのはいいが、直してる間に戦闘が終わることも多く、防御力が低いのですぐ死ぬ。

キグナー関連はこんなカンジ。マーセナリーは後日ということで。

大ショック

結構長文の日記書いたのに反映されてねええええぇぇぇえええー!TT
面倒なのでまた明日、かな

レオで買ったもの

またまたウォーマシンのミニチュア買ってきましたよ~

ゴルテン・バトルグループ
マーセナリーのスタートセットの一つです。
ウォーキャスターのゴルテンは、フィートや魔法で相手の移動をコントロールできる優秀なモデル。ARMが高いのでしぶとい。FOCが低いので難しそうだが。
ライトウォージャックのガンナーは、性能が低い変わりにとても安い。また、フォーカス1点で射撃のアタックとダメージの両方のロールをブースとできるので、FOCの少ないゴルテンとしては嬉しい存在。
ヘビーウォージャックのドリラーは接近戦型。左手の攻撃がヒットするとドリルが自動ヒットするようになるので、フォーカスをたくさん割り振れば大活躍しそう。

アレクシア・ユニットボックス(予約)
ソロのくせにユニットを引き連れる異色のモデル。
アレクシアは魔法的スキルを使ったりオーダーを出せたりする、ウォーキャスターもどきのソロ。ウォージャックは扱えないが、近くのモデルが死んだらアンデッド化させて味方にする。アンデッド使ってブーストもできるぞ。
ライズンはアレクシアについてまわるアンデッド。能力はクズだが、アレクシアがいる限りどんどん増えるので、捨てゴマに最適。意外と特殊能力が豊富で、アレクシアのスキルで強化もできるので、放っておくとばかにならない働きするかも。
スラルウォーリアは後述。

スラルウォーリア
ユニットボックスだけじゃ足りなそうなので、ブリスター買いました。
これはアレクシアのスキルでライズンを強化させたモデルで、ソロ扱い。S+Pが上がりウェポンマスター持ちなので、ウォージャック相手でもダメージ通せそう。防御力はないけど^^;

これでマーセナリーの保有も500pオーバー。あと2~3欲しいモデルがあるので、次にレオ行った時に買って、後はHordesを待つ間にペイントしてよう、といったところか。

週末遊び倒しました~

金曜は仕事後にマニスポへ。GWJのイベント以外で行くのはこれが初めて。ウォーハンマー部の活動内容はいかに?
行ってみると夜だったので子供がおらず、メンバーも集まりが悪いとのことで、割と閑散としてました。たべりながら待っているとだんだん人が集まりだし、いよいよ40kかとおもいきや、みんなガンダムウォーやスロットをやり出す。ざんじも負けじとダーツを開始。まだまだへたっぴではあるが熱くなっていき、ネット登録用のカードを購入、パーティゲームを中心にやりまくりました。相手を攻撃できるゲームだと、大体トップか2番手あたりが狙われるので、下手なざんじがまじっても割と接戦になて良いカンジ。存分に楽しみました~。
あ、一応40kもしました。ネクロンを使ってコンバットパトロール。V1AL氏のダークエルダーが相手だったのですが、相手にダークランスが少なかったため、一方的に勝ってしまう残念なゲームでした。

土曜はディーラーに修理に出していたナビを取り付けてもらった後レオへ。ナビ情報によると渋滞が全然なかったので、渋谷線から中央環状経由という最も距離の短いルート選択。しかし都内に入ってみると大渋滞で全然動かず。どうやら竹橋ジャンクションで事故があったようで、13kmの渋滞とか。通るトコほぼ全部ジャン! 仕方なく箱崎まで回って大宮へ。結局17時過ぎに着。16時に待ち合わせしていたM-Seyaさんを大いに待たせてしまいました。すいません。
そしてレオでウォーマシン。ポイントを決めてなかったので相談した所、保有数が大体同じ900pくらいだったので全部入れ対決。突撃失敗で突出してしまった敵センチュリオンを倒し、テレインとレックで移動し辛くなって敵ウォージャックが接近戦に入れなくなった所で、ハンターとロングガンナーの射撃でダリウス撃破、2体イナート。ディフェンダーとチャージャーの射撃でこちらのデビルドッグが壊滅状態になるも、サンダーヘッドの攻撃で敵ソードナイトをやり、シージをじわりじわりと削った所で投了。

日曜はSMDでウォーマシン三昧。
1戦目はカドーアと。500p。相手が初めてということで説明しながらのプレイだったのですが、お互いウォージャック同士で戦闘が始まった所で、敵ソーチャの周りに誰もいなくなりロングガンナーの射程圏内。あっさり射殺。酷い。あんまりな結末だったのでもう一戦することに。
2戦目はロングガンナーをを抜いてデビルドッグ投入。今度は敵の射撃で劣勢だったのでコールマンまで突撃してユニット&ソロを蹴散らすも、敵のアイシーゲイズ発動で全軍固まり、あっさりコールマン死亡。2戦して相手も大分ルールを把握したようなので良しとしよう。
3戦目はプロテクトレイトと初対戦。500p。敵クレオスがフィートの発動でノックダウンさせるも、範囲外にいたアイアンクラドが突撃で敵ヘビーウォージャックを破壊、あとは毎ターン1体ジャックを壊し、逆転のため突出したクレオスにコールマンが突撃、ぶっ殺して勝ち。
4戦目はプロテクトレイトとタッグを組んでカドーア同盟と。500px2で1000p戦。射撃で勝る我が軍が何故か攻勢に出る。我がキグナー軍は劣勢になるも友軍の奮闘でカドーアの婆さんを撃破。ユニットを蹴散らしながら中央突破したサンダーヘッドと、回り込んだロングガンナーが、残った王子を射殺し勝利。

またしても存分に遊び倒した週末でした。

傭兵

ウォーマシンの次の増強はマーセナリーのウォージャック+ウォーキャスターと決めてるんですが、どれにするか悩んでます。

マグナスはキグナーで使えないのでなし。

1.ゴルテン
バトルグループ買うだけで320p遊べるのは魅力。フィートで相手を移動させるのが楽しそう。
魔法も面白そうだ。
ウォージャックもでかいのと小さいのが揃ってて使い勝手がよさそう。
問題は、フォーカスポイントが少ないこと、ウォージャックが2種類しかないので増強し辛いのがネック。

2.アシュリン
本人の戦闘能力の高さが最大の魅力。
フォーカスも普通にあり、フィートが敵味方両方のアタックロールに効果があるのでなかなか良い。
バトルグループはないので自分で揃える必要あり。タロンを持ってるので、ノーマッドとミュールを買えば320くらいかな? ヘビーが2体となるのでしぶとい編成になりそう。

さーてどっちにしよう?
次にレオ行くまでにゆっくり考えるとします。
両方買っちゃわないように注意^^;

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。